「エージェント」の専門家コラム 一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「エージェント」を含むコラム・事例

596件が該当しました

596件中 1~50件目

英語が全くわからなくても海外の大学に入学できるルートがあるらしいですが、教えて下さい。

これが日本の高校生の「カナダ大学留学」理解度ですか。 エージェントのカモになるはずですね。   『日本の高校での英語理解はゼロ、大学卒業までには500万の費用で済む』 仰天するほど危険で甘すぎる「思い込み」   【質問】 高校二年生の女子高生で、高校卒業後留学したいと考えています。

今英語力は全然ありません。
だけど、海外がすきで、英語を使った仕事をしたいと思っています。

 今の...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

入試に失敗したので大学留学しようと思います。

どうして英語圏の大学に入るのが日本の大学受験より簡単だと「思い込んで」しまうのでしょうね?? しかも使用言語は英語。 例えば、カナダの小学生でも書けるエッセイさえ満足に書けない日本の高校卒業生が、なぜ突然「入試がうまくいかなかったので、カナダの大学に進学したいです。」などと目が飛び出すほど愚かな考えに至るのでしょうか。   「誰でも留学出来ます〜」と囁くエージェントの嘘にまんまとやられ過ぎ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

親も教師も気がつき始めた「高校留学」の大嘘

日本の先生たちも嘘だらけの「高校留学」現実に気がついてきました。 全く何のプラスもなく、マイナスしかない「高校留学」 そろそろこの言葉自体、日本から消えるべきだと考えます。   【質問】  留学を反対されています 高校から海外留学することを家族や学校の先生に反対されています   私は中学受験に失敗して不本意な学校に通い学校が楽しくなく不登校になってしまいました ネットで不登校の海...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダ高校留学のデメリットを教えて下さい

パンデミックが猛威をふるう世界とは全く異なるAlternative Universe に住んでいるかのような質問です。 今後の世界の状況では、特に「高校留学」は姿を消したと考えるのが賢明ですね。   【質問】  カナダの高校で卒業を目的とした留学をしようとしてます。 デメリットを教えてください。   【回答】  日本の教育制度で優秀な成績を取り、高校留学の先にある目的が明確、そして...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

海外の大学に留学するための英語をどう勉強するべきでしょうか?

どこの国でも、大学とは専門知識とスキルを深く高いレベルで学ぶところ。 しかも、学びに使用する言語がその国の言語であるということ。   この根本的な「定義」なしに大学留学を考える日本の高校生が多すぎです。 「誰でも大丈夫」と嘘をつくエージェントの絶好のカモですね。   【質問】  海外の大学に留学するとき日本では英語をどう勉強するべきでしょうか?  一応2年後に留学しようと考えていま...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

日本の受験勉強には塾だ塾だと費用も時間もかけるのに「留学準備勉強」はなぜやらない?

留学Q&Aで見つけた質問です。  「高校の国際科に通う男子高校生です。私は将来イギリスかカナダのトップクラス大学の進学して経済学を学びたいです。 両親からはそのためにはIELTSのスコア6,5以上を取らなければならないと言われています。そのためにはどのような勉強をしなければならないのでしょうか? また僕はソフトテニス部に所属していて夜七時まで部活のあるハードな部活です。IELTS6.5を取る...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

【PodCast】カナダ大学留学:日本の高校3年間で絶対やっておくこと(1)

カナダのCovid-19ケースは約260,000、死者10,553。 昨日の増加は、ケベック州1,162、オンタリオ州1,531、アルバータ713、BC525、マニトバ383など。 オンタリオ、ケベックがロックダウンするのも時間の問題。 BC州は、今日教育大臣がついにこんな発表「オンライン授業と対面のHybridに。。。」 そして増え続ける感染者、疲れるカナダ人、クリスマスシーズン(...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダで1年高校留学をした人でも可能な大学留学の奨学金を教えて下さい

日本の高校を中退してカナダに高校留学したのでしょうか。 そして、1年間で卒業出来るとエージェントに大嘘をつかれたのでしょうか。    【質問】  カナダで1年間高校を過ごした人でも受けられる大学留学の奨学金をご存知の方いらっしゃいますか? カナダで高校の最終学年をやらせていただいているものなのですが、私の学びたい分野がありなおかつ9月入学を受け付けている日本の大学があまりなく、カナダの大...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

