任意売却業者から高額の費用を要求されたら? - 住宅・不動産トラブル全般 - 専門家プロファイル

木原 洋一
株式会社ライビックス住販 代表取締役社長
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
木原 洋一
(不動産コンサルタント)

閲覧数順 2017年04月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

任意売却業者から高額の費用を要求されたら?

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅・不動産トラブル
  3. 住宅・不動産トラブル全般
任意売却

任意売却の場合の業者への料金は
通常の不動産仲介手数料と変わりません。
上限は売買価格の3%プラス6万円に消費税5%です。

しかも、この仲介手数料は債権者より
配分として売却代金の中から支払われますので
実質的に手持ち金の持ち出しはありません。

ところが、
仲介手数料以外の金員を要求するような業者もいるようです。
この場合は宅地建物取引業者法的には違反となります。
支払う必要はありません。

それから、宅地建物取引業免許のない業者への依頼をして
トラブルになるケースも見られます。
この場合は免許がない業者ですので監督官庁がありませんので
注意が必要です。

金融機関などの債権者との任意売却の交渉は
宅地建物取引免許が必要になります。
任意売却の依頼をする前に業者免許の有無の確認を!!!


このコラムに類似したコラム

不動産売買 トラブル相談例⑦【住環境の注意点:用途編③】 藤森 哲也 - 不動産コンサルタント(2014/05/12 09:00)

不動産売買 トラブル相談例⑦【住環境の注意点:用途編②】 藤森 哲也 - 不動産コンサルタント(2014/05/10 18:06)

不動産売買 トラブル相談例⑦【住環境の注意点:用途編①】 藤森 哲也 - 不動産コンサルタント(2014/05/10 18:01)

トラブル事例①~トラブル発生の根拠と対処法 森田 芳則 - 不動産コンサルタント(2013/06/23 10:36)

消費税が上がる前に購入をとお考えの方に耳寄り情報が 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2013/04/18 06:11)