(新着順)年金・社会保険全般の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

年金・社会保険全般 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

年金・社会保険全般 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

77件中 1~50 件目 RSSRSS

厚生年金の加入拡大

厚生年金の加入拡大 10月1日から大企業で働くアルバイトやパートへの厚生年金の加入拡大が始まりました。 厚生年金加入の基準を下げる事により非正規社員の年金を手厚くするのが狙いとの事です。 現状の厚生年金の加入対象は労働時間が正社員の4分の3(週30時間)以上と規定されていましたが今回の改正により週20時間等の5条件全てを満たす人にも拡大されました。 今回の改正に伴い国民年金に加入していた人は厚生年金となり保険料...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/10/05 02:41

年金・社会保障はどうすればよいか

7月10日に参議院選挙がありました。 各種世論調査によれば、最も重視する政策のトップは、 年金・社会保障制度とのこと。 そこで、今回、いちFPとして、年金制度についての 個人的見解を書いてみようと思います。 ・超高齢化社会 日本は今、人口の約25%が65歳以上という超高齢化社会です。 人口減少社会も始まっています。 そして、将来を不安にさせている大きな要因が年金制度です。 年金制度...(続きを読む

森本 直人
森本 直人
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/07/29 16:32

長生きすればするほど得する保険が発売される、しかしこれは賭け

ここ最近は保険会社から「終身年金保険」が販売される事は少なかったです。なぜならば平均寿命が延びているために長生きすればするほど保険会社の支払いが多くなってリスクが高まるからです。 マイナス金利の中、老後の収入を心配する人が多いため、そのニーズに応えるべく日本生命は[終身年金保険] を販売しました。例えば50歳男性が払込期間10年で月額約9.5万円の保険料払うと、60歳から年44万円の年金...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/03/09 12:00

共済年金ガイドブックが売れています。

昨年10月に共済年金が厚生年金に統合されて4ケ月が過ぎますが 今になって 「共済年金ガイドブック」が非常に売れています。 10月に給与から引き去りされて(保険料大幅アップ)、やっと自分の事と して実感されてきたからでしょうか「年金セミナー」講師の依頼も増えています。 共済年金がどのように変わってどうなるか、まだよく理解されていない方は ぜひご購読下さいませ。(1冊500円+tax、10冊からの注文...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/02/06 10:00

「確定拠出年金(企業型)」金融機関選びのポイント(導入をお考えの企業様へ)

厚生労働省の発表(2015年3月末)によれば、企業型確定拠出年金の実施事業主数は19,832社、加入者数は505.2万人とのことです。確定給付年金からの移行や、福利厚生の拡充としての導入によって、その数は右肩上がりに増加しています(2005年3月末は4,350社、2010年3月末は12,902社でした)。厚生年金基金の解散による確定拠出年金の導入も想定されるため、今後益々の普及が見込まれます。今回...(続きを読む

小川 正之
小川 正之
(ファイナンシャルアドバイザー)
公開日時:2015/08/14 07:00

期間限定!役員社会保険料の削減ノウハウ完全公開プチセミナー

期間限定!役員社会保険料の削減ノウハウ完全公開プチセミナー 中小企業のオーナー社長なら絶対に知っておくべき合法的な経費削減策!役員の社会保険料負担を年収を変えずに大幅に下げるノウハウ 一般的な社会保険料削減ノウハウは、社員向けのものがほとんどで、一人あたり年間3万円程度しか効果が見込めません。役員向けについては、報酬を下げて家賃収入などのその他名目で補てんしたり、手取り額を減らし5~10年後に受け取れる生命保険の解約金を利用したり、など、年収や手取り額を変...(続きを読む

