個人事業主の社会保険について - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

個人事業主の社会保険について

マネー 年金・社会保険 2009/03/13 11:50

はじめまして。今年の7月から、自宅(借家)でアロマセラピーとハーブのお教室を開業しようと考えています。税務署に開業届けをださなければいけないようですが、国民年金と社会保険について質問です。現在、夫の国家公務員の共済の扶養に入っており、国民健康保険ではありません。年金は第3号国民年金被保険者です。
このまま扶養家族のまま開業することはできますか。お教室の収入は年間38万円以下は確実だと思います。趣味程度のお教室なので。第1号国民年金被保険者・国民健康保険に加入しなければならないなら、開業断念も考えています。
また、もし第1号国民年金被保険者・国民健康保険に加入した場合、所得が小額なため、税金が戻ってくることはありますか。
無知で申し訳ないのですが、以外に専業主婦の方で料理教室やピアノ教室を自分で開業したい、と思いつつ、よくわからないので断念している方も多いと思います。よろしくお願いします。

アロマのママさん ( 東京都 / 女性 / 34歳 )

回答:1件

お答えしますと

2009/03/13 14:55 詳細リンク

こんにちは。
年間所得が38万円以下と見込まれるのであれば、いわば「パート勤め」の範囲内と同様なので、ご主人の健康保険から抜ける必要はありません。
それは税務署に開業届を出した上のことであっても、問題はありません。
一号被保険者、となった場合、ですが、アロマのママさんご自身が、所得38万円以下なのであれば、そもそも所得税は発生せず「ゼロ」です。
したがって、還付もありません。
必要ないと思いますが、ご主人の健康保険から抜けてご自身で一号被保険者になって支払った健康保険は、アロマのママさんが所得38万円以下でご主人の扶養控除を受ける、(なんだか変な話ですが)場合には、当然ご主人の所得税上、社会保険料控除、は受けられます。
このあたりは、税理士、社会保険労務士は、いろんな形でご説明しているのですが、なかなかわかりにくいですね。

回答専門家

専門家プロファイル 編集部
専門家プロファイル 編集部
(東京都 / 編集部)
専門家プロファイル 
03-6869-6825
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

登録している専門家やQ&Aやコラムといったコンテンツをご紹介

専門家プロファイルに登録をしている皆様の記事や、Q&A、まとめなど編集部でピックアップしたものを定期的に配信していきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

個人事業主の妻が就職したときの社会保険 hiyokonokoさん  2013-10-19 09:07 回答1件
自営業の妻のパートにおける社会保険加入について たぬきつねこさん  2009-02-25 22:26 回答1件
自営業者の扶養(国民年金について) yuzuneさん  2009-02-07 12:21 回答1件
個人事業主が障害者になった場合 rumandさん  2011-04-19 23:13 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談

独立系FPによる住宅購入個別相談【大阪】

購入する前の方のあなたにあった資金計画は必須です

岡崎 謙二

株式会社FPコンサルティング

岡崎 謙二

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(老後のお金の不安解消アドバイザー)
対面相談 個別相談会
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)