ゴルフピラティスWS「アイアンの精度アップ」-軸安定 - 各種のヨガ・ピラティスレッスン - 専門家プロファイル

太田 律子
ゴルコア 代表 ゴルフピラティスインストラクター
東京都
ゴルフピラティスインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ゴルフピラティスWS「アイアンの精度アップ」-軸安定

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. 各種のヨガ・ピラティスレッスン
ゴルフピラティス

こんにちは。体幹トレーニングの「ゴルコア」(港区芝大門/浜松町)代表/ゴルフピラティス&ピラティスインストラクターの太田です。


日曜日は関西出張、竹内プロのCPスタジオにてゴルフピラティスワークショップでした。

今回のテーマは「アイアンの精度を上げる・傾斜その2」 


前回のフェアウェイウッドとは違って、飛距離よりも確実性が大切です。

コントロールやコンパクトさも要求されたり、イメージ通りの距離と高さや転がり方等々正確性が必要。

そのためエクササイズも少しハードになっています。


写真は股関節の回旋をビックボールの上で行うというもの。


上半身は安定させて、ボールを動かさないで下半身だけ左右に捻転。

バランスも、そしてもちろん体幹も必要です。

沢山捻転する必要はありませんので、少しずつ左右に捻転させることに集中。左右に5回ずつ捻転していきましょう。


軸の安定がアイアンの精度アップにつながります。

現在女子ゴルフ賞金トップのアン・ソンジュプロのアイアンショット、全くぶれませんね。

まさに軸の安定そのものです。


コラムに関するお問合せその他全て、下記までお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゴルフピラティススタジオ「Golcore(ゴルコア)」

場所:東京都港区芝大門1-4-7アルファビル602

都営浅草線・大江戸線大門駅から徒歩2分 JR山手線・京浜東北線浜松町駅から徒歩5分

TEL/FAX:03-6809-2626
お問い合わせ先:info@golcore.com (@は小文字にして入力ください)

Web:http://golcore.com

Blog:ゴルファーのためのカラダづくり『ゴルフピラティス』

このコラムに類似したコラム

「CURUCURU」新コラム-【おうちでピラティス★ 3・飛距離UP】-股関節 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2015/02/28 21:38)

ゴルフサイト「CURUCURU」新コラム-【おうちでピラティス★ 2・飛距離UP】-臀部&内転筋 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2015/02/20 10:40)

ゴルフサイト「CURUCURU」新コラム-【冬ゴルフの体づくり★ 脇腹編 】-代謝アップも! 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2015/02/07 18:33)

ゴルフサイト「CURUCURU」新コラム-【冬ゴルフの体づくり★ 脇腹編 】-くびれアップも! 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2015/01/31 14:18)

ゴルフサイト「CURUCURU」新コラム-【冬ゴルフの体づくり★お腹編2】 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2015/01/24 13:15)