本森 幸次
本森 幸次
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/07/27 11:25

簡単に知る、日本の年金

簡単に知る、日本の年金 老後資金は見えにくい先の話で多くの方が不安を持つものです。ある程度の心構えとそれに対する対策を講じる為には生活のベースとなる「日本の年金」を簡単に状況把握しておくと良いでしょう。 日本の人口推移 上図は日本の人口推移ですが、65歳以上の人の割合である「高齢化率」と15歳~64歳の現役世代である「生産年齢人口」の割合が重要です。 2015年は高齢化率26.8%、生産年齢人口割合60.7%ですが2...(続きを読む

三島木 英雄
三島木 英雄
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/07/07 12:55

老後資金(1)社会保障は給付減・負担増の方向へ(山下FP企画・西宮)

  日本の社会保障制度は、 少子高齢化で給付減と 負担増の方向に向かっています。  具体例を挙げますと、 少子高齢化に対応して 年金の支給額を調整する「マクロ経済スライド」という仕組みが 2015年度より適用されました。  また、現在65歳である年金の支給開始年齢を 68歳から70歳程度まで引き上げる案も検討されています。  厚生労働省は、昨年6月に、「財政検証」を公表しました。 それによ...(続きを読む

山下 幸子
山下 幸子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/05/10 09:13

【年金】4月19日・21日 30・40代のための年金講座「自分年金 3つの作り方」セミナー

30・40代のための年金講座「自分年金 3つの作り方」 毎回、大好評いただいてます。お申込みはお早めに! セミナー詳細   日  程 1 4月19日(日) 10:00~11:30 (9:40受付開始) 日  程 2 4月21日(火) 19:00~20:30 (18:40受付開始) 講  師 高橋成壽(弊社代表 ファイナンシャルプランナー) ...(続きを読む

高橋 成壽
高橋 成壽
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/03/20 10:44

扶養について 103万円、130万円

昨年は皆様に沢山の情報提供をさせて頂きましたが、もっとも人気のあった記事が「扶養」についてだったと思います。 これは面談の相談でも聞かれることが多いので、改めて扶養について弊社社労士の協力ももとに書きましたので、お役に立てれば幸いです。 主婦等がパート等で働く際に、「年収が103万円、あるいは130万円を超えると、扶養に入れず、損をする。」という話がありますが、103万円と130万円はどう違...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/01/18 15:00

日本人男性平均寿命、初の80歳越え

ますます日本人の平均寿命が延びており、ついに日本人男性の平均寿命は80歳を超えました。2013年の日本人の平均寿命は男性80.21歳、女性86.61歳でいずれも過去最高を更新。つい7.80年位前の平均寿命は50歳でしたが、所得拡大や医療向上によりどんどん平均寿命が延びています。このままいけば人生90年いや100年もありますね。平均寿命が伸びるのは良いことでしょうが、ますます年金や医療や介護などの社...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/08/01 09:14

国民年金納付率の実態

国民年金の納付率が4年ぶりに60%台になったと報道されていますが、実態はどうなのでしょう。数字のマジックがここにあるのです。納付者の計算で実は、保険料納付の免除者や学生などの猶予者は納付率の計算から除外されているのです。もともと年金(厚生年金)の始まりは昭和17年、戦争の時に国にお金がないので国民から徴収する仕組みとしてできたもので、(国民年金は昭和36年に創設)スタートがいい加減なのです。...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/06/26 09:17

「遺族基礎年金」父子家庭にも

遺族基礎年金は、ご存知ですか。下記の場合に遺族が受け取れる年金です。この年金ですが、平成26年3月までは夫は基本的には受け取れませんでした(55歳以上の場合には受給できる)。よって、専業主夫をしていたり、専業主夫でなくても奥様がなくなると子育てのために残業を減らしたり、転職をしなくてはならなくなくなったりなどで給与が下がってしまうケースにおいては、女性より不利になりました。それが今年の4月より遺族...(続きを読む

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/06/05 16:51

年金受給開始「75歳繰り下げも」

  年金は5年に1回見直しがありそれが今年です。その中でなんと基礎年金受給開始「75歳繰り下げも」検討されているのです。 現行では基礎年金の受給開始年齢を受給者の判断で最長70歳まで繰り下げて手取り額を増やせる(142%)のですが、「選択の幅をのばすのは一つの方向性としてはある」と述べ、75歳程度までの繰り下げを選択できるようにすることを検討する考えを示しました。 ついに75歳まで引き下げですか...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/05/13 08:30

妻を亡くした男性の遺族年金が変わりました

年金機能強化法による一連の改正で、遺族基礎年金等の支給要件について男女差の解消が図られました。   ①遺族基礎年金 国民年金から支給される「遺族基礎年金」はこれまで、「子のある妻」または「子」が対象でした。 平成26年4月1日以降の死亡からは、妻が亡くなったときに「子のある夫」も受給できるようになりました。 したがって、改正後は「子のある配偶者」という表現になっています。   ②死亡...(続きを読む

服部 明美
服部 明美
(社会保険労務士)
公開日時:2014/05/06 21:20

産休中の社会保険料も、免除されることになりました。

育児休業中の社会保険料は、事業主の申出により免除になります。 これと同様に、産休中の社会保険料も、平成26年4月実施の改正により、免除されることになりました。   対象者は、平成26年4月30日以降に産休が終わる人。 改正法の施行日である平成26年4月1日までの間に、すでに産休を開始している人も、産休終了日が4月30日以降であれば免除対象となります。   免除される期間は、産休を開始し...(続きを読む

服部 明美
服部 明美
(社会保険労務士)
公開日時:2014/05/05 23:36

年金金額が下がる(全年金受給者)4月から

  厚生労働省は2014年度の年金支給額を0.7%引き下げると発表した。4月分(6月支給)から適用されます。 年金支給額は物価と賃金の変動に応じて毎年度改定されます。ただ、現在の支給額は2000~02年度に、物価が下落したのに減額せず据え置いたため、本来より高くなっており、昨年10月から段階的に引き下げることを決めていたのです。 0.7%の引き下げで、国民年金を満額受給している人は、月額6万48...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/02/04 11:02

老齢年金は増えないと思った方がいい!

ファイナンシャルプランナーが天職! BYSプランニングの釜口です。       今回は、「老齢年金は増えないと思った方がいい」というテーマ   についてお伝えいたします。   直前に郵送された通知や、通帳を見て気付かれた方もいると思い   ますが、12月受給分の老齢年金(10月、11月分)から金額が減って   います。   10月に受給している年金額(8月、9月分)よりも1%減。   しか...(続きを読む

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2013/12/16 11:12

介護保険の自己負担割合を引き上げ

介護保険の自己負担割合を引き上げ 新聞報道にに因ると厚生労働省は、現在は1割となっている介護保険の自己負担割合を、一定以上の所得がある人については2割に引き上げる方針を決めたみたいです。 具体的には年金収入のみなら年間280万円以上もしくは290万円以上の人が対象となる案を検討しているらしく近く社会保障審議会介護保険部会に提示する様子。 そうなると来年の通常国会に介護保険法改正案を提出し、2015年度の実施という事になりそうで...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2013/09/21 19:32

障害年金について

障害年金については一般的にあまり知られていませんし 請求も非常に手間がかかり障害を抱えられている方ご自身が請求されるのは 非常に難しいのが現状です。   しかし、制度を知っていれば精神のご病気で苦しんでいる方でも がんなどの重病で苦しまれている方、腕や足に障害がある方 あらゆる障害で請求が可能ということが分かります。   万が一障害になってしまったとそ手も国民年金の保険料を滞納して...(続きを読む

三井 倫実
三井 倫実
(社会保険労務士)
公開日時:2013/09/13 13:51

【経営】4/17・23 社会保険料負担軽減(SIO)セミナー 開催

   セミナー詳細   日 程 A (新宿) 2013年4月17日(水) 13:00~14:30 場  所 新宿サンエービル ライフプラザパートナーズ内 セミナールーム   東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル11F 日 程 B (横浜) 2013年4月23日(火) 13:00~14:30 場  所 横浜STビル ライフプラザパートナーズ内...(続きを読む

高橋 成壽
高橋 成壽
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2013/04/02 11:33

平成25年度の年金額が確定!

総務省から全国消費者物価指数が0%との発表がありました。これにより、平成25年4月からの年金額が確定しました。 物価指数が0%なので、年金額は昨年と変わらず、国民年金で年額786,500円(満額支給)です。 ちなみに収める保険料の方は、国民年金が月額15,040円と、昨年比60円アップとなりました。(続きを読む

土面 歩史
土面 歩史
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2013/02/01 07:18

年金の2013年問題はご存知ですか?

2013年度から年金の受給開始年齢引き上げが始まります。 来年60才になられる男性(サラリーマン、公務員の方)は 年金の受取り開始が61才です。 (女性は5年遅れで引き上げ開始です) 年金受け取り60才スタートは今年度で終了します。(続きを読む

土面 歩史
土面 歩史
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2013/01/17 08:57

死亡保険金への相続税を軽減

死亡保険金への相続税を軽減 今回、相続税全体を課税強化する方針の中で、政府与党は、世帯主が亡くなった時に、配偶者や子供が受け取る死亡保険金にかかる相続税を軽減する方針を固めた様子です。   生命保険の本来の目的である、世帯主が死亡し残された遺族を支援する為との事ですが、税金対策の為の保険では無く、保険金で生活して行く遺族の為には当たり前の事です。そもそも、その保険金にまで相続税を掛けようとする自体がおかしいのであり普通になっ...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2013/01/17 00:49

IMF「日本の年金、支給年齢引き上げを」

こんにちは。 ファイナンシャルプランナーの久保逸郎です。  先週11日の日本経済新聞に、IMFのサンジェフ・グプタ財政局次長が日本の公的年金制度について「支給開始年齢を引き上げていかない」と述べ、「支給開始を2年は引き上げる必要がある」という分析を示したという記事がありました。 今後30年~40年で世界各国の平均寿命がさらに3.5歳延びるということですから、現在でさえ苦しい公的年金財政がさらに...(続きを読む

久保 逸郎
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2013/01/14 12:40

【年金】1/30(水)糖尿病・人工透析・がん患者さまのための障害年金セミナー

【年金】1/30(水)糖尿病・人工透析・がん患者さまのための障害年金セミナー 1月30日に、障害年金についてのセミナーを実施いたします。http://www.kotobukifp.co.jp/news/2013/01/post-54.html(戸塚法人会館にて) 意外と知られていない障害年金ですが、もらえることを知らずにいらっしゃる方が少なくありません。これまでのがん患者さまに加えて、糖尿病や人工透析の患者さまにも、わかりやすくご説明いたします。 障害年金の申請手続きは複雑...(続きを読む

高橋 成壽
高橋 成壽
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2013/01/11 13:43

【経営】1/25社会保険料負担軽減セミナー開催

【経営】1/25社会保険料負担軽減セミナー開催 寿FPコンサルティング事務局です。 今月はセミナーラッシュです!! 1月25日に、経営者様向けのセミナー、『社会保険料の負担軽減セミナー』を実施いたします。 http://www.sio-seminar.com/ 御社の社会保険料が、減らせるってご存知ですか? 営業利益が継続的に増加し、会社だけでなく従業員にもメリットがある完全適法な節減方法をご説明いたします。 【ご参加特典】:...(続きを読む

高橋 成壽
高橋 成壽
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2013/01/11 11:33

社会保障・税一体改革の紐解き(1)

社会保障と税の一体改革について   第180回通常国会と181回臨時国会で、社会保障と税の一体改革に 関連する法律が15本できました。 社会保障関連13本、税制関連が2本。 (社会保障関連では①社会保障改革 1本、②子ども・子育て支援 3本、③医療・介護の充実 1本、④年金制度の改善 4本、⑤全員参加型社会、働きがいのある人間らしい仕事の充実 3本、障がい者支援 1本、税では 税制抜本改...(続きを読む

藤本 厚二
藤本 厚二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/12/31 17:29

国民年金保険料の後納制度

国民年金保険料の納め忘れはありませんか 国民年金の保険料の納め忘れはありませんか?  納め忘れた保険料があると、将来、受け取る年金が少なくなったり、年金そのものを受け取れなくなったりする場合があります。国民年金保険料は、納め忘れた保険料があっても、通常、2年前まで遡って納めることができますが、平成24年10月から3年間に限り、10年前まで遡って納められるようになりました(「後納制度」といいます...(続きを読む

藤本 厚二
藤本 厚二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/12/27 15:44

103万円の壁?

今日は、関係先の忘年会。最近入った派遣社員の女性が紹介されました。 上司の話ではとても事務能力が高く、優秀な人材とのこと。ただ、扶養の関係から、103万円以内に抑えたいという希望で、週4回勤務だそうです。 上司は言います。 スポーツ選手に伸び盛りがあるのと同様に、仕事人としてもぐんと伸びる時期があるもの。せっかく能力が高い人なのに、本人が抑制するのは本当に惜しい、社会にとっての損失だと。 ...(続きを読む

松山 陽子
松山 陽子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/12/25 23:58

税金や社会保険料が払えないときは

 お金に関する相談で、「税金や社会保険料が払えない」という内容のものがよくあります。  期日までに払えないので、差し押さえられるのでしょうか、という不安を訴える人も多いのですが、そんなときは、まず連絡をしましょうとアドバイスしています。  役所だって鬼ではありません。払えないからと放置していると延滞金がついたり、差し押さえという強硬手段が取られたりしますが、きちんと相談や連絡をしたら、分割払い...(続きを読む

松山 陽子
松山 陽子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/12/24 23:42

出産後も働くこと

厚生労働省の調査によると、第1子出産後も仕事を続ける母親が4割を超えるそうです(日本経済新聞の記事より)。 「育休制度の対象がパートや派遣社員の一部に拡大したことや短時間勤務制度が企業に浸透したことが要因」と分析していますが、と言っても、妊娠や出産を機に仕事を辞める女性が過半数を占めているということです。 先日の研修で、出産前に退職するのは、非常にもったいないという話をしました。 出産前42...(続きを読む

松山 陽子
松山 陽子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/12/19 23:17

年末調整の還付金はどこから?

年末調整とは、1年間の所得を確定し、税額をきっちり計算して、多めに徴収していた分を還付する(徴収もありえます)仕組みです。住宅ローン控除がある人など、これまで徴収された所得税が全額還付されることも珍しくありません。 では、年の途中で転職した人で、所得税が全額還付される人は、前の会社からも還付を受けるのでしょうか? 答えはNOです。 例えば還付額20万円で、現在の会社から徴収されたのは2万円だ...(続きを読む

松山 陽子
松山 陽子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/12/06 23:54

セミナー開催しました

 本日は、関西アーバン銀行本店で、「暮らしに身近な税金の仕組み」というテーマで1時間半のセミナーを開催しました。  まずは所得税。収入と所得の違いの説明から始まり、源泉徴収票の見方、控除の種類、税額の計算方法などを説明。  さらには、10種類の所得の説明と、考え方の違いなどを説明しました。  続いては住民税の計算方法を。加えて、多くの人が住んでいる場所によって差があると思っているものの、実は...(続きを読む

松山 陽子
松山 陽子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/11/22 23:55

関西アーバン銀行本店にてセミナー

11月22日(木)14:00~15:30、大阪市中央区にある関西アーバン銀行本店13階総合ご相談プラザにて、セミナーを担当いたします。 今回のテーマは、「暮らしに身近な税金の仕組み」 所得税、住民税、相続税...「税」は身近なのものではありますが、課税の仕組みなどほとんどの方が知りません。 そこで、本セミナーでは、課税の大まかな仕組みについてお話しします。 今までわからなかった源泉徴収票の...(続きを読む

