犬の病気 - ペットの医療・健康 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

去勢後の白い毛

回答数: 2件

全身麻酔の副作用は?

回答数: 2件

閲覧数順 2024年07月12日更新

15年くらい飼っている実家の雑種犬がいます。この一ヶ月で急に下半身を動かさなくなり(以前から足をひきづる動きはしてたが、元気でした)、動かそうとすると、噛みつこうとします。歯は丈夫で、軍手をつけてしましたが、引きちぎられてしまいました。しかし、上半身だけしか動かせず、ご飯や水は口元に持ってあげ、排泄をするときもお尻を動かせたりしてます。床ずれしているので、体の向きを変えてあげるときは、とても嫌がり噛み付こうとするのですが、棒などで持ち上げ動かしてます。何かして欲しい時は、とても甲高い声で鳴き、夜中も数時間おきに、お世話に行きます(屋外)。
このままでは犬もきついだろうし、父母も寝不足で倒れるのではと心配ですし、夜中甲高い声で鳴き続けると近所にも迷惑かけます。
飼い犬なのに恥ずかしい話しですが、持ち上げて病院に連れて行くことが出来ません。出張診察とかをやっている病院はないのでしょうか?他どのような対策をしたら良いのでしょうか?教えてください。

コロさん

回答:3件

犬の病気

2007/09/11 08:33 詳細リンク

こんにちは。
重病の犬の介護は大変だと思います。
ところで、主治医の方はいらっしゃいますか?一度診察してもらい先生と欲相談されてはいかがでしょうか。いないのであれば、往診してくれる病院も探せばあります。また、動物の訪問介護をやっているところもありますので、探してみてください。

回答専門家

運営 事務局
運営 事務局
(東京都 / 編集部)
専門家プロファイル 
03-6869-6825
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

登録している専門家やQ&Aやコラムといったコンテンツをご紹介

専門家プロファイルに登録をしている皆様の記事や、Q&A、まとめ記事など編集部でピックアップしたものを定期的に配信していきます。よろしくお願いいたします。

運営 事務局が提供する商品・サービス

レッスン・教室

記事制作に関するご相談

記事制作に関するご相談

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

老齢動物の介護

2007/09/11 12:55 詳細リンク

これはとても難しい問題です。遠藤先生がご回答されているように、専門家(動物病院、介護施設)の援助が必要です。当院でのことをお話いたします。15年前、1〜2才と思われる大型のシェルティーが捨てられていました。当院で雑種犬を癌で亡くされて、新しい雑種犬を捜しておられたある女優さんに、無理無理押し付けてしまいました。それから14年、老衰になって立てなくなり、気難しくなって噛み付くようになりました。女優さんも大腿骨の手術をなさっ直後で、介護が難しいと判断し、当院で引き取ることにしました。それから1年、床ずれ、排便、排尿のケア、シャンプーカットなどスタッフみんなで頑張り、女優さんも必ず週1〜2回面会、ケアをされ、静かに永眠しました。スタッフにはテーピングなどとても良い実習にないりましたが、大変な1年でした。このケースは、もともと当院の保護犬を押し付けましたので、見取りましたが、とても稀なケースと思います。手間と費用がかさみます。
老齢犬のケアの中心はその家の主婦になってしまいますが、当院ではその方が頑張れるところまでやっていただいて、『限界です』というところで安楽死をすることも多いです。それまでのいい思い出が、ケア疲れで憎しみに変わってしまうこともあります。家族で十分話し合って下さい。

回答専門家

運営 事務局
運営 事務局
(東京都 / 編集部)
専門家プロファイル 
03-6869-6825
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

登録している専門家やQ&Aやコラムといったコンテンツをご紹介

専門家プロファイルに登録をしている皆様の記事や、Q&A、まとめ記事など編集部でピックアップしたものを定期的に配信していきます。よろしくお願いいたします。

運営 事務局が提供する商品・サービス

レッスン・教室

記事制作に関するご相談

記事制作に関するご相談

RE:犬の病気

2007/09/21 09:36 詳細リンク

後肢の麻痺、強い疼痛などの症状より脊髄の疾患が疑われます。脊髄の病気に関しては様々な原因があり治療方針が異なることが多いです。
疼痛が激しく移動が難しいようですが、これらの病気は体を動かすことにより痛みを生じるので往診の可能な動物病院を探すか、担架のようなものを作り移動を試してみてはどうでしょうか?寝たきりの状態が続くと褥創(床ずれ)などの合併症も発生しやすく看護はより大変となります。現状では痛みが激しいため生活の質が下がっているようなので、動物病院に来院することをお勧めします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

子宮蓄膿症と診断されました yuki97さん  2009-06-15 02:46 回答2件
愛犬がパテラの手術後、体調を崩しました。 まりん0903さん  2023-03-29 22:16 回答1件
下腹部に触れると悲痛な叫びを上げます… uraponさん  2015-07-17 00:42 回答1件
犬の口臭 LOTTA.CHAMPさん  2013-02-05 11:02 回答1件
去勢済み雌犬(10歳)の出血と嘔吐について ming2_ming2さん  2011-12-17 09:23 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

家族信託で認知症対策【静岡】重点サポート

親御さまが認知症になっても、相続対策を継続するための手法です。

岩本 裕二

静岡県相続遺言家族信託サポートセンター

岩本 裕二

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

生前贈与・相続サポートサービス

賢い生前贈与、争いのない相続を、ご一緒に実現していくサービスです

岩本 裕二

静岡県相続遺言家族信託サポートセンター

岩本 裕二

(ファイナンシャルプランナー)

メール相談

イギリス留学相談(無料)

現地でバイリンガルスタッフがホームステイのお世話をします。

神田 ひとみ

パーフェクト・イングリッシュ・クラブ

神田 ひとみ

(英語講師)

対面相談 相続相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)