月収15万以上ないと社会保険加入は損って本当? - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

月収15万以上ないと社会保険加入は損って本当?

マネー 年金・社会保険 2010/06/30 14:46

月収が15万以上ないと社会保険に入って税金を納めている意味がないと聞きました。
夫の扶養に入っていた方が得だと…。
どういう意味で損なのでしょうか?

夫の収入は月20万くらいです。
扶養に入ると会社から月2万の家族手当が入るようです。
私もこれから働く予定ですが、扶養内と扶養外どちらで働くのが得なのでしょうか?
扶養から外れて働く場合、月いくら以上の収入があれば得になり、いくら以下だと損になりますか?

どうか、ご回答宜しくお願い致します。

ereereerekさん ( 茨城県 / 女性 / 25歳 )

回答:1件

辻 和彦

辻 和彦
税理士

2 good

 130万円以下か最低200万円以上を!

2010/06/30 17:21 詳細リンク
(5.0)

はじめまして、税理士の辻です。

ereereerekさんの夫の勤務先によって違いがありますが、条件として夫の年収は約300万円、夫の健康保険の被扶養者になる場合の条件は130万円以下(中小企業等の場合は103万円以下としている場合もあります)で、あなたには何も控除するものがないとします。

この条件でereereerekさんの収入が130万円から180万円に増加した場合の違いを以下に述べます。

1 税金の増加額 約91,500円
夫の税金増加分 約16,500円(所得税及び住民税)
あなたの税金増加分 約75,000円(所得税及び住民税)

2 家族手当の減額 約340,000円(20,000×17カ月)

3 あなたの国民年金 約180,000円

4 あなたの国民健康保険 数万円

となります。

しかし、ereereerekさんが社会保険に加入した場合には、「3」、「4」は会社が一部負担しますので約半分になり、将来の年金も増え、さらに「出産手当金」「育児休業給付金」「育児休業者職場復帰給付金」の支給もありますので、それらも含めて考える必要があるのかもしれません。

私自身は同様の相談があった場合、働くことによるスキルアップや充実感等だけで満足できる場合にはそれも選択肢だと思いますが、投下した労力に見合うだけのものを得ようと思われるなら、130万円以下に抑えるか、最低でも200万円以上の収入を目指して頑張るべきでしょう、とお答えしていますが・・・

以上、参考として下さい。

社会保険
国民健康保険
所得税
収入

評価・お礼

ereereerekさん

大変わかりやすく教えていただきまして誠にありがとうございます。
年収180万だと微妙なところなんですね…。

是非、また機会がありましたら、ご回答いただけたらと思います。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

扶養から外れると何が変わりますか? おまんじゅうさん  2011-10-17 18:26 回答2件
130万を超えてはたらくべきか・・ 冬猫夏犬さん  2010-06-23 15:21 回答4件
扶養外で損をしない年収 せれなさん  2008-07-15 09:18 回答1件
扶養から外れることについて Yuki3さん  2013-03-14 21:56 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

安心、らくらく、納税管理人代行サービス

非居住者で確定申告が必要な人は納税管理人の選定が必要になります。専門の税理士にお任せ下さい。

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

対面相談

独立系FPによる住宅購入個別相談【大阪】

購入する前の方のあなたにあった資金計画は必須です

岡崎 謙二

株式会社FPコンサルティング

岡崎 謙二

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(老後のお金の不安解消アドバイザー)
対面相談 個別相談会
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)