母が子供にかけた保険について - 生命保険・医療保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

母が子供にかけた保険について

マネー 生命保険・医療保険 2017/09/16 23:31

契約者 母 被保険者 子 受取人 母 死亡受取人 子
保険で言う500万円の相続の枠を使うつもりで保険を契約しました。
一時払いで450万程度払いましたが10年で払っていく形になっています。
ジブラルタ生命の低解約払い戻り終身で死亡保険が1200万、40年後くらいに解約すると700万程度の解約払い戻り金になったと思います。米ドル建てでしたのであくまで契約時と同じレートになった場合の話しです。
生命保険の相談員には相続の枠を使いたいと言いながら相談をしていたのでそうなるかと思っていましたが、パソコンで調べるともし契約者と保険の受取人を子供に帰ると贈与税がかかりさらに子供が受け取る時に所得税がかかるのですよね?

どうしようかと考えて10年後払い終わった時に契約、受取を子供に変えようかと
考えていましたが、

1.このまま母の契約、受取にして母親が死亡した時に子供が受け取るとどう言う税金の形態になるのでしょう。相続?贈与?いくらぐらいの金額が税金となるのでしょうか。

2.単純にどう言うタイミングでどう処理したら一番良い選択なのでしょうか?
多少の税金ですっきりするのであれば受け入れることはできます。
金額さえはっきりすれば選択ができるのですが。

ジブラルタの相談員さんは言ったことに対しては対応してくれるのですが、積極的にこちらの希望を聞いて対応策の提案はしてくれないので、後から色々なリスクが頭に浮かんでしまうため一度確すっきりしておきたいのです。

外貨建ての保険なので解約のタイミングも考えなければいけないし、自分でこのまま持って選択しても良いのですが…その時自分が何歳になるか考えるとその時自分で処理が行えるのか不安になって早く対応した方がいいのかなと心配になった次第です。

母48歳、子供20歳です。

まじめちゃんさん ( 愛知県 / 女性 / 48歳 )

回答:1件

釜口 博 専門家

釜口 博
ファイナンシャルプランナー

- good

募集人があまりにも不親切です!

2017/09/17 10:01 詳細リンク

まじめちゃん さん

この度はご質問いただきまして、ありがとうございます。
保険実務に強いファイナンシャルプランナーの釜口と申します。

ジブラルタの募集人は、あまりにも不親切ですね。

契約者 母 被保険者 子 受取人 母 死亡受取人 子
保険で言う500万円の相続の枠を使うつもりで保険を契約しました。
⇒保険証券を拝見できれば即判断できるのですが・・・

保険金に対する相続税の非課税枠500万円を利用しようということでしたら、
契約者:母 被保険者:母 死亡保険金受取人:子
という形態にしなければいけません。

なお、「死亡受取人 子」はできません。なぜならば被保険者がお子さん
の死亡保険金をお子さんが受取れないからです。

もし「契約者:母 被保険者:子 死亡保険金受取人:母」
という形態でしたら、お子さんが死亡された時には、
まじめちゃんさんに所得税・住民税が課税されます。

1.このまま母の契約、受取にして母親が死亡した時に子供が受け取るとどう言う税金の形態になるのでしょう。相続?贈与?いくらぐらいの金額が税金となるのでしょうか。
⇒契約者 母 被保険者 子 受取人 母
という契約形態の場合、まじめちゃんさんが死亡した場合、
その時の解約返戻金相当額が相続財産となります。
いくらくらいの税金になるかは、現時点では分かりません。
なぜならば解約返戻金はドル建て終身保険の場合は変動しますし、
経過年数に応じてドルベースの解約返戻金は増えていきます。

そしてまじめちゃんさんが死亡後は、
契約者・被保険者:子 死亡保険金受取人:お子さんの法定相続人
と変更しなければいけません。

自分に万が一があったときに、お子さんに資産を残してあげたいという
ご要望でしたら、契約者:母 被保険者:母 死亡保険金受取人:子
がベターです。
生命保険金の相続税非課税枠が使えますし、相続財産に対する非課税枠が
使えますので、税金が課税される可能性が低くなるからです。

お子さんの資産形成のために加入するとすれば、
契約者・被保険者:子 受取人:お子さんの法定相続人
にされて、まじめちゃんさんとお子さんで贈与契約をし、年間110万円の
贈与税の非課税枠を使うという方法がベターです。

ただ目的がお子さんの資産形成だとすれば、ドル建て終身の選択は
為替の影響を受けるため、おすすめできません。

まじめちゃんさんがベストな選択をされることを祈っております。

よろしくお願いいたします。

ジブラルタ
解約返戻金
非課税
相続税
資産形成

回答専門家

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
BYSプランニング ファイナンシャルプランナー

お客様喜んでもらうことが、私の最大の幸せです!

お客様に喜んでもらう!お客様に得してもらう!お客様にホッとしてもらう!以上3つを信条としています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

相続対策のための終身保険について オースチンさん  2016-05-12 22:34 回答2件
夫婦二人の保険見直し レグルスさん  2015-02-12 20:42 回答3件
ジブラルタ生命について ちゃこ424さん  2017-08-27 23:06 回答1件
アクサ生命 ユニット・リンク保険(有期型) miyamiya407さん  2016-09-19 13:08 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

独立系FPによる住宅購入個別相談【大阪】

購入する前の方のあなたにあった資金計画は必須です

岡崎 謙二

株式会社FPコンサルティング

岡崎 謙二

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談 個別相談会
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 正しい生命保険の選び方
小島 雅彦
(保険アドバイザー)