なぜ痩せない? - 体の不調・各部の痛み全般 - 専門家プロファイル

有限会社 木村爽健 代表
東京都
鍼灸師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
ダイエットに挑戦しても、なかなか結果がでない人がいます。

「周りの人は成功しているのに。」
そう思ったことはありませんか?

実は、ダイエットに成功しない場合、食生活や運動といった直接的なことだけでなく、間接的な影響をチェックする必要があります。

たとえば、食べ物や飲み物の選び方。
もう少しいえば、買っている場所の良し悪しで、同じ製品でも悪い影響を与えることがあります。

そして、あなたの生活環境。
五階より高いところに住んでいる。
寝る場所半径1m以内に電気製品がたくさんある。
アルコールを飲む人は、飲んでいるブランド。
タバコを吸う方は、その銘柄。
あなたが好んで着る服のブランド。服は体に身につけるため、体が嫌がる製品を身につけると冷え性になったり、体温が低下します。
そして、あなたの家系。
あなたの勤務先。
あなたの職業。
あなたが良くあう友人、知人。
あなたの体質。

思いつくまま、私が確認した内容の一部をご紹介しましたが、おそらくあなたは予想もしない内容が書かれていて、驚いたかも知れません。

これは私の作り話でもなんでもなく、私のセミナーやサービス、商品を使ったほとんどの方が実体験した内容です。

そして、体が改善するとともに、勝手に体がやせて、適度な体型に変化しておられます。

中年太りの方は、数週間で10kg近くやせた方までいます。でも、本人はダイエットしようと取り組んだことは一つもありません。

ダイエットがうまくいかない方は、間接的な環境などを見直してはいかがでしょうか?

ちなみに、私のセミナーにダイエット講座はありません。体に悪影響があるものを見分けたり、体を改善するために必要なサービスやグッズを提供しています。
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 鍼灸師)
有限会社 木村爽健 代表

お手伝いできることはありますか?

 体に不調が出る原因は、ご本人だけでなく環境も大きく影響してきます。単純に目の前の困っている症状に対処するだけでなく、どのようにすれば体質改善して病気を予防できるかについてもお話させていただきます。一緒に健康を取り戻しましょう。

このコラムに類似したコラム

生命保険会社から手紙が届きました 木村 和夫 - 鍼灸師(2012/11/23 12:28)

眼の使い方が悪いと、うつになりやすい 木村 和夫 - 鍼灸師(2012/11/10 23:36)

アディクション治療とニューロオリキュロセラピー 1 遠藤 光政 - カイロプラクター(2014/08/10 09:16)