左右には明確な機能差がある - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

左右には明確な機能差がある

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日は千円札の日です。

五千円よりは明らかに存在感がありますかね。

 

経営者と身体能力についてお話しをしています。

人間のもつ左右感覚について改めて。

 

確かに理屈の上では左右がシンメトリになっている方が当たり前のような気がします。

しかし、実は人間にとって左右は明確に機能差があるものです。

 

まず、人体内部の構造について。

外見上は確かにある程度のシンメトリを保っています。

しかし、人間の内部で考えれば、そこには左右の違いが山盛りです。

 

単純に、配置されている臓器は左右でバラバラです。

また胃腸の流れ方も一方向にぐるぐる回っていますので、まったく左右均等ではありません。

 

外見上で考えても、違いは様々です。

オーダースーツを作る際に細かな採寸をするとすぐにわかるそうですが、手脚の長さ、肩の位置など含め、人間は外見的にも相当な左右差があります。

 

また顔のパーツも左右は相当に違います。

芸能人は「自分がもっとも美しくみえる角度」を研究しているそうです。

人によっては、自分を写すカメラの方向について必ず決まった場所を指定する人もいるそうです。

 

もう少し細かな部分でも、左右の機能差はあります。

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

伝達の精度(2017/08/19 07:08)

同時性(2017/08/15 07:08)

このコラムに類似したコラム

利き腕とは別のお話 高橋 昌也 - 税理士(2017/01/08 07:00)

左右 高橋 昌也 - 税理士(2017/01/06 07:00)

死を想う 高橋 昌也 - 税理士(2017/01/13 07:00)

現代資本主義は終わるのか 高橋 昌也 - 税理士(2017/01/12 07:00)

無駄なものを大切に 高橋 昌也 - 税理士(2017/01/11 07:00)