「ホームステイ」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「ホームステイ」を含むコラム・事例

74件が該当しました

74件中 1~50件目

○○な男性でも同じでしょうか?

[2884] みやこ マーチン先生、こんにちは。 38歳のみやこと申します。 私はバツイチ(子供なし)で小売り販売業をしています。最近、知人に51歳男性(医師、離婚調停中)を紹介して頂きました。1月上旬に2度複数人でお会いし、2月中旬に私からお誘いして、今度の日曜日(3/5)はじめて二人でお食事をすることになりました。お相手の印象は、 ・社会的地位も高いのに全然威張っているところ...(続きを読む

マーチン
マーチン
(恋愛アドバイザー)
2017/03/21 01:33

彼は私を遊びの女として見ているのか否か

[2880] Manami マーチン先生こんにちは。マナミと申します。 是非マーチン先生の直接の助言を頂きたいと願い投稿いたしました。 私が知りたい点は「彼は私を遊びの女として見ているのか否か」です。 私は29歳、神奈川県在住の一人暮らし社会人、彼は30歳でカナダ在住、消防士をしています。 現在お互い彼氏・彼女がいます。私の彼氏は青森県に住んでいる米軍で韓国系アメリカ人。昨年1...(続きを読む

マーチン
マーチン
(恋愛アドバイザー)
2017/03/19 15:08

NZ(ニュージーランド)南島Nelson近く、Todds Valleyの春

京も少しずつ暖かくなって参りました。春が近づくと嬉しいですね。 桜の開花まで、あと1ヶ月。待ち遠しいです。 桜以外にも花々が咲き出し、お天気の良い日は、お散歩したくなります。   2015年11月に、ニュージーランド、南島の北の端ネルソンという街の近くのお住まいのホームステイいたしました。 ステイしてから、5日目に、ホストマザーとワンコと一緒に裏山を散歩してみました。 そのときの草花...(続きを読む

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(建築家)

カナダと日本の生徒 - 創造力の大きな差

カナダの小さな町のSecondary SchoolでComputer Science の基本プログラミングを教えています。 グローバライゼーションから取り残される田舎の小さな町の高校。 カナダの優れた教育制度の中にありながらも、地域がら、残念なことに IT教育では大きく遅れをとっていると校長が嘆いています。   カナダ人相棒と共に、日本で長年クリティカル・シンキング思考法を英語で教えたあと...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダの小さな町 と New York Times

今日のカナダ大平原は太陽の光に雪がキラキラ輝いています。 マイナスの温度の雪はサラサラでキュッキュと音がします。   雪がまぶしい〜〜と、騒ぎながら、New York Timesを開くと、 アメリカの就業事情についてこんな結果が発表されていました。   単純労働者、生産労働者の仕事がなくなった! 俺たちの仕事を取り戻してくれるのはトランプだけだ!と低級な、教育のない白人たちがこぞって投...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

留学生が来ました。第2の故郷オーストラリアより

今週の水曜日に遠いようでいて近い?僕にとっての第2の故郷オーストラリアから 留学生が遊びに来てくれました。勉強もしていったんですけどね。   この夏、当塾の生徒の1人がオーストラリアに短期留学をしてきました。現地校に 通っていたのですが、そこで知り合ったお友達が日本に留学に来たいということに なったらしく、ホームステイ先として受け入れることになったのです。海を越え、 国と国をまたい...(続きを読む

中山 航
中山 航
(英語講師)
2016/12/10 14:53

英語が出来る国世界ランキングー日本は?

World Economic Forum から「英語が出来る国世界ランキング」が発表されました。 ”Which countries are best at English as a second language?” 日本は? お察しの通り、残念ながら悲惨な「英語下手」現象は健在です。   ヨーロッパ圏が強いのは言語の特性、民族の歴史から当然ですが、アジアでの地位が嘆かわしいです。  ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

26年前のホストファミリー

カナダに活動の基盤を移してそろそろ2ヶ月。 小さな町から更に10キロ離れた地平線のど真ん中からのニュースです。   カナダ・アルバータ州の小さな町に、初めて生徒を連れてホームステイに来たのは26年前。 15・12・11歳の3人息子も連れて。   カナダ人相棒が深い信頼の人間関係を持つ小さな町。 そこでのホストファミリーは正に厳選・超一級の方たちばかりでした。 生徒たちも、息子たちも...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダで頑張る日本女子たち

