南西向きリビングは向かいと何m離れていれば陽が入りますか? - 新築工事・施工 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

南西向きリビングは向かいと何m離れていれば陽が入りますか?

住宅・不動産 新築工事・施工 2014/12/30 00:02

現在新築中の我が家はリビングがぴったり南西を向いています。
南西側に分譲されている土地に家が建った時の日当たりが心配です。
我が家のリビングの窓から境界線までは6mで、向かいも1mは離して建てるのでその距離があれば日当たりは充分と設計士に言われ、プロが言うのだからと何の疑いも持たずにいました。

が、骨組みが完成した現場を見ると想像より庭が狭く、そこで初めてこれはとんでもない失敗をしてしまったのでは?と気付きました。
敷地的には南東にリビングを向ける事もできたところを、冬の暖かさ優先で南西向きにしたので、日が当たらないのであれば全くの無意味になってしまいます。

設計士の言った様に南西リビングで向かいの家との間隔が7mくらいで陽が当たっている家は実際にあるのでしょうか?
モヤモヤした気持ちのまま家が完成するまでの期間を過ごすのは辛いので、ご意見お願い致します。

いちかママさん ( 茨城県 / 女性 / 31歳 )

回答:3件

近隣建築物の予想は難しいですね

2015/01/01 11:47 詳細リンク

こんにちは

リビングへの陽当りを最重要視され設計されたようですが、南西側の分譲地には未だ建物が建ってない状況の中での陽当りの検討は難しかったと思います。

先の先生が仰るように、日影日射図面に近隣建物の想定高さを入力して検討することもできますが、向かいの1m離して建てる前提は地域協定などない限りは民法上の50cmギリギリで建てられるケースもあるかもしれません。。

また冬季の日照に関して、いちかママさんのイメージされる日照時間と、設計士さんが計算されている日影時間との間にずれがないか話し合われているか気になりました。

建物の詳細が分かりませんが、現在躯体工事が完了ということで、まだ間に合う欄窓や天窓などの導入など一部設計変更も含めご心配が解消されることをお祈り申し上げます。

ご参考まで

やすらぎ介護福祉設計 斉藤

日影
近隣
日照
リビング

回答専門家

斉藤 進一
斉藤 進一
(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
佐山慎英

佐山慎英
建築家

- good

実質日影日射図面を

2014/12/30 12:16 詳細リンク

実質日影日射図面を設計事務所にかかせて確認をされるべきです。
日が当たる当たらないは人により違うからです。
北緯東経を入れまわりの建物を入れると実質日射をシュミレーションできる時代です。

日影
シミュレーション
中舎 重之

中舎 重之
建築家

- good

茨城県での新築住宅

2015/01/05 13:10 詳細リンク

文面による、建物と境界までの距離6mと、隣地での離れを1mの計7mとして計算します。
隣家の建物が2階建てとして、地盤より6.5mの高さがある場合。
本件の建物に、冬至の陽差しは、地面から2.3mの位置になります。
1階床の高さが0.5mとしますと、1.8mの位置になります。

居間に陽差しを希望されるのなら、居間は2階に設けるべきです。
1階に寝室や個室を配置すれば、耐震的にも良くなります。

茨城県は、利根川中流域に地震の巣があります。
1895年のM7.2の地震以来、静かです。
東日本太平洋沖の余震M8.0クラスが、近い時期に起きます。
房総沖地震もM8.0クラスが控えています。

2階は広いパブリックなスペースとして、
1階にプライベートな個室を配置すれば、構造的にも無理がなく、
上記の地震にも耐えられるでしょう。

以上です。 2015.1.5 中舎重之

陽差し
茨城県
冬至
新築住宅
耐震

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

新築の日当たりが心配 このはさん  2015-05-21 14:54 回答1件
新築相談 じばにゃんさん  2014-06-10 00:26 回答1件
日当たりについて教えてください。 ぽんざえもんさん  2015-02-24 19:54 回答4件
一階に二つの個室の取り方 poiさん  2014-09-17 15:14 回答4件
新築、カーテン 優先すべきは? ウメマァさん  2015-06-19 23:33 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)

その他サービス

新築一戸建て内覧会同行検査 インスペクション

新築一戸建ての契約前の内覧会に同行して不具合の有無を検査します。

堀 紳一朗

忘蹄庵一級建築士事務所

堀 紳一朗

(一級建築士)