投資信託の売り時 - お金と資産の運用 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

投資信託の売り時

マネー お金と資産の運用 2013/01/04 14:20

積立してきた投資信託200万円が+30万の評価損益になりました。
どのくらい利益がでたら売るべきものなのでしょうか?
投信の売り時を教えてください。

あさんさん ( 岐阜県 / 女性 / 37歳 )

回答:1件

三島木 英雄

三島木 英雄
ファイナンシャルプランナー

3 good

本来の「投資目的」を再確認しては?

2013/01/05 17:57 詳細リンク
(4.0)

あさん様

投資信託の積立投資での売り時を知りたいとのこと。
現在の資産がプラスになってよかったと思います。

まずは「本来の目的」を再確認されてはいかがでしょうか?

私も通常の金融資産とは別で
「投資信託を月2万」「確定拠出年金を月5.1万」積み立てています。

私の投資を開始したきっかけは
「資産を増やしたい」「老後資金になれば」などでした。

概ね方がそのような理由ですが、仮に老後資金や将来不安のためであれば
現在は売り時ではないと思いますよ。

この4年位で積立投資を開始しているお客様のパフォーマンスは
株式重視であれば+15%~+30%程度出ています。

あさん様も同様に15%位の利益が出ていますね。

積立投資は「出来るだけ損失を抑えながら利益」を獲得していく手法だと
私は思っています。

今現在+15%の利益は現在200万ですから30万ですが
今後も継続していくことで、株価の成長が鈍化したとしても
資産が1,000万になっていれば、今と同じ+15%でも150万増えています。

本来のゴールを設定してみることで、継続をするかどうかの
指標になるのではないでしょうか?


今年の株式市場は昨年末から一気に上昇した背景もあり
含み損から利益に転換している方も多く、投資心理としては
売って利益を確定したいと思いますが、長い目でみて
ようやく「積立投資の本領発揮」した段階だと思いますよ。

いい年もあれば、悪い年もありますが、そのあたりは積立投資の
設定である程度はコントロールできます。

積立投資を継続して、良い資産を築いていただければ幸いです。
そのためには定期的に「投資先の見直し」も必要になります。

この数か月は世界的に株式市場が回復していますから
「株式系は何を持ってても増えている」というのが本音です。

今後はより、投資先を精査して少しでも安定的にリターンを獲得できると良いですね。

補足

個別のご相談など遠慮なくお気軽にお問合せ下さいませ。

株式会社FPリサーチパートナーズ
http://www.fp-research.jp/

老後
投資信託
積立
確定拠出年金
見直し

評価・お礼

あさんさん

2013/01/06 11:45

ありがとうございました。
老後資金のためと思い積立をしていました。
昨年は利益がマイナスのときもあり、
プラスになったら売って利益を確定したほうがいいかなと思っていました。
しばらくは売らずにいこうかなと思います。

三島木 英雄

三島木 英雄

2013/01/08 15:04

評価頂きまして有難うございます。
老後の積立であれば、まだまだ投資期間があります。

徐々にリスク商品を減らして行きながら投資を継続されると
良いと思います。この短期間は一時的に株式市場は活気ずくと
思います。

ある程度増えた段階で、現在の投資信託をREITや債券、コモディティなど比較的
安定的な資産割合を増やしていく事で対応して頂ければと思います。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

積立式投資信託の利益分売却 yukimaru8さん  2014-10-12 15:19 回答2件
投資信託のリバランスについて ブラックロックさん  2013-12-08 18:46 回答2件
アクサ生命のユニットリンクの解約について はやぎりさん  2022-01-16 14:48 回答3件
ユニットリンクでの資産運用について 堤防さん  2019-11-11 21:10 回答1件
資産運用について よしらんさん  2019-04-01 23:38 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

住宅購入時の資金相談

ご自身に合った最適な住宅ローンは?

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

岡崎 謙二

株式会社FPコンサルティング

岡崎 謙二

(ファイナンシャルプランナー)

辻畑 憲男

株式会社FPソリューション

辻畑 憲男

(ファイナンシャルプランナー)