広報を通じて当事者意識を高める - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

広報を通じて当事者意識を高める

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 経営実践

おはようございます、今日はファミコンの日です。
初めて買ったソフトは「サッカー」でした。

広報についてお話をしています。
各種ツールの活用、既存顧客への広報など話題が多岐に上ってきました。

これまた最近あった事例から一つ。
とあるイベントの広報で、ラジオに出演することになりました。
ラジオではひたすらこちらの紹介をするのではなく

・間に曲を挟むなどして聴取者の方に飽きが来ないようにする
・曲をかけている間にDJの方と間合いの仕切り直しなどをする

といったスケジューリングが必須です。
また、ガチガチの原稿を用意して読んでしまうとつまらないものになりがちです。

そこで、今回のラジオでは次のような対応をしてみました。

・掛ける曲について、出演者から音源を募集する
イベントに出演する皆様の演奏音源を出してもらいました。

・大まかな原稿だけを用意して、DJさんと打ち合わせ
あくまでポイントをかいつまんで柱上げをしておく位のものです。

後者は、イベントの売りを再確認するのにとても適した作業です。
そして前者ですが、予想外の効果を発揮しました。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

帳面だけでは何も進まず(2016/08/01 07:08)

現状に気が付けるか?(2016/07/31 07:07)

初期仏教や東洋医学(2016/07/28 07:07)

このコラムに類似したコラム

顧客の取り合いにしかならない 高橋 昌也 - 税理士(2014/08/02 07:00)

ここまでやって、その上で思うこと 高橋 昌也 - 税理士(2014/07/28 07:00)

みんな広め方がわからない 高橋 昌也 - 税理士(2014/07/25 07:00)

かなり増えた合唱関係の連絡 高橋 昌也 - 税理士(2014/07/24 07:00)

やっぱり税理士ってのは敷居が高いのかな? 高橋 昌也 - 税理士(2014/07/23 07:00)