活字のチカラに引き込まれて - 収納方法・テクニック - 専門家プロファイル

株式会社アビタ クエスト 代表・住生活アドバイザー
東京都
インテリアデザイナー
03-6222-2323
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

片付けプロモーター 高橋和子
片付けプロモーター 高橋和子
(収納アドバイザー)
中野 早苗
(パーソナルスタイリスト)
宮崎 佐智子
(自分整理ナビゲーター)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

活字のチカラに引き込まれて

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 整理収納・ハウスクリーニング
  3. 収納方法・テクニック
整理収納・片づけ・模様替え

夏もこんな毎日ならいいなと思う本日の天気。もやもや整理人・すはらひろこです。

産経新聞での隔週コラムを終えてホっとした朝を迎えました。
決められた枠の中で、
ズバリお伝えしたいことを書ききるというのは、
私にとってたいそうな負荷がかかります。

書いている最中に、「何が言いたいの!?」
自分のなかで迷走することもしばしば。
小学生のとのきに天声人語を書き写すという日課があったことを、
思い出しました。
残念ながら、身に付いていない・・・・・

雑誌の世界は、これまた違います。
雑誌のビフォーアフター企画などに参画させていただくたびに、
感動します。

見開きの誌面のなかに、
テーマにそったコンテンツを作り上げるって、
高度にクリエイティブな仕事だと思います。
編集に関わる方々はスゴイ!

昨日は婦人公論の取材を受けました。
活字から、こんなに吸収できるのか!
活字が中心で、中身がとっても濃い媒体。


↑大好きなチョコレートをいただきました

読み手をグイグイ引き込む力があって、550円!
読ませるって、これまたスゴイことです。

特集「老後の不安」
私にとってタイムリーな内容です。

・・・・・・・で、私が受けた取材の企画も、
まさしくマイテーマでした。
整理収納アドバイザー2級認定講座 を受講される方々の発言からも、
よく耳にする題材です。

7月7日発売号に掲載されます。(それまでは他言できない~)
他の専門家の考え方を読むのが楽しみです。

今月号表紙の原由子さん(私と同年だった!)の読み物も、
自然体で魅力的ですヨ

整理収納アドバイザー2級認定講座 、開催日程はこちらをご覧ください。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / インテリアデザイナー)
株式会社アビタ クエスト 代表・住生活アドバイザー

【整理収納術のプロ】によるお片付け・模様替え

「おうち素敵」ライフを叶えるお手伝いをしています。誰に相談したらいい?そんなときにいつでもお気軽にどうぞ。一人で頑張らなくても大丈夫! 豊富な経験をもとに丁寧にアドバイスいたします。

03-6222-2323
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「整理収納・片づけ・模様替え」のコラム

村上開新堂のクッキー缶(2016/09/04 13:09)

このコラムに類似したコラム

缶詰が備蓄スタイルを変える!? すはら ひろこ - インテリアデザイナー(2013/09/02 09:40)

家族に分かりやすいお片付けとは? すはら ひろこ - インテリアデザイナー(2013/06/04 13:53)

モノが少ないってスゴイこと すはら ひろこ - インテリアデザイナー(2013/05/20 14:00)

家は家族なり。だわ すはら ひろこ - インテリアデザイナー(2013/04/11 19:04)

メンズ収納が増えている!? すはら ひろこ - インテリアデザイナー(2013/02/26 11:06)