松山 陽子
松山 陽子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/11/20 23:57

FPに直接相談すれば…

今日は「雑談」です。 AllAbout ではありませんが、ネットを通じて私を知ってくださった方と面談しました。 自分にとって、何がベストなのか、税務署にきいても年金事務所に聞いても、ネットで調べてもよくわからない― 総合的に相談できるところはないかと調べていて、私を見つけてくれたようです。 たまたま近くだったので、お会いすることになりましたが、不明だったことが解決し、誤解していたことも見つ...(続きを読む

松山 陽子
松山 陽子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/11/18 23:58

学生納付特例とは

学生納付特例の意味 20歳になれば全員が国民年金の被保険者となり、年金保険料を払うことになっていますが、ほとんどの学生は収入がわずかしかありません。そこで、学生の間は、納付を猶予しようという制度ができました。 納付が「猶予」されるだけで「免除」されるのではありません。「免除」とは、払わなくても(あるいは一部しか払わなくても)、将来の年金が一部受給できるのですが、「免除」は後ほど保険料を払わない...(続きを読む

松山 陽子
松山 陽子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/11/12 23:00

学生納付特例の国民年金保険料を払ったら

国民年金の学生納付特例とは 20歳になると国民年金の被保険者になり、保険料を納付しなければなりませんが、学生であって本人の収入が一定以下(社会保険料を引いて156万円以下)であれば、学生である期間の納付を猶予してもらえます。 免除でなく猶予なので、後ほど保険料を納付しないと、将来の年金につながりません。 要注意! 働いてから払った場合 学校を卒業して就職すると、猶予期間中の納付書が届きます...(続きを読む

松山 陽子
松山 陽子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/11/11 23:00

国民年金保険料を払ったら

社会保険料控除とは  各種控除は、所得税や住民税を計算する際に、課税対象から控除してもらえる、つまり税額を抑えることができるという話をしました。  その中で、社会保険料控除とは、健康保険料、厚生年金保険料、雇用保険料といった、給料から天引きされている社会保険料を対象に、全額が控除されるものです。 家族の国民年金も  「大学生の息子や娘の国民年金を払った」というケースでは、その保険料も「社会...(続きを読む

松山 陽子
松山 陽子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/11/10 23:29

そろそろ年末調整の書類を

11月に入り、そろそろ職場から、年末調整の案内を受けた人も多いのではないでしょうか。 印鑑を押すように言われる2枚の書類。 ①給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書 ②給与所得者の扶養控除等(異動)申告書 この2つの書類、よく見ると「年」が違っていますよね(左上参照)。①は今年、②は来年になっています。 かつての職場で上司が、「年が違ってるやないか!」と怒って...(続きを読む

松山 陽子
松山 陽子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/11/03 12:00

2日生まれはソン!?

11月2日、今日は夫の誕生日です。バースディケーキは、どこで買おうかな~と考えているところですが、「もう1日早く生まれたらよかったのにね(笑)」! 実は、2日生まれってソン! 老齢年金は、「65歳に達した日の属する月の翌月から」受給できます。「65歳に達する」というのは、65歳の誕生日でなく、65歳の誕生日の前日なのです。 つまり11月1日生まれなら、10月31日に「達する」ので、11月から...(続きを読む

松山 陽子
松山 陽子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/11/02 11:31

AIJ問題の根っこは、厚生年金基金の構造上の問題である!

