今のお客さんを大切にする、ということ - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
ウジ トモコ

ウジ トモコ
アートディレクター

- good

今のお客さんを大切にする、ということ

2007/09/11 21:15
(
5.0
)

sharuさん
こんにちは ウジトモコです。

個人商店に限らずなんですが、最近ではやたらに新しいお客さんを拾えばいい、という方向から少しずつ時代が移り変わっていっているようですよ。
つまり、今のお客さんを大切にする、ということ。

インターネット自体を年配の方は、やや難しく捕らえている所があるのですが、ホームページもブログもSNSも結局はコミュニケーションのツールなんですね。

キャンペーンについてはいろいろと考えられますが、店頭にいらっしゃるお客様には、「ホームページも見てくださいね」といえますし、ホームページを見てくださるお客様には「ぜひ、お店にもいらしてくださいね」と、いえます。

顧客の囲い込み、とか言うといやらしいですが、今よりもっと親密になれるので、ビジネスチャンスとしては広がっていくわけです。

既存顧客からの紹介や購入単価を上げる、などのメリットももちろんあります。

AllAboutでも
「小さいケーキ屋が生き残るためにアドバイスを」
http://profile.allabout.co.jp/ask/qa_detail.php/3555?#rate
「超地域密着マーケタ−に学ぶ」
http://profile.allabout.co.jp/pf/uji-publicity/column/detail/17584
など、多少形態は異なりますが小さい商店向けのQ&Aやコラムがありますので、お時間がありましたらぜひ読んでみてくださいね。

評価・お礼

sharu さん

ウジ様、お返事ありがとうございます。
今いるお客さんとコミュニケーションをとることは大切ですよね。
他の話の紹介もありがとうございます、コラムを見させていただきましたが、地域密着って商店街とかにはやっぱり大切だと思いました。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

個人商店がホームページを持つメリット

法人・ビジネス ホームページ・Web制作 2007/09/11 15:53

以前から疑問に思っていたことなのですが、例えばいわゆる商店街の肉屋さんや魚屋さんといった個人商店がホームページを持つメリットというのはあるのでしょうか?

ネットショップをやるわけ… [続きを読む]

sharuさん (埼玉県/20歳/女性)

このQ&Aの回答

確かに 専門家プロファイル 編集部(編集者) 2007/09/11 16:08
こんな活用方法もあります。 専門家プロファイル 編集部(編集者) 2007/09/11 16:17
お肉屋さんの実例 小坂 淳(ITコンサルタント) 2007/09/11 16:33
アイデア次第で 専門家プロファイル 編集部(編集者) 2007/09/11 16:35
はっきり言ってしまえば、不要 専門家プロファイル 編集部(編集者) 2007/09/12 00:36
是非、チャレンジしましょう。 専門家プロファイル 編集部(編集者) 2007/09/12 09:25
ムリに持つ必要もないかと・・・ 専門家プロファイル 編集部(編集者) 2007/09/12 10:07
いろいろな面で現実性は薄いですが… 専門家プロファイル 編集部(編集者) 2007/09/12 10:21
私なら、こうします。 専門家プロファイル 編集部(編集者) 2007/09/12 11:59
個人商店でも結構利用している方はいらっしゃいますよ 専門家プロファイル 編集部(編集者) 2007/09/13 10:49
商売繁盛に貢献しますよ! 原島 洋(Webプロデューサー) 2007/09/11 21:41
商圏の拡大はだめですか? 谷口 浩一(Webプロデューサー) 2007/09/11 22:43
メリットは目的次第だと思います。 藤田 匡史(Webプロデューサー) 2007/12/09 01:58

このQ&Aに類似したQ&A

輸入品の関税に関して londonさん  2010-12-10 10:48 回答1件
ネット開業について pearl8さん  2016-02-15 17:35 回答1件
フリーでやっていける条件って。 mikoriさん  2011-10-27 22:08 回答3件