胸郭&骨盤調整で下半身始動のゴルフスイング! - ピラティス全般 - 専門家プロファイル

太田 律子
ゴルコア 代表 ゴルフピラティスインストラクター
東京都
ゴルフピラティスインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター)
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

胸郭&骨盤調整で下半身始動のゴルフスイング!

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. ピラティス全般
ゴルフピラティス

こんにちは。体幹トレーニングの「ゴルコア」(港区芝大門/浜松町)代表/ゴルフピラティス&ピラティスインストラクターの太田です。


今日は私のゴルフピラティス師匠、竹内プロの元で、ゴルフピラティスパーソナルレッスン&ゴルフレッスンを受けてきました。


ゴルフスイングのポイントは胸椎回旋&股関節回旋。


レッスンではリアラインコアを装着し、胸椎と骨盤の調整を行いました。


カラダに装着しているのがリアラインコア


胸椎を引き上げさらに、大腰筋を伸ばしながら歩きます。


胸椎と骨盤が正しい位置に戻るとゴルフにとってどんなメリットがあるのでしょうか?


バックスイング時の胸椎回旋の可動域を広がるとともに、ダウンスイングからインパクト~フィニッシュまで下半身始動&左股関節回旋がスムーズ二できるようにしていきます。


腕だけでクラブを上げてしまうようなオーバースイングやお腹が抜けてしまったり、上半身から突っ込んでしまうような動きがなくなっていきます。

そして何よりも体に負担のないとてもシンプルなスイングになります。


プロのような下半身始動のスイングも正しいカラダの使い方ができるようになれば、夢ではありません。

しっかり体の動きを再確認しながらトレーニングしていきましょう!

 

 

コラムに関するお問合せその他全て、下記までお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゴルフピラティススタジオ「Golcore(ゴルコア)」

場所:東京都港区芝大門1-4-7アルファビル602

都営浅草線・大江戸線大門駅から徒歩2分 JR山手線・京浜東北線浜松町駅から徒歩5分

TEL/FAX:03-6809-2626
お問い合わせ先:info@golcore.com (@は小文字にして入力ください)

Web:http://golcore.com

Blog:ゴルファーのためのカラダづくり『ゴルフピラティス』

このコラムに類似したコラム

ゴルフサイト「CURUCURU」新コラム-【おうちでピラティス★ 4・飛距離UP】-外旋筋 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2015/03/08 19:21)

「CURUCURU」新コラム-【おうちでピラティス★ 3・飛距離UP】-股関節 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2015/02/28 21:38)

「CURUCURU」新コラム-【冬ゴルフの体づくり★ お腹 編 1】 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2015/01/17 00:18)

ゴルフピラティスWS「 怪我・故障なくパフォーマンスアップ 」 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2014/10/07 23:25)

ゴルフスイングには骨盤安定&股関節可動域アップが決め手 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2014/06/19 18:02)