個別株式を含めた資産配分をお勧めします。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:投資相談

吉野 充巨

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

2 good

個別株式を含めた資産配分をお勧めします。

2009/04/06 21:50

ゆき10 様

初めまして、オフィス マイ エフ・ピー の吉野充巨です。

現在の保有資産の資産配分は、
国内:海外の比率は、約60%と40%というバランスの取れたものになっています。
この配分を維持されるのであれば、日本債券に国内株+投資信託から2%移すだけですので、しいてリバランスを行う必要は無いように見受けられます。

全体像を見直される場合には、定期預金を加えた資産配分でお考えになられるようお勧めします。

また、資産配分(アセットアロケーション)の考え方では、資産クラスの配分を考えますので、株式と日本株投信はご一緒の資産として管理されるようお勧めします。従いまして、個別株も上記資産の内数になります。

定期預金を外されて、現状の資産配分を見直される(リバランス)場合には、私は4資産への均等配分をお勧めします。日本株式25%、日本債券25%、外国株式25%、外国債券25%です。この場合の期待リターンは4.3%w@リスクは8.7%になります。(各資産クラスのポートフォリオが充分に分散されている場合のリターン・リスクの場合)

私のHPに資産配分検討表とともに、年金を運用している、国民年金基金連合会(均等配分型)、企業年金連合会(株式重点型)、年金積立金管理・運用(独行法)(日本債券型)の資産配分、各資産別の期待リターン(収益率)を掲載しています。宜しければご一読下さい。
http://www.officemyfp.com/assetclass-1.html

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

リバランスのしかたについて

マネー 投資相談 2009/04/06 16:35

投資信託で運用を始め、
リバランスをする時期にきているのですが、

現在の全体資産配分は、
日本株式 32%
日本債権 27%(絶対に必要な定期預金額は抜いてあります)
外国株式 17%
外… [続きを読む]

ゆき10さん (群馬県/39歳/女性)

このQ&Aの回答

相談相手を探してみては 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/04/06 18:19
個別株はリスクがありますね。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2009/04/06 19:01
個別株の銘柄ごとに判断されては 恩田 雅之(ファイナンシャルプランナー) 2009/04/07 14:11

このQ&Aに類似したQ&A

資産運用を始めるにあたって Spyderさん  2013-01-22 16:50 回答2件
証券会社から投信の買い替えをすすめられています。 あかねakaneさん  2011-03-01 14:26 回答2件
401K運用に関する質問です monakanoさん  2010-07-26 01:49 回答6件
日経先物225取引について。香港ドルについて。 マボンピーさん  2007-08-18 22:03 回答2件
確定拠出年金 47歳 配分について ちゃっちゅーさん  2017-04-05 21:36 回答2件