(11/9)Covidカナダ危機的情報- 機能不全の高校授業

カナダのCovid-19ケースは約260,000、死者10,553。 昨日の増加は、ケベック州1,397、オンタリオ州1,214、アルバータ727、BC589、マニトバ441など。 寒い冬が始まったカナダ、急激に悪化する第2波に襲われ、各州の政府は苦渋の決断を迫られています。 長引くパンデミックで疲弊した人たちがルールを守らず感染するケースが多発、また学校内での感染がもはや止められない...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダ高校卒業留学したいですが、人によってアドバイスが違い情報がありすぎで困っています。

クリティカルシンキングがなぜ日本人に必要かが、まるで教科書のように示されている質問です。 クリティカルシンキングが出来ない日本の親子が、ずるい留学エージェントとカナダのスクールボードにコロッと騙されるはずですね。 【質問】 カナダで高校卒業留学を目指しています。 カナダ高校を卒業した子供さんを持つある方に相談したところ、卒業留学はカナダ現地のスクールボード(教育委員会)の迷惑に...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

パンデミックで「うつ状態」カナダ ー「長い長い試練を一緒に耐えるしかしかない(BC州政府)」

(Halloweenの週末、BC州だけでなんと1,120名のコロナ感染。 他の州も悲惨。 今後もっと増えることが予想されています。)カナダではサマータイムが終わり、11月1日日曜日に時計の針を1時間戻しました。 夕方の時間が1時間早くなったので日があっという間に暮れます。 午後4時にはすでに夕刻の空気が押し寄せて来ます。 これから、カナダでは長い長い、日照時間の短い、暗くて寒い冬が何ヶ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

渡航中止勧告中のカナダに未だ未成年の高校留学生を送り続けるエージェントがいるのはなぜ?

日本政府が「渡航中止勧告」を出し「行かないように」と警告しているカナダに、なんと、エージェントが無理やりグループで飛行機に押し込みカナダに送り出すそうです。 このパンデミックの危険なカナダに。  本当に大丈夫でしょうか。。。との相談を受け。 ある留学エージェントのサイトを見てびっくり仰天。 学生ビザがすごい勢いで発行されてます。 「学生ビザの発行カナダの学校関係者がすごい喜んで...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

(10/29)Covidカナダ最新危険情報- 高校留学生は出国するべき

アメリカ式民主主義の終焉を、崩れ行くアメリカのすぐ北側のカナダから観戦しています。 Civil unrest(市民の暴動)が予想され、カナダ・アメリカ国境に近い自宅にもどんな影響があるだろうと戦々恐々の日です。   カナダ、アメリカ、そして世界が日毎に危険になっています。 Covid-19の広がりはもちろん、従来の秩序が完全に壊れ去った世界では今までの「常識」「思い込み」は通用しないことを...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

なぜ日本人は、優秀でない学生も留学するようになったのでしょうか?

こんな愉快な質問を見つけました。 確かに。 その通り。 大拍手。     「留学」とは母国の教育制度下で優秀である学生が、外国に留まりその得意とする分野の専門知識・スキルを学習するもの。 それをコラムなどでも散々書いて書いて書いて40年経ちました。 あいも変わらず日本では5流程度、せいぜいよくても3流程度の学習能力しかない子供がカナダに送られて来ます。   今や「留学」は日本でうま...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

パンデミックで壊れた高校留学:カナダ側から非人道的な対応を受けた方へ

世界中の人類の日々を完全に変えてしまったCovid-19パンデミック。 カナダが本気になり始めた3月最初からここまで、現地カナダから出来るだけ正確で迅速な情報を送り続けています。 特に、カナダの学校から見たら、単に「金のなる木」でしかあり得ない日本からの「高校留学生」のおかれた立場の弱さを発信して来ました。   倒産しそうな留学エージェントが嘘を突き倒して留学生親子をつなぎとめようと、でも...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

[カナダ高校留学1〜2年で卒業→コミカレ卒業→永住権]良い流れですか?

