愛犬の急死 - ペットの医療・健康 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

つい先日愛犬シーズー4歳の男の子を亡くしました。2月3日から咳をするようになり気管支炎のなりかけで薬を処方され8日ごろにはほとんど症状が見られなくなり改善したと思った矢先に、水曜日に再び咳をするようになり木曜日の朝病院に連れて行った結果、気管支炎で肺炎になりかけてるかもという診断をされ、注射をされ帰りましたが一向によくならい為翌日の朝いちばんで再び病院に連れていったところ検査をしたいのあずからせてほしいということで一時あつけました。夕方再び病院を訪れ、検査の結果を聞くと血液検査とレントゲンを撮った結果肺炎になっていると言われ、酸素室に入れるので入院するように言われました。その病院は夜は人がいなくなったしまうということだったので心配して先生にその旨を伝えると急変することはないから本人のためにも酸素室で過ごさせた方がいいと言われ、思いを断ち切り愛犬を病院に預けて帰宅しました。翌日朝病院の診療開始時間の9時に電話があり愛犬の呼吸が止まっていると連絡を受け、病院へ行くとすでに固く冷たい亡骸がありました。その身体には口から管を通され呼吸器につながれていました。その行為にも腹が立ちました。その時は早く管をはずして自宅に連れて帰りたいと思い、すぐ病院を立ち去りましたが火葬を終えた今その獣医に対して憤りを感じ無念でなりません。まだ4歳でこれまで病気一つしたことない元気な犬がたった2日間で死に追いやれれたと感じずにはいられません。その診断と処置が正しかったのか疑問が残りますし、急変することは無いと言い、私たち飼い主に連れて帰るもしくは他の病院へ託すという選択を与えなかったこと、病気の犬を預かっておきながら通常の診療開始時間に出勤した医師の態度にも疑問を感じます。責任感はあるのでしょうか?冷たくなった亡骸に管を通すのは獣医としてはどうなのでしょうか?パフォーマンスでしかないのではないでしょうか?せめて最期は私たち家族の腕の中で逝かせてあげることができたならまだ気持ちが違ったように思います。その獣医にそのことを伝えると「まさかそうなるとは思わなかった」と言うばかりでちっとも納得ができず、無念さと怒りだけが残ります。どのように思われるかお聞かせ願いたいです。

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

tarorinさん ( 神奈川県 / 女性 / 37歳 )

回答:1件

Re:愛犬の急死

2014/10/17 12:42 詳細リンク

まずは愛犬を亡くされたということ、心よりお悔やみ申し上げます。
その当時、先生と飼い主様とのやり取りや詳細な状況についてはわかりかねますので、もう一度主治医の先生と病状から最終的な状況に至るまでの経緯についてご納得されるまでよくお話をしていただくことが一番の解決になるのではないでしょうか。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

ステロイド治療後の膵炎 moai0811さん  2015-02-23 15:24 回答1件
下腹部に触れると悲痛な叫びを上げます… uraponさん  2015-07-17 00:42 回答1件
たんぱく漏出性腸症に関してまして ハイジママさん  2015-07-27 10:52 回答1件
飼い猫が頻繁に嘔吐 イシカワさん  2015-07-20 17:59 回答1件
犬の落下による脳障害 ☆Kanorin☆さん  2015-06-03 13:31 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

カナダ高校留学相談(留学前・留学中)

カナダの高校への留学について、カナダ現地よりカウンセリング致します

大澤 眞知子

Super World Club

大澤 眞知子

(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)

レッスン・教室

60代からのボディメンテナンス

老化に負けない筋力アップと身体のメンテナンスをします

石本 工

株式会社健康企画ゆるゆる

石本 工

(健康運動指導士)

対面相談

家族信託で認知症対策【静岡】重点サポート

親御さまが認知症になっても、相続対策を継続するための手法です。

岩本 裕二

静岡県相続遺言家族信託サポートセンター

岩本 裕二

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 生前贈与・相続サポートサービス
岩本 裕二
(ファイナンシャルプランナー)