一度の失敗で死ぬようなものではない - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

一度の失敗で死ぬようなものではない

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 経営実践
ソーラーカー。

おはようございます、競技用のやつですね。


昨日からの続き、行動におけるスピード感について。
スピードを重視する場合、どうしたって負ける場合が
出てくることが予想されます。
ダラダラと延長戦を繰り返すことでいずれは勝利が
見える可能性もあり得るからです。
速度の重視は、ある意味で「早めの負け確定」を
促すことにもつながりそうです。


しかし、孫子の時代における戦いというものは、
一回の勝敗で全てが決するような類のものでは
ありませんでした。

すぱっと負けを認め、改めて出直す方が
ダラダラと続けて勝利を拾うよりも結果的には
優れている可能性があるということです。


ここら辺、事業経営においても大変に納得がいきます。
実はすぱっとあきらめて、注力すべき分野に資力を
集中させた方が良いのでは?というケースです。
所謂「選択と集中」と呼ばれる用語ですね。


まず大前提として、一度の失敗程度で死なないような
戦いを心がけたいものです。
その上で、現在の行動から敗北を認めるべきものを
選択することも大事な事業経営の一環です。


この項、明日に続く。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

帳面だけでは何も進まず(2016/08/01 07:08)

現状に気が付けるか?(2016/07/31 07:07)

初期仏教や東洋医学(2016/07/28 07:07)