Absolutely not.   このパンデミックにも関わらず、未だに留学Q&Aにこんな目を疑うような質問がたくさんあります。 世界を知らなさ過ぎです。 日本の教育の失敗ですか?      【質問】  日本の高校の2年生を修了したあと、カナダに1年〜2年かけて高校卒業留学をし、その後カナダの公立カレッジに進学してカレッジ卒業就労して永住権を獲得するという流れは良い流れなのでしょうか...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

「日本女性と語学学校と低級白人とのセックス」

(要約) 日本人留学生Natsumi Kogawa(30歳)の変わり果てた姿が発見されたのは2016年9月28日。 バンクーバーのWest Endにある廃墟になっているGabriola Mansionの外に置かれていたスーツケースの中には、Natsumiさんの腐乱した裸体が入っていました。 犯人は死体発見後数時間後に逮捕。 William Schneider(53)。 2018年1...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

まだカナダ高校留学中で、一人ぼっち、英語も出来ない、辛くて死にたいです。

え?なんでまだカナダの高校に残ってるんですか? なんのために?と考え込んでしまいます。   誰も彼もとエージェントに操られた嘘の高校留学の時代は終わり。 その先のための準備の時代です。 一日も早く日本に戻り新たな道を歩むことですね。      【質問】  カナダに留学している高2年生です。 正直もうほんとに辛くて死にたいです   高一の時は日本人も周りに結構居ましたが、高二に...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

目を覆う人権無視「日本の高校が自慢するAO入試向け1年留学制度とやら」

めくるめく混乱を続ける日本の大学入試。 そのスキを狙うように、多くの私立高校が「入試に有利な1年間の留学制度」なるものを売り物にするようになって随分経ちます。   英語圏の高校での1年の体験がAO入試に有利? どういうことでしょう。 AO入試で選抜したい生徒とは:「AO入試では「答えのない問題に対して、自分から考え、行動していく人」を評価します。」なんだそうです。   つまり、「留学...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

留学相談にはなんでネガティブな答えが多いの?

「留学Q & Aサイト」なんで留学を夢見る人達への回答はネガティブコメントが多いの???   「なぜ」はクリティカルシンキングの大切な第一歩 観察し、「なぜ」を考え、クリティカルシンキングのステップを使い、答えに近づいていく  いいことですね〜   このコロナ禍、学生ビザ申請もままならないのに、学校の受入も混乱なのに。 高校では受入を2022まで取りやめたところもあるのに。 なんで...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

「乱闘、マリファナ当たり前という学校」「ホームステイはまるでメイド」の交換留学実態

交換留学の醜い実態を、実際の交換留学体験者が訴え続ける中でも、未だに団体は存続し、現実を知らない高校生親子が次々と餌食となっていることに心を痛めています。 私自身も多くの相談を受け、コラムも書き、同じく「交換留学被害者」のために活動している方たちに届けと交換留学なるものの被害状況を伝えています。 「高校留学の凄まじい現実」ー体験者の声特集「高校留学の真実」ーAFS 交換留学生の証言 ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

(10/10)カナダCovid最新状況「留学をなめてますか?」

世界中で未だ猛威を振るうコロナウイルス。 ここカナダでは「学校再閉鎖」が視野に入って来ました。 そんな中、未だにこんな相談が溢れていることに驚き。。いや、衝撃。。いや、「開いた口が塞がらない」実に嫌な気分をおぼえています。 なんで、今留学? しかも未成年の高校留学? 「高校2年生女子この冬からの留学を考えています。カナダで留学出来ますか?」 世界を知らなさすぎ、常識が...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

【受講者感想vol.490】 会社の人、家族、友人からのアドバイスにないサポートを頂けるので自信になる

【受講者感想】 会社関係の人、家族、友人からのアドバイスにはない視点を持ってサポートして頂けるので自信になります。 44歳(男性) → 転職戦略を明確にし、転職活動をスタート ご相談の経緯 「今度は失敗の転職にならないようにしたい」というご相談をお受けし、 JACCAキャリアデザイン塾(フルコース)を受講されました。 転職エージェントに相談すると、求人ありきの転職支援になっ...(続きを読む

タカミ タカシ
タカミ タカシ
(キャリアカウンセラー)

「Critical Thinkingスキルなしで留学?」目隠しして高速道路を横断するのと同じ

日本で38年教え、カナダに移り社会全体に存在するクリティカルシンキングを毎日目の当たりにしながら、どうしても作りたかった「日本の生徒のためのクリティカルシンキングコース」. 遂に全コースを公開しました。    Ux English (日本の生徒用本格的英語学習サイト)から公開中。 このEpisodeでは、クリティカルシンキング最初の重要な2つのStepをご紹介 ほら、ちょ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

日本も渡航中止勧告、カナダも入国禁止、それでなぜまだ留学?

