冬の脳梗塞を防ぐ、今すぐできるヒートショック対処法 - 体の不調・各部の痛み全般 - 専門家プロファイル

有限会社 木村爽健 代表
東京都
鍼灸師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
関村 順一
(鍼灸マッサージ師)
みかん
(人体調律師 ・ 鍼灸マッサージ師)

閲覧数順 2017年11月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

冬の脳梗塞を防ぐ、今すぐできるヒートショック対処法

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 体の不調・各部の痛み
  3. 体の不調・各部の痛み全般

 冬のヒートショックで年間17000人亡くなっているそうです。

そのうち高齢者が14000人。交通事故の3倍くらい亡くなっているんですね。

( 東京都健康長寿医療センター研究所 データ2011年)

 

今回は、ヒートショックを予防法のご紹介です。

脳梗塞や心筋梗塞、失神などの予防にお役立てください。

 

1 そもそもヒートショックとは?
2 ヒートショック対処法
    2.1 お風呂での工夫
        2.1.1 入浴時間を早める
        2.1.2 食事前後と飲酒後をさける
        2.1.3 手足の指をもんでからお風呂に入る
        2.1.4 脱衣所を温める
        2.1.5 お風呂を温めておく
        2.1.6 かけ湯
        2.1.7 お湯の温度
    2.2 トイレでの工夫
        2.2.1 トイレを温める
        2.2.2 トイレの便座にカバーを付ける
        2.2.3 首に一枚巻いておく
    2.3 寝る時の工夫
        2.3.1 布団を温める
        2.3.2 首に一枚巻いて眠る
        2.3.3 起床時間に部屋を暖める
3 まとめ

 

詳しい記事は下記をご覧ください。

冬の脳梗塞を防ぐ、今すぐできるヒートショック対処法

http://e-kenkonavi.com/heatshockim/

 

ヒートショック対策には、ライザブお勧めです。

http://k-soken.com/lizave/category1/

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 鍼灸師)
有限会社 木村爽健 代表

お手伝いできることはありますか?

 体に不調が出る原因は、ご本人だけでなく環境も大きく影響してきます。単純に目の前の困っている症状に対処するだけでなく、どのようにすれば体質改善して病気を予防できるかについてもお話させていただきます。一緒に健康を取り戻しましょう。