ファイナンシャルプランナーが天職! BYSプランニングの釜口です。 今回のメルマガは、AIJ問題と厚生年金基金の関係について お伝えいたします。 AIJ問題に関するマスコミの報道と言えば、 「AIJ事件のような問題があるから、厚生年金基金制度は良くない」 という論調であるが、実は「厚生年金基金制度自体に問題が あったから、AIJ事件のような問題が起こった」が正解です。 AIJ投資顧問が受託...(続きを読む

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/10/17 11:23

10月から会社員のフトコロがさらに厳しくなる

今日から10月ですね。今年もあと3ヶ月となりました。 3月決算の会社では、10月から下期のスタートとなり 何かとあわただしい時期です。 そして、会社員のフトコロ事情も、今月からまた厳しくなります。 それは、、、10月給与分から厚生年金保険料が上がるからなのです。 厚生年金保険の保険料率は、平成24年9月分(同年10月納付分)から、 0.354%引き上げられ、16.766%となりました。 ...(続きを読む

前野 稔
前野 稔
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/10/01 13:05

協会けんぽの「被扶養者」になる要件は?

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。 お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。   協会けんぽの平成24年度「被扶養者資格の再確認」がスタートしています。   扶養者資格の再確認は、保険給付の適正化、また高齢者の医療費が、税金や本人負担のほか、加入者の...(続きを読む

森 久美子
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/06/18 14:00

パートへの社会保険適用が拡大?

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。 お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。   パート労働者の社会保険(厚生年金・健康保険)適用拡大について、対象者を「従業員501人以上の企業に勤務」「勤務時間が週20時間以上」「年収94万円以上」「雇用期間1年以上」...(続きを読む

森 久美子
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/05/14 14:00

国の借金、1000兆円突破まで秒読み

国の借金、1000兆円突破まで秒読み 財務省は国債と借入金、政府短期証券を合わせた「国の借金」が平成23年度末時点で過去最大の959兆9503億円になったと発表しました。発表の度に増える一方で国の無策ぶりが窺えてなりませんね。 支出を減らす事を考えず、常に予算を幾ら貰うかしか考えてない方々が作る予算案では増える事はあっても減ることはないでしょうからね。民間企業なら、とっくの昔に破綻してますからね。 実際、24年度予算でも4年連続で...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/05/11 02:27

保険(公的保険とは)

病気や怪我などをせず、元気に過ごすことは全ての人の願いといえますが、人生の中ではいろいろな出来事が起るものです。 不慮の事故にあったり、家族が突然入院したりするような事態に陥ってしまうかもしれません。 健康で働いていられるうちは問題がなくても、災難に見舞われた時に急に生活の心配をしなければならなくなるというのは、とても不安なことでしょう。「保険」とは、そのような万が一の時に備えて、みんなでお金...(続きを読む

松尾 琢磨
松尾 琢磨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/05/04 12:54

低所得者への年金加算

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。 お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。   受け取る年金額が少なく、所得も低い人に年金を加算する法案が今国会で審議されます。   内容は、年金が老齢基礎年金の満額(現在は786,500円、月額約6.6万円)以下の...(続きを読む

森 久美子
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/05/03 15:00

【ニュースリリース】「障害年金受給支援サービス」を発表

4月2日より開始する新サービス、「がん患者専用 障害年金受給支援サービス」についてのニュースリリースを発表いたしました。 ニュースリリースの詳細についてはこちらをクリックしてご覧ください。 4月2日より開始する新サービス、「がん患者専用 障害年金受給支援サービス」についてのニュースリリースを発表いたしました。ニュースリリースの詳細についてはこちらをクリックしてご覧ください。また、 「が...(続きを読む

高橋 成壽
高橋 成壽
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/04/24 10:40

社会保障給付費の増加と国民負担率の国際比較

社会保障給付費の増加と国民負担率の国際比較 一昨日は国立社会保障・人口問題研究所のデータに基づき、結婚年齢や、結婚相手にどのような条件を考えているかをご紹介しました。 今回は、日本の社会保障費について、同研究所のデータ・報告に基づき、ご紹介します。 社会保障給付費の範囲はILO(国際労働機関)が国際比較上定めた社会保障の基準に基づいて決定されています。ILOでは以下の3基準を満たすすべての制度を社会保障制度と定義しています。 1.制度...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/03/27 10:00

77件中 1~50 件目