「日本の女の子は優秀ですね〜。」 カナダで頑張る日本女子たちが、じわじわっとカナダの人たちの目をひき始めました。   カナダ・アルバータ州大平原の小さな町で、日本からやって来る能力のある若者たちの応援をしています。日本で38年間、英語理解には必須のクリティカル・シンキングの指導をしたあと、自分自身も新しい挑戦をと、カナダに移住。 ここしばらくは私の大きな使命として大応援をしています。   ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

Asian Diet vs. Western Diet 「アジア食 vs. 西洋食」

日本食をベースにしたアジア型食生活を、改めて見直す機会となったカナダ移住です。 西洋式の大きなキッチンに大きなオーブン。 電気コンロは、強い火でサッと仕上げるアジアンスタイルクッキングには向いていません。 そこで、西洋クッキングを少々試してみました。 その方が向いてるかな〜と。 どうもしっくり来ません。 身体の調子が整わないですね。 と言うより、精神的にもなんか怒りっぽくなった...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)
2016/10/05 02:42

今治の生徒たちからのメッセージ「カナダで頑張ってください!」

日本を後にして一ヶ月経ちました。 38年間続けた「英語教育」いや「思考法教育かな?」に終止符を打ち、更なる進化と新たなる生き方を目指しての、太平洋を越えての大移動でした。 日本から送り出した荷物もまだ届いていない、がらんどうの新しい家ですが、外に広がる大平原の壮大な景色に圧倒されながらの毎日です。   一ヶ月経った今、改めて「悠々列車スーパーワールドクラブ」が大好きで通って来てくれた生徒た...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

【脳を解き放つカナダホームステイ】ー Unplugging a student’s brain

2017春、壮大なことを企画しています。 大切に教えて来た日本の生徒たちがカナダにやって来ます。 そこで待っているのは、今まで日本社会・日本教育にガチガチに繋がれていた脳が自由になる驚きの時間です。 どんな時間を過ごし、どんな変化を体験するのか、脳科学から紐解いてみましょう。 Pre-Stage: 成田から9時間のフライトを終えた生徒たちがカルガリー空港に降り立ちます。 ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カンナ・プロジェクト@旭川2日目②札幌へ

札幌でのカンナ・プロジェクト 札幌のカンナのご縁は香港のKさんがつないでくださいました Kさんは日本語学校の留学生でした 帰国後も日本のマナーを学んでくださいました 大学院で日本文化も学んでくださいました とにかく「日本が大好き!」と言ってくださるKさんです 毎年1ヶ月近く札幌に「里帰り」するというほどの日本大好きなKさんです 2010年 Kさんは香港に帰る前に東京に滞在して東...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2016/07/10 05:59

カンナ・プロジェクト@旭川2日目①

再会のご挨拶 昨年植栽していただいたのに球根が乾燥してしまったのか 花が咲かなかったということで新たに球根を植えていただきました  楽しみに育ててくださったのに申し訳なかったです 今年は熊本に届けるために数が少なくて うまく育って花が咲いてくれますように・・・・ かんなちゃん頼みましたよ エバーグリーン七条さま こちらの花育ては素晴らしいです どの花も生き生き咲いています ...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2016/07/06 22:20

カナダの小さな町でアニマルシェルターボランティア - そこから得られるもの(脳心理学より)

Super World Club 卒業生のみんな、カナダにいらっしゃい! 人生の大きな価値を見つけに。 カナダ大平原の小さな町にあるアニマルシェルター 迷子の犬や猫を保護し、愛情を注いできた、小さな町のアニマルシェルターが存続の危機に瀕しています。 ボランティア不足が原因。 人口3700人の小さな町の新聞に載った記事を目にしたカナダ人相棒(地元出身)と私は、すぐに反応してしま...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダで高校卒業するための留学

日本の中学を卒業後の4月、または高校1年生の9月からカナダの高校に入学し、そこで卒業資格を取得する「高校卒業留学」のサポートプログラムを主催しています。   1994年、British Columbia で産声をあげたこのプログラムは、多くの成功者を送り出しつつ、時代の変化、カナダ・日本両国の政治・教育の変化に対応しながら進化して来ました。   現在は、留学が制御不可能なまでにビジネス化し...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