日本の外務省感染症危険情報レベル 危険度レベル3 渡航中止勧告 カナダ、オーストラリア、ニュージーランドなどの人気英語圏には入国禁止 ビザ申請プロセスも大きく変わり時間も相当かかる ビザ審査再開もまだの場合も それでも、なぜ、まだ「留学したい!いつ行けますか?」 それにヨダレを垂らしてのっかるエージェント 「あ!今ならマルタなら制限がないのでいけますよ!」 観光旅行...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)
2020/09/04 10:56

介護における最近の転職事情

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 新型コロナウイルス感染が止まらない中、企業も大変苦しんでいます。企業の中には、残念ながら倒産してしまった会社や、倒産は免れてもリストラをせざるを得なくなった会社もあります。 つい最近まで、労働市場は「超売り手市場」と呼ばれていたのに、今や逆転しつつあります。このままいくと(すでにそうなっているかもしれませんが)、日本経済は戦後最大の不景...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

海外留学することの刺激が精神的症状の回復に役立つと思い留学しました。

日本の親のみなさん「よちよち歩きの幼児を高速道路に置き去りにする」ことは出来ますか? 「日本で困ったから留学」が正にこれに当てはまります。   このようなとんでもない行動が、なぜか留学エージェントにより奨励され、親も洗脳されてしまっていたのがパンデミック前の日本留学事情です。   コロナ禍で完全に形を変えようとしている留学の中、まだまだ真実から乗り残されているケースが多いですね。   ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

「留学する際に絶対必要な資格はありますか?」

いかにも日本的な考え方ですね。 資格試験を受けて合格すれば「留学」というまるでパッケージか何かのような商品を購入出来るとの思い込みに感じます。   もっとも、「留学パッケージ」を求める消費者の要求を満たすために、いわゆる留学エージェントなるものがここまで野放しにされて来たというおまけ付きですが。   クリティカルシンキング思考法で、この質問をひとつひとつ紐解いてみます。   1.De...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

高校卒業留学の見積もりを下さい- 公立高校2年間でお願いします。(英語は苦手です)

留学生の受入を躊躇し始めたカナダの現状など自分には関係ない!とばかりに、未だに非現実的で幼い相談がそこここに溢れています。 新規高校留学生の受入を中止した学区が増え、大学留学への学生ビザレターを持っての入国にも厳しい審査が行われるカナダで、何が起こっているか知っていますか? 「英語圏で卒業留学するトータルの見積もりがほしいです。あ、ちなみに2年間、公立高校で。」 ピザかなん...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

BC州の親が9月学校再開差し止め請求訴訟

昨日のコラムでは、9月の学校再開について安易な”Don’t worry, everything will be okay.”を信用せず、”No, everything will not be okay.” の意見が高まっていることを書きました。   それをそのまま物語るように、本日のCBCニュースは、9月学校再開差し止め請求訴訟を起こした親の話でいっぱいです。   子供がBC州の公立学校に...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダ学校再開 No, everything will not be okay.

アメリカの名門Yale UniversityのPsychology professor、Laurie Santos は、このようなメールを9月から戻ってくる学生に送りました。(Washington Post)   「学生のみなさんは、9月からの自分自身の行動が『生死に関わる結果』につながる可能性があることを理解しておくこと。 大学生活はCovid-19以前とはまるで違ったものになると考えておく...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダ有名大学への入学条件

パンデミックで原型を留めないほど変わった留学の現状が「日本人の間違った留学観」をかなり変えていることを歓迎しています。 カナダ大学留学についても、エージェントがささやく「語学学校からコミュニティカレッジ、そして大学編入」という非現実的な大嘘プランは姿を消しました。 騙される親子が減ることに大歓迎の拍手を送っているところです。 それでも、カナダという国の教育制度を誤解している方が多...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

【受講者感想vol.484】 自分の強みや弱み、価値や今度の仕事について、客観的な意見を頂きながら整理できた

【受講者感想】 セッションを通じて、自分の強みや弱み、どのようなことに価値をおいているかや今度どのような仕事を見つけていけばよいかを客観的な意見を頂きながら整理できたことがとてもよかったです。 32歳(男性) → キャリアデザインを整理し、転職活動の開始を決定 ご相談の経緯 「将来の目標や今後のキャリアの方向性が漠然としており、転職していいか?悩んでいます」 というご相談をお受...(続きを読む

タカミ タカシ
タカミ タカシ
(キャリアカウンセラー)

“either ~ or” の罠にはまった高校留学生

“either ~ or” という英語表現があります。 日本では中学で出てくる文法なので、日本の方はみんな「あ〜習った、習った。」と思い出されるかな。 「〜か、または〜」の二者択一です。 英語の“either ~ or” には、実は危険な罠があります。 そして、その罠を実に巧みに利用しているのが、いわゆる「留学エージェント」であることは知っていましたか? 「この2つ学校のどっちにし...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

マザーテレサが首謀者となって行われていた人身売買も明らかに

先月初めに、小児性愛及び人身売買で悪名高きエプスタイン島の持ち主であったジェフリー・エプスタイン氏と知り合いであったとされる、ギスレン・マックスウェルが逮捕されたと話題になりました。     ギスレン・マックスウェル逮捕は大量逮捕の始まりのかなめ石 http://hanakosakamoto33.blog.jp/archives/6400643.html     エプスタイン氏を仕切...(続きを読む

大園 エリカ
大園 エリカ
(ダンスインストラクター)
2020/08/01 13:07

(Jul.30)カナダの学校は9月からどうなる?

のんびりしているカナダの教育関係者もさすがに9月からの方針を、かなり曖昧ですが、語り始めました。 肝心の生徒やその親達はCovid-19中でも「夏〜〜〜!」と、妙に人手の多いカナダなのですが。   どうしてもカナダを諦め切れず、14日間の自己隔離を我慢してでも、9月から戻ってくる予定の高校留学生の方がいれば、ぜひ注目していただきたい情報です。 一部エージェントが出している「9月から学校始ま...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

今の時代「留学」に時間とお金をかける価値はありますか?

「将来英語を使う仕事をしたい」「英語を話せるようになりたい」などの、曖昧な理由での「留学」は終わりました。 また「日本の学校が合わないから」などのただ単にマイナスの理由からだけの「留学」も終了。   これからの「留学」をどう認識するべきか。 以前に見かけて気になっていた質問に答える形で分析してみました。    「今私は中学生なのですが、大学、または高校で留学の経験はあった方がいいのでし...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

Jul. 17 カナダ留学・入国時の注意/学校再開は期待薄

7月も後半に近づき、そろそろ「留学」についての新認識が定着して来た頃かと思います。   新たな方行に進みだした元高校留学生と、カナダの大学入学許可をもらいながらもカナダ入りの時期を図っている大学留学生のみなさん。   7月17日現在のカナダ政府の入国制限と今後の学校再開への予測です。   1.Mar.18,2020以前に発行された学生ビザ保持者は入国可能ですが、入国時期がずれている場合...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

[高校留学]を諦めきれない怖い心理状態

突然の竜巻のように[高校留学]を根こそぎにしたコロナパンデミック。 【「パンデミックのカナダ高校留学」- 3月からの時系列で描く大混乱】で、最初からのパニックぶりについて書きました。   どれだけ嘘をつかれたか知れないエージェントに未だ頼るMental Setから抜け出せず、カナダからの正確な情報より留学中の子供からの噂話、ホストファミリーからの根拠のない話を信じようと必死になり、次の一歩へ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

中国人留学生が急減したカナダ留学New Normal

2019年末にはなんと642,000人もの中国人留学生がカナダに存在していました。 どこを見ても、どの学校に行っても、都会でも僻地でも、中国人留学生だらけというのが感想のカナダでした。 (それを上回るインド人留学生が存在するのもお忘れなく)   その中国人留学生が2020年最初の4ヶ月の記録では、すごい!44%も減少したそうです。 Covid-19による制限と、カナダ政府と中国政府との緊...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

パンデミックのカナダ高校留学-3月からの時系列で描く大混乱

「カナダ高校留学の実態2019年総集編」eBook を公開して間もない2月の終わり。 コラムで初めて「新型コロナウイルス」について書きました。 まだその時には、ここカナダでは、中国・韓国・イタリア、そして日本での感染が大きく報道されていた頃です。 そこから現在6月5日までの間に世界を大きく変えてしまったCovid-19。 カナダ高校留学中の生徒たちに深刻な警告を発して来たコラムの内容...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

(Jun. 4)カナダ留学の現状速報- 語学学校が消えたカナダ

カナダから帰国した高校留学生のみなさん。 突然消えてしまった未来は、少しは見えて来ましたか。 現実的な一歩を踏み出しているみなさんを応援しています。   「カナダ高校留学の実態」を公開したのが随分前に思えるほど、Covid-19が高校留学を叩き潰しました。 語学学校もほぼ全滅。 いよいよ大学留学が本来の「自国でも優秀な生徒の特権」に戻ります。   大学留学は、大きく形を変えながらも...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

