大澤 眞知子(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)- コラム「「うつ・不安に揺れる10代」へ- コロナロックダウン」 - 専門家プロファイル

大澤 眞知子
カナダにいらっしゃい!

大澤 眞知子

オオサワ マチコ
( カナダ留学・クリティカルシンキング専門家 )
Super World Club 代表
サービス:2件
Q&A:113件
コラム:1,036件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

「うつ・不安に揺れる10代」へ- コロナロックダウン

- good

留学 大学・高校正規留学 2020-05-13 08:13

‘It seems like there’s nothing to look forward to.’

「楽しみにすることが何もない気がする」


“They are hiding out from the world, sleeping a lot and burying themselves in video games.” 

「世界から隠れ、寝てばかり、ビデオゲームの世界に埋もれる。」


10代後半、特に高校時代。

外に出て現実社会の入り口に立ち、自分の将来を作ろうとする高校時代。

受験受験に追い回されていた日本の高校生にも、10代の脳に起こっていることはカナダのTeensと同じ。


スポーツや、勉強や、友達や、カフェや、クラブや、周りとの入り組んだ社会的接触を通じ、大人の入り口に立つはずの人生の中でも貴重な時期。


Covid-19ロックダウンですべてなくなった。

Stay Homeで周りの家族のイライラにも絶えられず、自分の部屋に籠もり、スマートフォンやコンピューターの画面を見つめる日々。

 

Prominent American psychologist Jonathan Haidt によると:


「その結果は、うつ病、不安障害につながる可能性が非常に高い。

このロックダウンにより、自殺、心理・身体への問題が急激に増加することが懸念されている。

特に若者世代に。」


この重大な局面で、どう10代の子どもたちを助けていけるか?


……….. 詳しくはPodCastで

____________________

Canada Club E (emergency) (カナダ高校留学一時帰国者へのヘルプ)

「カナダ高校留学実態2019総集編」eBook ダウンロード

「クリティカルシンキングがわかる」eBookダウンロード

留学準備・留学中の日本人向け学習サイト UX English 



プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム