老後資金の準備、本当に大丈夫ですか? - 資産形成 - 専門家プロファイル

上津原マネークリニック お客様相談室長
山口県
ファイナンシャルプランナー
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

老後資金の準備、本当に大丈夫ですか?

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産形成
資産運用の考え方

 人生で必要な三大資金は、住宅資金 教育資金 老後資金です。

 その中でも老後資金は、長生きをされる方であれば、誰にもやってくる課題です。そこで、平成26年 家計の金融行動に関する世論調査(金融広報中央委員会)から、私たちの老後に関する意識について考えてみたいと思います。

あなたのご家庭では、老後(今後)の暮らしについて、経済面でどのようになるとお考えですか。

非常に心配である。 41.3% 多少心配である。  41.4%

なんと、82.7%の方が将来について心配されています。


その理由としては、(複数回答可)

年金や保険が不十分ではないから。 74.9%

十分な金融資産がないから。    70.5%

 といった2大要因以外に、

生活の見通しが立たないほど物価が上昇することがあり得ると考えられるから。と答えられる方が大きく増えています。

平成22年 22.6% → 平成26年 27.2%


アベノミクスが進んで物価が上昇したことが、私たちの生活に大きく影響しているようです。今朝の新聞の一面でも、1ドル=123円になったことが新聞の一面を飾っていました。

物価上昇への不安がここまでいわれているにもかかわらず、

株式や投資信託などで元本割れのリスクを取ってふやしているお金の割合は、およそ14%といわれています。このことから、不安を持っている方は多いものの、不安に対して備えをされている方が少ないことがうかがえます。

私たちが、人間関係やこれからの将来をもっとよくしたいと思うとき、

「周りを変えることはできないが、自分を変えることはできる。」

といったことがよくいわれます。お金の世界も同じではないでしょうか。

お金を残すことは大事ですが、それだけで物価上昇に備えるのには限界があります。これからは、お金をふやすことも学んでおきたいですね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「資産運用の考え方」のコラム

ビットコイン高騰中?(2016/10/31 17:10)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 体験相談会

普段から気になっている、お金の課題を解決してみませんか。

料金
無料

ファイナンシャルプランナーに相談したいけれど、どのように相談したらよいかわからない、相談料がいくら必要かわからない、といった方のための相談会です。

体験相談会

このコラムに類似したコラム

「老後が不安」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2012/11/02 15:09)

自分で作る個人年金に年金財形貯蓄もご検討を 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/04/11 16:00)

投資目的について 巻口 成憲 - 不動産投資アドバイザー(2010/07/13 19:51)

お金に働いてもらいましょう! 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2016/06/30 17:20)

アベノミクス停滞の理由 森本 直人 - ファイナンシャルプランナー(2016/06/08 15:59)