体脂肪と筋肉 - スポーツ指導・トレーニング - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:スポーツ指導・トレーニング

今現在ダイエット目的で始めた運動から、痩せるだけでなく筋肉を付けて体脂肪を落としたいって感じになってきて3ヶ月経ちました、男です。
始める前はかなり太っていて、身長167センチ 体重70.4キロ 体脂肪率 26.1%でした、今は少し落ちてきて、体重61.5キロ 体脂肪率21.5%です。
月日が経つことに少しずつトレーニングを増やして、最初は週に3回の30分のランニングとランニング前の筋トレだけしていて、1ヶ月してから食事を見直し、間食はしないようにして、お菓子、ジュースは辞めて、朝はヨーグルトやバナナでお昼はサラダと自分で作った鳥ハムにして晩ご飯は、米は茶碗に7分目ぐらいで野菜を多めにして脂身の少ないお肉を中心にしています。
運動前にはヴァームダイエットのパウダーを飲んで、朝起きた時と運動後、寝る前にザバズのウエイトダウンプロテインを飲むようにしました。
トレーニングは、週に3日は全身の筋トレ(腹筋 胸は多め)を20分ぐらい行い40〜50分のランニングでスピードは10.5〜11.2キロで行なっていて距離は8〜9キロぐらいです。
水泳も週に2回行い、時間は45〜60分ぐらいで距離は1.0〜1.2キロで平泳ぎとクロールを交互にしています、水泳前は筋トレできる場所がなく、ストレッチとスクワットをしてから泳いでいます。

ジムは週に2回通い、こちらも胸 腹筋へ強めの負荷で行い、背中 下半身 腕もトレーニングをしています、筋トレが終わればエアロバイクで100〜125Wくらいの負荷で30分行なっています。

ジム後は筋肉痛になるので翌日は水泳をしています。
毎日何かトレーニングしてるんですが、逆にオーバーワークで逆効果とかでしょうか...?

体は全然動くので無理ではない限り続けています。

筋肉痛の時は筋肉痛の部分を刺激しないようとの情報を耳にしたので筋肉痛が治るまでは刺激しないようにしています。

最近体重が急に落ちなくなり、体脂肪は落ちてきたんですが、、
自分は下腹に脂肪がかなりついていて今のままのトレーニングで脂肪が取れるか心配で質問させてもらいました。

補足

2017/03/30 21:56

年齢は27です。

たまやんさん ( 高知県 / 男性 / 27歳 )

回答:1件

Noriko 専門家

Noriko
マスターウォーキングインストラクター

- good

日常動作を改善し 消費エネルギー量を増やすこと

2017/04/20 12:31 詳細リンク

たまやんさん、はじめまして。
私は姿勢と歩行と呼吸法の指導を専門としております
YURUKUウォーク考案者のNorikoと申します。

体脂肪を落とすためにトレーニングをなさったり
食事に気をつけておられるとのことですが
下腹に脂肪がかなりついている・・・というのが気になります。

お腹が出ている方は、姿勢のバランスと呼吸の仕方により
内臓が下がり 腹腔内(横隔膜より下)で
ぎゅうぎゅう詰めになっていると考えられます。
下に下がった内臓の行き場が無く前に出ているという状態です。

ぎゅうぎゅう詰めだと、内臓は良い動きをしづらいです。
おしくらまんじゅうをすると 動きにくくなるのと同じです。
内臓は意識しなくても24時間動いてくれますが
その動きが良くないと、消費するエネルギー量は少なくなります。

身体にとって体脂肪はエネルギーの貯蔵庫なので
消費しなかったエネルギーはその貯蔵庫に蓄えられます。

一生懸命トレーニングをしているのに 食事も気をつけているのに
なかなか理想の体脂肪にならない・・・というのは
そういったことが影響しているのではと思います。

また、筋肉痛になるトレーニングを続けておられるようですが
それをすることで、筋肉を固めてしまっていないかも心配です。

筋肉は固く縮んでしまうと、動きが悪くなってしまいます。
そうなると、偏った筋肉の使い方をしてしまい
疲れる割には、エネルギーを消費しづらい状態になってしまいます。
柔らかく 軽く良く動かせる筋肉を作ることが大切なのです。

一日の中で 一番長く行っていることは
姿勢と歩行と呼吸を含む日常の動作です。
その日常動作が身体にかなり影響を及ぼしています。
そこに目を向けられると 理想の体脂肪に早く近づけると思います。

トレーニングではなく
姿勢・歩行・呼吸を変え 身体を変えた男性の写真をアップいたします。
50代ですが、体脂肪率は10パーセント台でキープしています。

参考になりましたら幸いです。

体脂肪
呼吸法
姿勢
トレーニング
食事

回答専門家

Noriko
Noriko
(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに

日常の自然な歩き方「YURUKUウォーク」考案者。筋トレやストレッチを必要としない独自メソッドで、受講生は10000人以上、インストラクターは150人を超えました。近年はオリンピック代表選手のパーソナルレッスンや企業の健康指導など多岐に渡り活動中です。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

スポーツ指導か?リハビリか? ぷーたろーさん  2016-05-22 20:02 回答1件
40代女性 体幹 筋力 体力をつけたい。 まゆまゆ130さん  2015-06-15 11:33 回答1件
いわゆる『細マッチョ』が目標です。 yahho0392さん  2014-01-24 00:12 回答2件
mtigさん  2015-01-14 11:49 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

美しい姿勢をつくるチェアロビクス診断

あなただけの 『姿勢チェック表&手作り運動レシピ』をお届けします。

福島 多香恵

福島 多香恵

(ピラティスインストラクター)

レッスン・教室

パーソナル健康運動指導

あなたに最適な健康運動をプログラムして無理なく楽しく行います。

石本 工

株式会社健康企画ゆるゆる

石本 工

(健康運動指導士)

レッスン・教室

産後ピラティス体験レッスン

『産後の体型戻しで綺麗なママを』をコンセプトの産後ピラティスレッスン

清水 まいこ

バース ピラティススタジオ

清水 まいこ

(ピラティスインストラクター)

レッスン・教室 マタニティピラティス 体験レッスン
清水 まいこ
(ピラティスインストラクター)
レッスン・教室 大人のためのピラティス&チェアロビクス
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター)