減価償却 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

減価償却

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、確定申告は大分進んで参りました。

今年は準備段階で割とうまく行った感じです。


昨日からの続き、小さな会社と会計について。

今日は減価償却について考えてみます。

一般の方にはもっとも分かってもらいづらい項目の一つです。

ここでも重要なのは費用配分の考え方と費用収益対応の原則です。


分かりやすく自社ビルを建てたケースを考えてみます。

もし減価償却の考え方がないと、建物を建てた年に一括で

費用として計上されることになります。

しかし建物のような大きな資産には通常次のような特徴があります。


・高い(税務的には10万円以上)

・長く使える(1年を超えて使える)


これを一回で費用にしてしまうと会計の全体図が歪になってしまいます。

ですので使える年数に応じて費用を小分けにしていくのですね。


いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

呼吸(2016/12/02 07:12)

リラックス(2016/12/01 07:12)

システマ(2016/11/29 07:11)

このコラムに類似したコラム

アメリカ確定申告と故人に関する遺産税 尾崎 真由美 - ワシントン州公認会計士(2015/02/01 13:46)

アメリカ確定申告 子供のデイケア費用クレジット Child Care Credit 尾崎 真由美 - ワシントン州公認会計士(2015/01/21 22:24)

アメリカ確定申告 と 引越し費用 尾崎 真由美 - ワシントン州公認会計士(2015/01/15 12:35)

資産とは何か?という根源的な質問 高橋 昌也 - 税理士(2015/01/08 07:00)

費用を繰り延べるという発想 高橋 昌也 - 税理士(2015/01/06 07:00)