勧められて契約したユニットリンクで本当に大丈夫でしょうか? - 保険設計・保険見直し - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

勧められて契約したユニットリンクで本当に大丈夫でしょうか?

マネー 保険設計・保険見直し 2017/01/31 18:30

29才主婦
既婚
子供1人0才
主人35才

学資保険
かんぽ生命 月10000 12年払込18年満期
フコク生命 月15,000円 年払い 17年払い込み 22年満期

生命保険控除は上記にて最大金額受けていますのでもう受けられません。

手元に100万円の貯金がありこれを子供の為の資金にしたく、銀行では金利が悪いので、何か運用できないかと考えていました。資産運用などは全くしたことがありません。個人年金保険で契約すれば個人年金保険の控除も受けられて、少しずつ積み立てられないかと思っていました。

相談したFPによると資産運用はリスクがあるが他商品ならリスクが少なくて済む。
ユニットリンクで月15,000円で5年分払込し、払い込みを停止させ運用し、20年満期で受け取るというもので子供の資金にしてはどうかという事で契約しましたが、そもそも生命保険に契約するつもりではなく、今ある貯金を有効活用出来ないかとおもっていたのですが、結果的に7パーセントで運用されるのであればユニットリンクの契約で間違いなかったのでしょうか?
個人年金保険で控除を受けて、今ある貯金で支払いをすればリスクなく増やすことができたのでしょうか?
言われるがままに契約してしまったので後になって不安になってしまいました。
また本日契約をしたのですが契約の控えがありません。保険料を振り込みにて払い込み後、1ヶ月ほど経ってから冊子にて申し込みの控えが来ると言われましたが、今まで学資保険を契約した時もすぐ控えをくれたのですがもらえないものなのでしょうか?不安がさらにつもってしまいました。

シンマイままさん ( 東京都 / 女性 / 29歳 )

回答:3件

尾山 道郎 専門家

尾山 道郎
ファイナンシャルプランナー

- good

決して悪い選択ではありません

2017/01/31 21:52 詳細リンク
(3.0)

ユニットリンクは変額保険の中でも、比較的短期で資金を増やしたいときに適している特性を持っています。また、毎月支払う形態のため、ドルコスト平均法のメリットが働くことも武器と言えます。

シンマイままさんは生命保険のつもりは無かったとのことですが、「お金を増やす」という点については、平準払い(月払や年払)ができる変額保険は非常に優秀です。個人年金保険料控除のことを考慮しても、ユニットリンクの方が優秀な結果を残す可能性が高いのではないでしょうか。

ただ、できれば払込を停止するのは5年後ではなく、できれば10年後ぐらいまで引き延ばした方が良いと思います。こういった運用商品は「長期間同じ額を払い続ける」ことが一番リスクの低減に役立ちます。その意味で5年は少し短すぎる気がしますね。

そして何より、ユニットリンクのような商品は、どんなファンド(特別勘定)を選ぶかが全てです。
現在は8種類から選べますが、どれをどのくらいの割合で選んだかで大きく結果は違ってきますので、ぜひそちらを注目していただけたらと思います。

特別勘定
個人年金保険料控除
変額保険
ドルコスト平均法
個人年金

評価・お礼

シンマイままさん

2017/02/01 14:55

回答ありがとうございます。
具体的にどの様にファンドを選ぶと良いのかヒントをいただけると嬉しいです。
投資信託など全く経験がないのでユニットリンクで運用することのメリットが見えてきました。
デメリットはそんなにない様に感じましたが私の受け取り方は合ってますでしょうか?

