介護保険 医療費控除対象ですか? - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:年金・社会保険

介護保険 医療費控除対象ですか?

マネー 年金・社会保険 2021/10/19 17:05

9月に65歳になった母がいます。
現在は遺族年金を受給しています。
今後は厚生年金と遺族年金の受給になると、年金事務所から言われたようです。

介護保険の支払い通知が市から届きました。
介護保険料は医療費控除の大丈夫になるとネットでみたのですが対象になるのでしょうか?

世帯は私の主人、私、母の3人で、世帯になっていて、私の主人の扶養に入っています。
よろしくお願いします。

匿名希望さん ( 女性 / 45歳 )

回答:1件

野口 豊一 専門家

野口 豊一
不動産コンサルタント、FP

- good

介護保険料は、医療費控除の対象になりません

2021/11/04 11:56 詳細リンク

医療費控除の対象は、実際に医療のために要した費用です。
病院で病気や負傷などで、治療した場合に支払う時に、健康保険からと、自己負担分があります。自己負担分(1割、3割)があり、世帯主の所得で決まります。
この自己負担分が通常年間合計額が10万円を超えた分が医療費控除の対象となります。
自己負担分は、処方箋により調剤薬局等で投薬を受け支払った代金、病院まで通った交通費などが確定申告により控除されます。
処方箋によらず、ドラッグストアなどで、治療等の薬、器具を購入した場合に保険適用の対象で有れば、「セルフメディケーション」の印のあるものは、別途セルフメディケーション控除が受けられます。

介護保険料
医療費控除
確定申告

回答専門家

野口 豊一
野口 豊一
(神奈川県 / 不動産コンサルタント、FP)
代表取締役
044-855-8797
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

不動産の売買、投資をFPの視点よりコンサルタント

独立系のFP、不動産業者とは一線を画し常に第3者の観点からコンサルタント、長年のキャリアと実践て培った経験をを生かします。法律、経済、税務など多角的に論理整然とし、これを実践で生かします。誰にも負けない「誠実性」「洞察力」を発揮します。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

難病指定を受けている母との世帯分離 染子さん  2017-04-17 21:42 回答1件
個人年金保険解約について natsu2206さん  2016-07-28 17:49 回答2件
世帯分離と扶養について shachyさん  2022-06-20 09:03 回答1件
妻が会社を辞め扶養になった時の夫の負担は? kamomeさん  2015-03-04 11:20 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

メール相談

火災保険・地震保険・賠償保険・傷害保険

「セカンドオピニオン」ご活用のご提案

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

対面相談 入院、介護に備えるための保険相談会
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)