外国で勉強する機会のないまま就職したくない大学生へ

今朝も新聞には「就活スケジュール」「準備の仕方」「新大学4年生の手引」なるものが賑やかに掲載されています。   み〜んな同じスーツを着て、とにかく就職しなくちゃと、み〜んなで同じ説明会に行って、み〜んなと同じ時に卒業して、み〜んなと同じ社会人になって。 そんな行事が毎年繰り広げられるのを、Science Fiction でも見ているような気分で眺めています。   高校までクリティカル・シ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

英語教育者としての37年 - So Much Fun to Talk About

アメリカの雑誌タイム誌勤務が大きな動機となり、日本で「英語教育」の世界に飛び込んで随分長い年月が経ちました。   1978年、3人息子の末っ子が生まれたのを契機に、悲惨なまでに遅れている「英語教育」に一石を投じたいと挑戦を始めました。   いやぁ、面白かったですね。 私の人生で絶対譲れないもの “Freedom” (autonomy と言ってもいいですねー自分で自分のことを決められる自由...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

民泊問題の背景と真実

空き部屋マッチングサービスの登場と「民泊」と「民宿」の違い 最近、民泊(自宅の空き部屋の提供)と旅行者をWeb上でつなげる、Airbnbなどの「空き部屋マッチングサービス」が話題になっている。政府は国家戦略特区を設け、訪日外国人の増加に伴うホテルの部屋不足に対応しようとしているが、旅館業は猛反対している。この問題の背景には何があるのか、簡単にまとめてみよう。 その前に、「民泊」と「民宿」の違い...(続きを読む

井門 隆夫
井門 隆夫
(マーケティングプランナー)

牛乳と乳製品に起きている不健康な事実(乳製品及び食肉と癌の関係)

前回に引き続き、今回も食べ物と健康に付いてがテーマです♫ ✿_(_✿_)_✿   最近やっと牛の体液である牛乳や乳製品は、決して人間には健康的な食べ物ではないという事が言われる様になって参りましたね? 《 ゚Д゚》!! マクロビオティックでは昔から言われていた事ではありますが、今回のコラムではそこの所を深く掘り下げて皆様にお届けしようと思います。 まずは、以下の転載記事をお読み下さいま...(続きを読む

大園 エリカ
大園 エリカ
(ダンスインストラクター)
2015/10/16 06:00

*ボランティアイベント♪*

Happyは自分で創る笑顔になれる女子力アップカウセリング。 カウンセラー&笑顔調律師の田中よしこです。 *月に2回メルマガを発行しています。登録はコチラ↓↓*https://plus.combz.jp/connectFromMail/regist/srbr7436/mail****************** *Collet*ホームページhttp://smilelabo-collet.co...(続きを読む

田中 よしこ
田中 よしこ
(心理カウンセラー)
2015/09/28 13:46

私の留学は何留学?

インターネットやウワサ話で見聞きする留学やワーホリの大量な情報。私の滞在は留学なのかワーホリなのか、いったい何のビザが必要なのか、どれが正しくて何を信用したらよいのか分からないという人も多いはず。このコラムでは皆様のそんな悩みを一挙に解決していきます。 (クリックすると拡大画像ページに飛びます。) 私の留学に必要なビザはコレ! 年齢や希望の滞在期間から、皆様の留学に必要なビザの種類を分か...(続きを読む

須長 幸子
須長 幸子
(留学アドバイザー)

カナダの小さな町でボランティア - 英語研修・無料体験版

カナダ・アルバータ州大平原のど真ん中に位置する小さな町で、アルバータ州政府に登録し、本格的にケアセンターなどで活躍するボランティア活動。   特に高い英語のコミュニケーションレベルが求められるため、意慾のある日本の若者のために、渡航前英語研修プログラム・無料体験版を用意しました。     人を相手にするボランティア活動に特化した英語研修プログラム。 どんな分野の英語の仕事にも威力を発揮...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

世界カンナリレー2015@広島生まれホストファミリー

世界カンナ・プロジェクト日記5月28日 今日は香港のカンナ大使さんと会合 日本滞在中のホストファミリーのママさんもお連れ下さいました なんと・・・広島ご出身でした この方は35年前からホストファミリーをなさっていらっしゃり 多くの国の方々が訪れるお家です カンナ・プロジェクトFamily に認定させて頂きました カンナ・プロジェクトFamily は個人ではありますが 多くの方に...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2015/05/31 21:55