「入社決定のご報告」

「入社決定のご報告」 転職の個別サポート塾の ご利用になられた50代男性から 入社が決まったご報告メールが 今日、届きました。 とっても嬉しいです。 メールを見た時 思わず 「ヤッター!!」と 言ってしまいました。 はじめてお会いした時は 転職活動を始めて厳しい状況を知り エージェントから色々言われ 「もう●●職に就くしかない」 「給料は半分でも仕方ない」 とかなり諦...(続きを読む

西澤 靖夫
西澤 靖夫
(キャリアカウンセラー)
2020/05/31 15:09

パンデミック後の未来は誰にもわからない。It doesn’t exist.

コロナパンデミック。 そろそろ精神的疲れが出ている頃ですよね。   特に「留学」という大決断をし、前に進んでいた10代のみなさんは重苦しい時間を過ごしていると思います。 もちろん、親のみなさんも「何が子供に最善なのか」と悩み苦しむ辛い時期ですよね。 3月以来たくさん届いたご相談からも切実な苦悩を感じ、先の見えない状況からどう前に進めるのかを探し求める姿が見えて来ます。   「しかし、誰...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

え~、そうだったんですか?こう教えてもらったんですけど...

え~、そうだったんですか?こう教えてもらったんですけど... 転職の個別サポート塾で お客様をサポートしていて お客様が受かるために 最適な方法をアドバイスしていると たまに聞くのが 今日のタイトルの 「え~、そうだったんですか? ●●では、こう教えてもらったんですけど...」 の言葉です。 ●●には ハローワークや東京仕事センター そして、エージェントも 入ります。 ...(続きを読む

西澤 靖夫
西澤 靖夫
(キャリアカウンセラー)
2020/05/26 14:52

(May 21) カナダ最新情報- 学校再開は難航・中国人非難続く

小売業、歯医者、美容院などが徐々にオープン始めたBC州。 他の州でも慎重な試みが続いています。 スターバックスは、アプリで前もって注文した客にのみサービスを再開しました。 でも果たして人は戻ってくるのかな? スターバックスはし〜んとしてました。 カナダの航空会社エアカナダは20,000の従業員削減します。 コロナ後も空の旅は以前通りには戻らないようです。 5月21日現在の...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

コロナ後 New Normal 世界での留学準備方法

[留学]本来の定義 – 母国で基本学習を終えた優秀な人材が外国に留まり日本では得ることの出来ない能力・スキルを学ぶこと   この本来の定義から逸脱し、海外旅行と留学を混同した留学意識が蔓延していた時代がやっと終わることを歓迎しています。 「日本人の学力は低い」「日本人は勉強することに興味がない」「日本人は英語が出来なさすぎる」など、受入国からの日本人留学生への残念なステレオタイプが、やっと見...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

高校留学で頑張っている明るい話が聞きたいです

「カナダ高校留学の実態総集編」や、日々発信しているコラムをお読みになった方からこんなお尋ねがありました。 (個人情報保護のため内容は概要だけとしております。)    「高校留学の厳しい現実を読ませていただいております。 現実に背を向けるつもりはないのですが、良い話もお聞きしたいです。 実際にカナダ高校留学で頑張っている高校留学生の明るいお話はありますか?」  高校留学のご相談を受けるたびに...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

「明日がなくなった高校留学生」へ「明日は飛び越して明日の先に進むには?」

 「当然と思っていたことすべてが壊れた」   絶望的になっている高校留学中断生とその親の心理状態だと思います。   カナダで、外国人未成年である高校留学生の弱すぎる立場が完全に露呈されたコロナパンデミックですが、実はカナダの高校留学プログラムは最初からその「恐ろしい真実」をひた隠しにしていました。 それが一挙に目の前に飛び出た形です。   「明日がなくなってしまった」   「高校...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

Covid-19 カナダ高校留学- 落ち込み、暴力的になるカナダ社会

経済の大破綻、教育の劇的な停滞を目の当たりにしているカナダが焦り始めています。 サスカチュワン州は5月から段階的にビジネスをオープンすると発表しましたが、他の州はかなり慎重です。   学校再開への目処も全く立たず、少しづつ期限を区切っていたオンタリオ州は休校を5月末まで延長しました。 連邦政府、トルドー首相はかなり悲観的な見方をしており、ワクチンが開発されるまでは通常に戻ることはないとコメ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

596件中 1~50 件目

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索