回答専門家

尾山 道郎
尾山 道郎
(徳島県 / ファイナンシャルプランナー)
haco life 最高経営責任パパ
0570-058-585
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

高校中退・元公務員の異色FP

高校を中退後に公務員になり、さらに「お客様の力になる仕事がしたい」とFPに転身という異色の経歴を持ちます。単なるライフプランニングに留まらず、エンディングノートや金融教育など、幅広い視点からのコンサルディングを得意としています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
岩川 昌樹 専門家

岩川 昌樹
ファイナンシャルプランナー

- good

運用結果は投資先の投資信託次第

2017/02/01 09:38 詳細リンク
(4.0)

はじめまして、FPブレーンの岩川と申します。

シンマイままさんの加入したユニットリンクは、変額保険という商品です。

変額保険は、投資信託と生命保険を組み合わせた保険商品です。
預けた保険料で、間接的に投資信託を購入していますので、
解約時に得られるリターンは、投資信託の運用結果次第です。

資産運用を行いながら、万一の保障を準備するなど、メリットに感じら
れることもあるでしょう。

ただ、死亡保障が必要なければ、直接、投資信託を購入した方が、
保険に関する「無駄なコスト」を軽減することができるので、その分、
リターンが良くなります。

シンマイままさんの毎年7%運用を実現するには、投資先の
投資信託が7%以上の運用結果が必要ということですね。

保障と貯蓄(運用)を同時に準備できるのはメリットと思いがちですが、
保障は、保険。
貯蓄(運用)は、投資信託など。

日本では、投資教育のないことで、投資はギャンブルと思い込み
「貯蓄=保険」が有利と勘違いされていることが少なくありません。
何もかも生命保険で解決せず、目的に適した商品を選択しましょう。

と言うことで、シンマイままさんの目的が、資産形成に限定したものなのか
保障が必要なのかによって、その加入商品が最適かどうか判断できるのでは
ないでしょうか。

ご不明な点などありましたら、気軽にご質問ください。

投資教育
変額保険
投資信託
資産形成
資産運用

評価・お礼

シンマイままさん

2017/02/01 14:58

回答ありがとうございます。
ユニットリンクのように運用のしやすい商品や資産運用方法などなにかユニットリンクに代わるものなどオススメはありますでしょうか?

死亡保障はあまり必要としていないので私にはユニットリンクでは無いのかな。という気がしてきました。

岩川 昌樹

2017/02/02 14:50

オススメ商品と言えるかわかりませんが、ユニットリンクの投資先である「投資信託」の積立投資などは良いのではないでしょうか。
例えば、公的年金のように世界に広く分散投資をしている投資信託などは、選択の1つになると考えられます。

ただ、運用商品は、目的や運用期間、期待する収益、価格変動の理解など、商品決定の判断材料は、人により様々です。つまり、最適な商品も、人により様々です。

運用アドバイスの出来るFPに相談したらいかがでしょう。
ご自身に合う商品を選別し、十分な理解の上、スタートする事がよろしいかと思います。

回答専門家

岩川 昌樹
岩川 昌樹
(千葉県 / ファイナンシャルプランナー)
FPブレーン株式会社 長期投資専門FP
043-306-5800
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「本当に必要な資産運用」。家族のことのように考え、提案します

お客さんごとに異なるライフスタイルやリスク許容度に応じて、オーダーメイドの資産形成サービスを提供しております。資産形成を始めてみたいが、何から手を付けたら良いか解からないという方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

釜口 博

釜口 博
ファイナンシャルプランナー

- good

残念ながら、大丈夫ではありません。。

2017/02/01 09:47 詳細リンク
(5.0)

シンマイまま 様

この度はご質問をいただきまして、ありがとうございます。
保険実務に強いファイナンシャルプランナーの釜口でございます。
http://www.bys-planning.com

ユニットリンクで月15,000円で5年分払込し、払い込みを停止させ運用し、20年満期で受け取るというもので子供の資金にしてはどうかという事で契約しましたが、そもそも生命保険に契約するつもりではなく、今ある貯金を有効活用出来ないかとおもっていたのですが、結果的に7パーセントで運用されるのであればユニットリンクの契約で間違いなかったのでしょうか?
⇒お子さんのための貯蓄が目的でしたら、良い選択とはいえません。
7%の運用ができる確証はありません。

設計書上では、いつものパターンの7%運用でFP(?)は説明しますが、
その運用利率をFP(?)が保証するわけでもありません。

ユニットリンクで死亡保障も確保しておきたいという目的でしたらまだしも、
貯蓄目的でしたら、傷が浅いうちにやめておくことをおすすめします。

この保険は、保険料のすべてが貯蓄にまわるわけではありません。
死亡保険に支払う保険料が20%~30%あります。
しかもその割合をFP(?)が説明していないはずです。