恕(おもいやり)の心8117カンナスマイル@須坂―台湾から

カンナスマイル@須坂にホームステイの高校生 今から十数年前 日本文化を伝える講演で参りました台湾大学 その際に頂いた「台湾大学75周年」の記念の熊ちゃんです 台湾とのご縁は 毎年2回のYMCA様の日本文化交流 日本でのお茶の体験でもご縁をいただいています このたびは 須坂のカンナ大使さんの有志の方のご発案で かんなちゃんも台湾のみなさんとご縁を頂けて感謝です 須坂の...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2015/05/31 12:08

恕(おもいやり)の心8105カンナスマイル@ホストファミリー

カンナスマイル@メキシコ・台湾・香港・ホストファミリー 随分ゆっくりになったカンナスマイルです 東北にカンナを咲かせ 枯れてしまい寂しいと言われ 「頑張ってください」が言えなくて 「私も頑張るので頑張って下さい」 ここから始まったカンナスマイルでした この4年間 あちらこちらで災害があり 東北だけからカンナ本来のコンセプトに戻り 「カンナスマイルで平和な世界を!」 昨日は...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2015/05/30 01:15

【カナダの小さな町でボランティア】英語研修プログラムを用意しました

カナダアルバータ州大平原のど真ん中、Claresholm でボランティア。 Alberta Health Services というカナダ政府が行うプログラムでの正式ボランティアです。 実際の体験レポートはfacebook より。 参加希望だけど、英語に自信がない方のために、事前英語研修プログラムを用意しました。 (2015年は日本での研修のみ。 2016年中盤からは実際に現地でボラ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダの日常を普通に過ごすホームステイ - カナダ時間の旅

カナダ・アルバータ大平原の小さな町での体験プログラムが終了しました。   小さな町に住む家族たちと、普通の日常を一緒に過ごす。 たっぷりの自由な時間の中で、周りを十分観察し、日常の生活が流れる中でのカナダ体験。   地元の学校に通う日にちのみ最初に決めて。 他はスケジュールなし。 ホストの家族との日常。     自転車を借りて町中を走ったり、ゆったり時間を堪能しながら散歩をしたり...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

恕(おもいやり)の心7835カンナスマイル@明日香ちゃんホームステイママから

ありがとう!カンナスマイル! 先日ブログに書いた明日香ちゃんの ホームステイママからカンナスマイルが届きました 再びのカンナスマイルを集めることにしました また明日香ちゃんやママ  皆さんの4年目の想いを込めた 2度目のカンナスマイルもカウントすることにしました 再びお願いします 「素敵な親子なんです」と メッセージが添えられていました カンナスマイル募集! ...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2015/03/11 15:55

震災から4年③明日香ちゃんの後日談

③明日香ちゃん後日談 ある日喜多方から電話がありました 「明日香ちゃんが橘さんの電話番号のメモを持っていたのでかけました」 あの日のメモは明日香ちゃんの手に届いていたのです あの日の校長室では知り得なかったことでしたが この日初めて 明日香ちゃんがあのメモを見つけてくれて 大事にずっと持っていてくれたことを知ったのです 『あ~ 神様はいらっしゃる』 そう思いました 4年生の...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2015/03/09 20:59

恕(おもいやり)の心7817カンナスマイル@明日香ちゃんが繋いだカンナスマイル

南相馬の明日香ちゃんが繋いだ カンナスマイル 明日香ちゃんが3年ホームステイした喜多方のkさんのご友人も カンナスマイルに参加して下さいました 新潟からカンナスマイル 東北震災からもうすぐ4年です 福島の南相馬から東京武道館に避難してきた明日香ちゃん 2011年4月10日の子ども茶道のみんなで催した 「避難所のみなさん、お茶を飲みにきて下さい」に 一番最初に来てくれたのが...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2015/03/05 04:25

内向き日本男子症候群

14% 対 28% 昨年日本を出国した20~24歳の日本人男性の割合対、女性の割合です。 (12月14日付日経新聞より) 内向き内向きと、この小さな国に「ひきこもり状態」になっているのは「日本男子」らしいです。 特に2000年代以降、この傾向がますます強くなり「日本男子ひきこもり症候群」が起こっています。 カナダへの正式留学を長年お世話しています。 短期でカナダの社会を実...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダの小さな町で高校留学模擬体験

カナダ大平原のど真ん中。 小さな町の暖かいコミュニティに飛び込み、自分の存在感を創る新しい形の高校留学。 2015年から始まるこの【高校留学プログラム】の第一号留学生を送り出すのに合わせ、 短期で高校留学を模擬体験出来る春休みプログラムのお知らせです。 2015年春、3月27日―4月5日。 カナダ・アルバータ州の小さな町Claresholmで 人と人の暖かいつながり...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダ大平原の小さな町で高校留学―2015年入学申し込み受付中

