案外と実利、実理の多い趣味 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

案外と実利、実理の多い趣味

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 経営実践

おはようございます、今日は仏生会です。

甘茶、飲む機会がないなぁ・・・

 

趣味の事業化についてお話しをしています。

日本国憲法まで持ってきて、趣味が「文化的な生活」にどれくらい資することができるのか、考えてみます。

 

私自身、割と年齢がいってから新しい趣味を始めた類の人間です。

音楽は昔から好きでしたが、武道や演劇的なものについては、三十代に入ってから始めました。

改めて、学んだことについて考えてみると、実社会で生きていくに当たり実利、実理が多いことに気が付きます。

 

一例)

・武道:人間、簡単に死なないためにはどうすれば良いのか?

・演劇、音楽:どうすれば相手に伝えることができるのか?

 

経済、経営的にいえば、前者はリスク管理、後者はプレゼンテーション能力と言い換えても良いかもしれません。

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

創造性とは何か?(2017/07/25 07:07)

型稽古の意味(2017/07/24 07:07)

武芸と自己認識(2017/07/23 07:07)

科学者からの提起(2017/07/21 07:07)

このコラムに類似したコラム

勝利=分かりやすい成果 高橋 昌也 - 税理士(2017/04/25 07:00)

日本国憲法第二十五条 高橋 昌也 - 税理士(2017/04/07 07:00)

選択肢は2つ 高橋 昌也 - 税理士(2017/04/06 07:00)

藪蛇 高橋 昌也 - 税理士(2016/05/16 07:00)

人格なき社団 高橋 昌也 - 税理士(2016/05/13 07:00)