死亡保障を確保しておきたいというお考えならまだしも、そうでなければ
ユニットリンクを契約するべきではありません。

そして、保険募集人の手数料率はびっくりするくらい高いのです。

個人年金保険で控除を受けて、今ある貯金で支払いをすればリスクなく増やすことができたのでしょうか?
⇒個人年金保険を現在のような利率が低い時期に始められることもおすすめはしませんが、
ユニットリンクで運用するよりはまだましです。

また本日契約をしたのですが契約の控えがありません。保険料を振り込みにて払い込み後、1ヶ月ほど経ってから冊子にて申し込みの控えが来ると言われましたが、今まで学資保険を契約した時もすぐ控えをくれたのですがもらえないものなのでしょうか?
⇒そのFP(?)は保険募集人としては間違った募集行為をされています。
申し込み控えは、契約したその場で受取るものです。

シンマイまま様がご家族の将来を考えた良い選択をされることを祈っております。

有効活用
手数料
ユニットリンク
個人年金保険
学資保険

評価・お礼

シンマイままさん

2017/02/01 15:04

1つ1つに丁寧に回答していただきありがとうございます。手元の資産を増やしたいと思っていて、死亡保障を必要と感じていない私にはユニットリンクでは無いということがよくわかりました。元本割れせず、貯蓄のできる個人年金保険や、元本割れのしない保証の付いている資産運用など、初心者の私でも出来ることがありますでしょうか?
何かオススメの商品などご存知でしたらアドレスいただきたいです。ちなみに学資保険は108%ほどの戻り率です。できればそれより良いものを…と思っております。契約の時書類をいただけなかったのでとても不安に感じていました。払込はまだしていないので解約はまだ間に合うのでしょうか?

釜口 博

釜口 博

2017/02/02 12:19

高評価をいただきまして、ありがとうございます。

元本割れせず、貯蓄のできる個人年金保険や、元本割れのしない保証の付いている資産運用など、初心者の私でも出来ることがありますでしょうか?
⇒元本割れしないという条件でしたら、インターネット銀行の定期預金くらいしか選択肢はありません。
10年以上かけることを前提の終身保険なども元本割れはしませんが、保険の場合は保険会社破綻時の補償はありません。
ユニットリンク同程度のリスクが取れるようでしたら、ネット証券口座を開設し、資産分散がされたインデックスファンドの毎月積み立てをおすすめいたします。

払込はまだしていないので解約はまだ間に合うのでしょうか?
⇒クーリンオフ期間中でしたら、問題なくクーリングオフの申請ができます。
クーリングオフ期間を過ぎていたとすれば、振込みをせず、翌月に銀行で引き落しをストップさせるという方法で失効させるという手もあります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

個人年金、ユニット・リンク等についてご相談です。 うさぎまるさん  2017-07-04 15:10 回答2件
保険の見直しについて hikomamaさん  2014-04-20 00:16 回答2件
ユニットリンク保険、AIG富士生命 0614aさん  2016-02-23 12:49 回答1件
ユニットリンクの10年以内解約と保険代理店の変更 08965548ほみさん  2018-05-09 03:49 回答2件
教育資金と保険の見直しについて ゆうちゃんMamaさん  2015-11-15 17:52 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

「リスクと保険」無料相談

震災・災害時に役立つ保険とは

辻畑 憲男

株式会社FPソリューション

辻畑 憲男

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

保険の見直しで家計が変わる!

保険の知識をつけることにより、保険料のリストラができます。

辻畑 憲男

株式会社FPソリューション

辻畑 憲男

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

これで安心!生命保険の電話相談

生命保険の見直しや新規に加入をご検討されている方に最適なアドバイスが受けられます。

()

対面相談 独立系FPによる効果的な保険診断【大阪】
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 鹿児島市保険の見直し訪問サービス
宮里 恵
(ファイナンシャルプランナー)