復興、復旧に向けて - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

森本FP事務所 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

復興、復旧に向けて

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理
くらしを守るマネー管理術 FP森本直人は、こう考える

震災後に送った義援金は、当座の生活資金に役立ててもらえているかなと何となく気にしていましたが、報道によると、4月中には、地域ごとに義援金配分委員会が設置され、遺族と住宅全壊の世帯に35万円、住宅半壊の世帯に18万円といった基準で第1次配分されることが決まったそうです。

この水準だと、本当に数ヶ月分の生活費のみという感じなので、やはり被災したお一人お一人が、早く仕事に復帰して稼げる状態になることが、肝心なようですね。

その意味でも、大事なのがインフラの復旧です。

東北がこれから復興、復旧するために、まず、がれきの撤去、仮設住宅建設を行い、そして、道路、港湾など、さまざまなインフラの整備を行う必要があります。

この資金は、主には、国が拠出することになるのでしょう。

ただ、問題なのが財源です。

つい最近も、S&Pという格付け機関が、日本国債の格付け見通しを安定的からネガティブに引き下げました。

もともと、財政状況が厳しかったのが、大震災、原発事故の影響でさらに厳しくなるのではないかという見通しです。

このような背景もあり、政府は、国債の増発には慎重のようです。

でも、こんな時ですから、早く思いきった手を打つべきなのではないかと個人的には思っております。

生活が第一。お金は手段に過ぎません。

ちなみに、今は、1ドル82円前後(5月2日時点)という為替水準です。

数年前、1ドル100円を割った時に、「今しかない」ということで、米ドル預金に人々が殺到したことがニュースになったのを記憶していますが、あれからさらに円高が進み、82円前後です。

ある意味では、18%くらいの余裕があるわけです。

深刻な財政問題を抱えている国の通貨が、なぜ、こんなに高くなっているのか、不思議ではありますが、個人的には、人民元が意図的に通貨安に誘導されていることも影響しているのでは?と想像しています。

いずれにしても、国債を増発することになると思いますし、どうせやるなら、早く決断した方がよいと思っています。

ただ、そうなると、ある段階で、マーケットが急変する可能性もあります。

今は、お一人お一人がきちんと金融経済のことを学んで、注意深く「備え」を怠らないことが、大切な時期に来ていると思います。

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「くらしを守るマネー管理術」のコラム

投資をしない理由(2016/10/28 17:10)

安心なサービスの選び方(2016/08/26 16:08)

このコラムに類似したコラム

日本人は貯蓄好きなのか 森本 直人 - ファイナンシャルプランナー(2014/07/09 14:34)

「日銀 ついに第1位!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2014/06/28 11:57)

主要国の国債(長期金利)と債券のパフォーマンス動向(2012年6月1日~2013年5月31日) 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2013/06/09 13:00)

ドル高・株高・債券高のトリプル高、実は反動が怖い。 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2013/03/19 11:14)

金融市場動向を読み解く 講師真壁昭夫氏(東証セミナー)前篇 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2013/01/24 10:00)