成熟社会のマーケティングはどうあるべきか - 商品企画・プランニング - 専門家プロファイル

フードコンサルティング株式会社 マーケティングアドバイザー
東京都
マーケティングプランナー
03-3513-0140
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:商品企画・開発

北村 卓
北村 卓
(マーケティングプランナー)
高橋 治
(プロダクトデザイナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

成熟社会のマーケティングはどうあるべきか

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 商品企画・開発
  3. 商品企画・プランニング
マーケティング 市場調査・商品企画

成熟社会のマーケティングはどうあるべきかを考察してみます。

 

 成熟社会の4 つのキーワード本質、価値、選択、接触です。成熟化社会においては、お客様は既に様々な体験をして多くの情報を持っているため、お客様の要求はますます多様化しています。

 当然、他にはないその商品独自の付加価値を求める度合いも高くなっています。

 そのため、お客様の変化に対応していくためには4 つのキーワード、本質、価値、選択、接触について、改めて検証する必要があります。

 そして、それぞれのテーマ毎に戦略を立て同時に進めていくことが、マーケティング戦略の実行になります。

 

1.本質について

 自社及び自店の売っている商品の本質は何か?しかも、その本質がお客様の求めている本質とあっているのか? 例えば、美味しさ、安さ、ボリューム、提供スピード、カロリーなど。

 お客様は商品を買うのではなく、商品によって満たされる満足を買うようになっています。

 

2.価値について

 自社及び自店で売っている価値は何か?しかも、その価値がお客様の求めている価値を上回っているか?

 例えば、お得感が高いか、パッケージがきれいか、質感が抜きん出ているかなど。お客様は購買体験を数多く経験することで「自分にとって価値あるモノ」を「価値に相応しい価格」を選ぶ傾向にあります。

 

3.選択について

自社及び自店の商品がお客様から選ばれるようにしているか? また、選ばれるようどのような方法を実施しているか?

例えば、食材を産地より直接仕入れることで鮮度が極めてよい、商品構成が楽しいなど。お客様は食べたがっているのではなく、良い店を選びたがっていると捉えるべきである。従って、選ばれ必要とされるお店にならなければならない。

 

4.接触について

自社及び自店はお客様と正しく接触しているか?

しかも、年間計画の基に月・週・日単位に落とし込み、接触を効果的に繰り返しているか?

例えば、お客様を囲い込むよう顧客管理しているか、忘れられないように計画的に販促しているか、など。

 

 大切なことは、お客様に対する付加価値戦略を推し進めるための4つのキーワード、本質、価値、選択、接触はそれぞれが別個の事象ではなく、相互に連鎖していることです。

 御社にとっての4つのキーワードは何でしょうか?

 

 関連コラム

 マーケティングの原理原則 ~厳しい時代だからこそ~  http://profile.ne.jp/w/c-56834/

 「もしドラ」の流行に思うこと   http://profile.ne.jp/w/c-56750/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マーケティングプランナー)
フードコンサルティング株式会社 マーケティングアドバイザー

答えは現場にあります。

大手商社では当事者として、コンサルティング会社ではクライアント様と同じ目線で取り組んできました。業績に直結する、結果の出るサービスをご提供します。

03-3513-0140
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「マーケティング」のコラム

購買動機の本質とは(4)(2013/10/18 18:10)

これからの成長キーワード(2011/10/28 18:10)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 フードビジネス使えるメルマガ&メール相談

料金
10,000円

レストラン、食品販売、ホテル・旅館、食品メーカー、流通事業者向けに、
すぐに使える販促事例や人材育成ノウハウ、お手軽レシピ、業界トレンド、
マーケティング動向から新商品の紹介、助成金情報、法律相談まで、フード
ビジネスに必要なノウハウや情報、アイデアなどをメルマガで毎日ご提供
しながら、ご相談やお悩みについても、メールで具体的な回答をいたします。

フードビジネス使えるメルマガ&メール相談

このコラムに類似したコラム

マーケティングは「おもしろい」2 石川 憲昭 - 経営コンサルタント(2011/01/16 21:11)

経験・知識で判断しないで、やりたいことをやりませんか! 北村 卓 - マーケティングプランナー(2013/01/17 08:27)

No.136 GABANに学ぶコア・バリューを拡大するマーケティング戦略 澤田 且成 - ブランドコンサルタント(2011/02/15 13:10)

商品開発には仮説がポイント!(その1) 鈴木 規子 - 経営コンサルタント(2010/09/02 11:58)

第1部第4回PR講座~基礎編 具体的マーケティングPRの事例 井上 岳久 - 経営コンサルタント(2010/06/21 09:00)