高い教育レベルを誇るカナダの制度。 人と人のとつながりが色濃く残るアルバータ州南部の小さな町。   そのふたつを最高の形で組み合わせた、日本の高校生のための新しい留学プログラムがいよいよ 2015年春からスタートします。     内向き日本から飛び出し、世界最高レベルの教育環境で学び、自分の未来を創造したい中学・高校生のプログラム。   【カナダ大平原の小さな町,Clareshol...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

英語のコミュニケーションスキル - 5つの秘訣

「カナダ大平原の小さな町」でボランティアに、日本の若者を送り出すプログラムを主催しています。 Alberta Health Services の正式メンバーとして、ホームステイをしながらボランティア活動を行います。   小さな町のコミュニティの一員として迎えられ、まるで故郷が増えたような体験をして帰って来ます。   この8月に活動を終えた、大阪大学2年生のボランティアが、自分の苦労した体...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

今すぐバンクーバーの高校に留学したいです

「今すぐバンクーバーの高校に留学したいです」という下記のご相談がありました。 高校2年生です。1ヶ月の語学研修で日本の英語教育が最低なことに気がつきました。 そんな日本で英語の勉強を続けるより、早くもっと真剣に英語を勉強したいと思い始めました。 今やらなければ遅くなるとも思います。 うちは大学生の兄が一人、今年中学受験を控えている妹が一人います。 経済的にも厳しいと考えた僕は高校を転校してし...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

ゆるキャラ総選挙エピソード②国境を越えて

平和のことは国境をこえて・・・ ゆるキャラ総選挙の応援のPOPをたくさん作って下さいました 香港のCさんのこと 国の壁について 2002年から香港大学の日本語学科社会人コースで 日本文化や日本語を教えてきました 香港の方々には「カンナ」のことは話しませんでした 香港・中国の方には特に戦争に関係のある話はしませんでした Cさんとは2006年にで逢いました 何回か日本や...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2014/08/28 10:23

「どうしても留学したい!」 - なぜですか?

日本の高校生・大学生がカナダに正式留学するのを支えて35年になります。その立場から下記の質問に回答しました。_________________【相談】日本の大学二年生です。 留学への憧れをずっと持っており、高校時代イギリスで2週間短期留学した時に、これが自分のやりたかったことだと強く思いました。 留学で広い世界を見て視野を広げたい一方、日本が窮屈に思えてしまい、日々辛く感じています。 日本の...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

~経験して欲しい10のこと:ビジネス英語コーチ~

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 「ビジネス英語コーチ!壁を破るためのマインドセット」 ★【ビジネス英語・パーソナルコーチング(毎月2回)】 英語の悩みや恐怖心を無くし、結果を出したい方へ⇒ http://bit.ly/nLKOrM ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 【プロフェッショナルのためのビジネス英語・短期集中猛特...(続きを読む

中尾 匡宏
中尾 匡宏
(英語講師)

カナダの小さな町で存在感を作る高校留学(申し込み方法)

2015年スタートの「全く新しい高校留学モデル」、準備コースのCanada Club が快調に進んでいます。 「カナダの小さな町での高校留学」とはどんなもので、どうやったら子供を参加させることが出来るかなど、具体的な詳細についてのお問い合わせに答えて、現在の段階の詳細を公開致します。   1. 場所は、カナダ・アルバータ大平原の真ん中にある小さな町(人口3700人) Super World...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

他と違う海外ボランティア体験をするには

大学生のみなさんで、海外ボランティアを考えている方。 どんなボランティアがいいかな~と困っている方へのアドバイス。 就活に大きな武器となる、他の学生とは一味もふた味も違うボランティアをするためには:   こんなボランティアは選ばないことリスト: 1) 日本から団体で飛んで行き、観光も含んでいるボランティア ボランティアとは名ばかりのグループツアーですね。 そんな体験は雇う側にとって...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

中高校生が英語圏でのホームステイに参加することの是非

中学生や高校生がホームステイや語学研修プログラムに参加することについて、下記のようなお問い合わせをいただきました。 幼児のサマーキャンプについての記事をお読みになり、では中・高校生は?というご質問です。   外の世界に関心を持たせることを目的とした中学生高校生の個人参加での長期休み中のステイについてどうお考えでしょうか。   インターネットを検索すると、たくさんありますね。 一体何がどう...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

