国の借金、1000兆円突破まで秒読み - 年金・社会保険全般 - 専門家プロファイル

有限会社アイスビィ 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー
0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:年金・社会保険

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

国の借金、1000兆円突破まで秒読み

- good

  1. マネー
  2. 年金・社会保険
  3. 年金・社会保険全般
ライフスタイル ライフスタイル

財務省は国債と借入金、政府短期証券を合わせた「国の借金」が平成23年度末時点で過去最大の959兆9503億円になったと発表しました。発表の度に増える一方で国の無策ぶりが窺えてなりませんね。

支出を減らす事を考えず、常に予算を幾ら貰うかしか考えてない方々が作る予算案では増える事はあっても減ることはないでしょうからね。民間企業なら、とっくの昔に破綻してますからね。

実際、24年度予算でも4年連続で新規国債発行額が税収を上回る「借金依存」の状態であり、24年度末時点の借金は1085兆5072億円と初めて1千兆円を突破すると見込んでいます。1年前に比べ23年度末の借金は35兆5907億円も増えており、日本の推計人口で割ると、国民1人が約752万円の借金を背負っている計算になります。
 
財務省の借金が増えた言い分は、高齢化で膨張が続く社会保障関係費や東日本大震災の復興費などとの事ですが、本当にそうでしょうか?確かに見た目にはそうですが、社会保障費にしても中身も検証せず、垂れ流して一部の方達の利益になっている現状を見て見ぬふりをしてる部分も多く、生活保護費にしても不正受給者が山ほど居るのを知りつつ、放置している限り改善などありえないと言えますよね。

政府は膨らむ借金に歯止めをかけようと、消費税増税関連法案を国会に提出していますが、その前に議員数の大幅な削減や無駄な歳出の削減など、すべきことは山ほどあるはずです。自分達だけ痛みを伴わず国民にだけ痛みを押し付ける今の日本の状況では先ず、大幅な回復は一生、見込めないでしょう。本気で改善する気があるのなら先ずは自ら血を流す覚悟がトップに無い限り無理と言えるでしょうね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
有限会社アイスビィ 代表取締役

お客様との信頼関係を大切に!一生涯の安心と満足をご提供

将来のリスク対策やライフプランの実現に向けて、保険・投資・資産運用に関する知識や解決策をご提供すると共に、お客様に最適な商品をトータルにプランニング。お客様との信頼・信用を大切に、利害や損得を超えた末永いお付き合いをモットーとしております。

0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ライフスタイル」のコラム

寧社書作展(2014/04/27 13:04)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 住宅ローン借り換え相談

金利が高く借り換えを検討されてる方にアドバイス

料金
5,000円

金利が高い!他の銀行から借り換えを勧められている!そんな方は一度ご相談ください。

住宅ローン借り換え相談

このコラムに類似したコラム

介護保険の自己負担割合を引き上げ 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2013/09/21 19:32)

社会保障・税一体改革の紐解き(1) 藤本 厚二 - ファイナンシャルプランナー(2012/12/31 17:29)

低所得の年金受給者へ給付金 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2012/07/26 15:30)

低所得者への年金加算 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2012/05/03 15:00)

年金保険料も健康保険料もすでにアップ中です。税金負担増も同じ 寺野 裕子 - ファイナンシャルプランナー(2012/02/21 17:03)