M&Aについて詳しく教えてください - 会社設立 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

M&Aについて詳しく教えてください

法人・ビジネス 会社設立 2006/06/14 22:34

現在、自社企業の売却を考えています。M&Aにおける株式譲渡について詳しく教えてください。また、M&Aがうまくいかなかった場合など、リスクや手続き、その他対応についても教えていただけたらと思います。

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

回答:1件

「M&Aについて詳しく教えてください」の回答

2006/06/15 21:27 詳細リンク

株式会社の場合、理論上は発行済み株式の過半数を所有するものが株主総会を支配するので、株式の譲渡がいかにスムーズに行われるのかがM&Aの成功のポイントです。

まず、非公開会社の場合は、株式の譲渡制限がされていますので、譲渡制限を撤廃する定款変更を行うか、株式譲渡承認を得るかをしなければなりません。

次に売却企業の企業価値を算定し、一株あたりの企業価値を決定します。(実際は買収する企業側が買収金額を算定し、交渉のテーブルにつくことが多いです)
この場合,第三者のアドバイスを求めるのであれば、当事者との機密保持契約を締結するべきです。

従業員がいる場合、M&Aの情報が事前に漏洩すると事業運営に支障が出ますので、注意が必要です。

後は買収側の企業と価格の交渉を行い、未決事項を処理した上で、株式譲渡契約を締結します。

その後、臨時株主総会を開き、取締役の選任を行います。

回答専門家

運営 事務局
運営 事務局
(東京都 / 編集部)
専門家プロファイル 
03-6869-6825
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

登録している専門家やQ&Aやコラムといったコンテンツをご紹介

専門家プロファイルに登録をしている皆様の記事や、Q&A、まとめなど編集部でピックアップしたものを定期的に配信していきます。

運営 事務局が提供する商品・サービス

レッスン・教室

記事制作に関するご相談

記事制作に関するご相談

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

定款の概要と定款認証の流れ 専門家プロファイルさん  2006-09-15 03:08 回答1件
新会社法での会社設立のポイントは? 専門家プロファイルさん  2006-06-14 22:06 回答1件
解散した会社の財産処分、継承について jasmingさん  2015-01-26 00:51 回答1件
電子定款の概要と認証の流れ 専門家プロファイルさん  2006-09-15 03:08 回答1件
NPO法人設立の流れ 専門家プロファイルさん  2006-09-15 03:08 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

介護事業に関するオンラインコンサルティング

初回相談は無料!お気軽にご相談ください。

寺崎 芳紀

株式会社アースソリューション

寺崎 芳紀

(経営コンサルタント)

対面相談

創業融資支援サービス

スタートダッシュに欠かせない創業融資。認定経営革新等支援機関でもある、専門の税理士にお任せ下さい。

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

その他サービス

コンサルティング・アドバイザリー (Bタイプ)

弊社からご案内を差し上げたお客様限定

中沢 努

パンセ・ソバージュ・アンド・カンパニー

中沢 努

(コンサルタント・研修講師・講演講師)