日本の子供への「起業家育成」プログラム

Social Entrepreneurship Program (起業家育成プログラム)第一回目へのMeeting がにぎやかに終了しました。 2014年春、カナダ大草原の小さな町を巻き込んで行うプログラムです。 そのカナダの町で、日本からの10名の子供たちが主役になります。 2014年から新たなページを刻む元Homestay Program の次なる形です。 ホームステイプログラムなるも...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

~日本人らしくないね:私が英語の初心者から中級者になったとき~

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 「英語コーチ!のビジネス英会話ワンポイント・レッスン」                              ★メルマガ「英語コーチ!のビジネス英会話ワンポイント・レッスン」 ~ビジネス英語上級者に共通するマインドとは?その英語学習法とは?~ ご登録・過去の記事はこちらから、どうぞ:)。 → http://archiv...(続きを読む

中尾 匡宏
中尾 匡宏
(英語講師)

海外大学進学についての誤解

カナダを主に、日本人のための北アメリカの大学degree取得をサポートして25年になります。 準備から始め、勉強が軌道にのるまで手取り足取りの学業サポートをしていますが、日本の外の教育事情について余りにも正しい情報が不足していることを感じます。  下記のようなお問合せ(privacy 尊重のため内容を要約しています)も頻繁にいただきます。 このような基本的な質問が、実はすでにカナダの教育の...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)
2013/10/23 13:51

おはようございます(*≧m≦*)

メニュー&料金|サロン紹介|予約する[【ジャックまま『女性起業の秘密』】] 読者登録はこちら挫折なう(笑)ノリと勢いでフランスに行った次男がラインで発した言葉…長男がホームステイ先に同じくショートステイに来ていたフランス人の高校生に弟がフランス行ってると話したらフランス語喋れるの!?全く(笑)英語は?中学校で習った程度だから殆ど喋れない(笑)凄いチャレンジャーだねと呆れられたと笑いながらノリと...(続きを読む

ジャックまま 戸瀬恭子
ジャックまま 戸瀬恭子
(パーソナルスタイリスト)

日本の子供の脳に英語領域を作る方法 - Big John Math

英語を理解するために必須の思考法Critical Thinking を数学理論で学習するのがBig John Math コンピュータープログラムです。 自宅のコンピューターにダウンロードし、何度でも反復練習するうちに、日本の脳に新しい英語領域が出来て行きます。 英語を日本語で理解しようとするのではなく、英語の論理が自然に脳で起動するよう訓練します。 単語を脈絡もなしに覚えたり、英語をとにかく日...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)
2013/04/07 17:48

国際交流サスティナビリティーなヤップ島のみなさん

3月31日は ヤップ島からの学生さんたち(13人) との国際交流にお邪魔しました 抹茶でおもてなしです お菓子は、伊賀の「さまざま桜」です ちょうど東京に桜が咲いた日に到着して 桜とともに過ごされたみなさまに、このお菓子を選びました    さまざまな       こと思いだす          さくらかな               松尾芭蕉 さまざまな思い出をたくさん持って帰る...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)

ワシントン州カレッジオブスポケインの職員が来日します

アメリカ留学を目指しているあなたは、時間があればぜひ現地アメリカを訪れ、大学スタッフと話をしてください。キャンパスの中もみてください。 そうお話しをする私です。 それが予算的にも、時間的も無理と言う方、大学・カレッジのスタッフが日本を訪れたときに、積極的に話を聞きにいきましょう。 職員として実際に働く方からのアドバイスを聞くのは、絶対に価値があります。 留学フェアー参加や、学校訪問、学生と...(続きを読む

今入 亜希子
今入 亜希子
(留学アドバイザー)
2013/02/28 10:11

高校進学準備英語コース

高校進学を目指すあなた、フロリダの語学学校が高校準備集中英語コースを始めます。 大学進学準備のアカデミック英語コースを提供する語学学校は数多いのですが、この高校に焦点をあてたプログラムはあまり多くないと言えます。 この高校準備コースを提供するのは、フロリダ州フォートローダーデールにある、TALKインターナショナルという語学学校です。日本人のスタッフもいらっしゃるので若い学生さんを預ける場合には...(続きを読む

今入 亜希子
今入 亜希子
(留学アドバイザー)
2013/01/11 08:26

74件中 1~50 件目

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索