個人店でも口コミからテレビ取材へ発展した事例 - 飲食店経営全般 - 専門家プロファイル

フードコンサルティング株式会社 マーケティングアドバイザー
東京都
マーケティングプランナー
03-3513-0140
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:飲食店経営

うえた さより
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

個人店でも口コミからテレビ取材へ発展した事例

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 飲食店経営
  3. 飲食店経営全般
飲食店経営

 

 今回ご紹介するケースは、弊社による改善支援を切っ掛けに、店舗、商品、サービスの

改善を一体で実施し、地元のクチコミを喚起することで、テレビ放映を3か月間で3回獲得

した事例です。

 

 

 短期間でテレビ放映を3回獲得したお店は、静岡県裾野市深良、裾野バイパス近くの県道

394号沿いにある和食店「和さび(℡.055-993-1548)」です。

 

 地元裾野市には「はま寿司」、「五味八珍」、「丸亀製麺」、「みよし」など、回転寿司やファミリー

レストランがあり、熾烈な競争を繰り広げていることに加え、隣接する御殿場市と隣接し、御殿場

市にも「魚がし」、「にぎりの徳兵衛」、「無添くら寿司」、「三崎や」、「魚がし鮨流れ鮨」などの競合の

回転寿司があります。

 

 この影響を受けて、もともとの中心顧客のファミリー客が激減し、メニューの柱だった寿司の利用

客も周辺の回転寿司店などに奪われて苦戦していたことから、競合するチェーン店との差別化戦

略に着手しました。

 

 

 そんな厳しい外食市場環境のなかで、「地元に愛される和食処」を目指し、弊社の改善支援

の元、コンセプトから見直し、一部リニューアルも合わせて短期間(3か月)で改善を実施しました。

 

 主な見直し点は、①ファミリーレストラン風から黒塀で囲み落着いた料理屋風に、②商品構成

と価格帯の見直し、③新たな柱となるコアメニューの導入、④調理スタッフも含めた接遇ホスピタ

リティ研修を実施しました。

 

 

 特に力を入れた商品開発は、テレビ放映に繋がったクチコミを喚起するための話題商品作りに

集中。お客様がビックリする看板商品の試作を繰り返し、完成したのがテレビ放映された「市場て

んこ盛りランチ1,000円」や、富士山のように高く盛り付けた「びっくり天丼ランチ980円」です。

 

 圧倒的なお値打ち感を出すため、メニュー写真をはるかに上回るボリュームと演出を行い、更

に驚きと感動を引き出すため、声掛けにも工夫を行いました。

 

 食材も、地元沼津港市場や、市内契約農家から朝採れ野菜を仕入れるなど、できるだけ地元

の新鮮食材にこだわりました。

 

 

 

 リニューアルオープン後は、見直しを行った様々な改善が徐々に実を結び、来店客を通じて

クチコミで評判となっていきました。その結果、地元の静岡朝日テレビ「とびっきり!食堂

(毎週月~金曜日、16:45~)」にて取り上げられ、さらに集客につながることとなりました。

 

 

 マスコミの製作者は、常に新しい話題となる情報を探しています。特に、時間帯の良いテレビ

放映は、新規客拡大と休眠客などの掘り起しにつながり、客数拡大の起爆剤となります。

 

 「和さび」のパブリシティ獲得事例で分かるように、テレビや新聞などマスコミで取り上げてもら

うためには、取材したくなる話題性が必要で、話題となる「ネタ」づくりはかかせません。

 

 マスコミに取り上げてもらうには、単なるお店の宣伝ではなく、視聴者や読者などが興味を引

く内容が必要となります。

 

facebook(オリジナルコンテンツ)   http://www.facebook.com/foodconsulting 

 

関連コラム

 メディアに取り上げてもらう方法<前編>  http://profile.ne.jp/w/c-87618/

 facebook活用のツボ     http://profile.ne.jp/w/c-86839/

 繁盛物件を見つけるポイント(前編)   http://profile.ne.jp/w/c-56798/

 賃料交渉のポイント(前編)      http://profile.ne.jp/w/c-116014/

 「B級グルメ」の作り方、そのヒント(Ⅲ)    http://profile.ne.jp/w/c-104853/

 よいお店、悪いお店 <前編>    http://profile.ne.jp/w/c-106881/

 スーパーバイジング業務のポイント <5>    http://profile.ne.jp/w/c-105039/

 繁忙期には無料販促を (前編)   http://profile.ne.jp/w/c-94129/

 お客様の共感を得る販売促進の事例(2)  http://profile.ne.jp/w/c-58065/

 クレーム対応の手順と3原則 <前編>   http://profile.ne.jp/w/c-68776/

 「店舗のコンセプト疲労」にどう対処していくか  http://profile.ne.jp/w/c-59722/

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マーケティングプランナー)
フードコンサルティング株式会社 マーケティングアドバイザー

答えは現場にあります。

大手商社では当事者として、コンサルティング会社ではクライアント様と同じ目線で取り組んできました。業績に直結する、結果の出るサービスをご提供します。

03-3513-0140
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「飲食店経営」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 フードビジネス使えるメルマガ&メール相談

料金
10,000円

レストラン、食品販売、ホテル・旅館、食品メーカー、流通事業者向けに、
すぐに使える販促事例や人材育成ノウハウ、お手軽レシピ、業界トレンド、
マーケティング動向から新商品の紹介、助成金情報、法律相談まで、フード
ビジネスに必要なノウハウや情報、アイデアなどをメルマガで毎日ご提供
しながら、ご相談やお悩みについても、メールで具体的な回答をいたします。

フードビジネス使えるメルマガ&メール相談

このコラムに類似したコラム

『繁盛店づくりのプロフェッショナル』が出版されました(後編) 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2013/10/17 14:21)

定番メニューが好きだったのにある日突然消えてしまった・・・ 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/07/29 06:00)

小さな飲食店の生き残りに不可欠な「細やかさ」とは 高窪 美穂子 - 料理講師(2012/01/31 23:00)

ファミレスの復調に見る変化のキーワード (2) 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2011/08/06 18:10)

これが本気というものか!戦いだ!「丘里」の中村社長 河野 祐治 - 飲食店コンサルタント(2011/02/13 08:16)