退職金の受け取りについて - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

退職金の受け取りについて

マネー 年金・社会保険 2013/01/02 14:35

早期退職をすることになったのですが、
退職金を一時金で受け取るか企業年金連合会に移管するかで悩んでいます。
転職予定ですが、まだ就職先は決まっていません。
金額は190万円です。

移管した場合:
(1)一時金で受け取る時に引かれる税金が18万減る。
(年金で受け取るときに税金はかかると思いますが。。。)
(2)年利2%くらいで運用してくれるのでお金は増える。
(3)30代後半のため、今から30年後くらいに受け取ることになります。
企業年金連合会って倒産したりしないのでしょうか?

(3)が心配なのでなかなか決められません。
ご意見よろしくお願いします。

あさんさん ( 岐阜県 / 女性 / 37歳 )

回答:1件

杉浦 詔子 専門家

杉浦 詔子
ファイナンシャルプランナー、カウンセラー

- good

退職金の受け取り方法

2013/01/04 14:03 詳細リンク
(3.0)

あさん様
初めまして。ファイナンシャルプランナーの杉浦と申します。

退職金の受け取りについて、お金は増やしたいが、企業年金連合会に運用を任せたままで本当に大丈夫なのか心配されているのですね。

企業年金連合会そのものがすぐに倒産するようなことは今のところはないかと思いますが、30年先と長期的に考えると名称や制度、そして利率等の変更が行われることは十分考えられます。

これらに不安があるのでしたら、一時金で受け取り、ご自分で運用されるというのも一つの方法だと思います。
また、一時金で受け取った場合の退職金運用に不安があるのでしたら、移管されてもよろしいかと思います。

退職金
運用
年金
企業年金
一時金

評価・お礼

あさんさん

2013/01/05 11:33

ありがとうございました。
どっちを選んでも大差ないように思えてきました。
もう少し考えて決めたいと思います。

回答専門家

杉浦 詔子
杉浦 詔子
(千葉県 / ファイナンシャルプランナー、カウンセラー)
みはまライフプランニング ファイナンシャルプランナー、カウンセラー

働く人たちの夢をかたちにするファイナンシャルカウンセラー

「働く人たちの夢をかたちにする」会社員とそのご家族等へのキャリアプラン(生活)とライフプラン(家計)の相談と講義、執筆を行っています。女性のキャリアと家族や恋愛等コミュニケーションに関する相談、FP等資格取得支援にも力を入れています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

企業型確定拠出年金の加入(退職前提) rikataさん  2013-03-06 17:59 回答1件
401kで退職一時金をもらうべきか、移行すべきか? こがねさん  2007-05-21 23:46 回答1件
確定拠出年金資格喪失後の移換について 茉莉花茶さん  2011-09-01 13:45 回答2件
年金および退職金について 綾紫さん  2011-01-12 19:27 回答2件
401kに加入したいが・・・ アミタイツさん  2009-09-22 19:50 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談

独立系FPによる住宅購入個別相談【大阪】

購入する前の方のあなたにあった資金計画は必須です

岡崎 謙二

株式会社FPコンサルティング

岡崎 謙二

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(老後のお金の不安解消アドバイザー)
対面相談 個別相談会
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)