住宅購入について - 不動産売買 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

住宅購入について

住宅・不動産 不動産売買 2010/06/24 23:42

現在29歳のサラリーマン、妻(32歳)娘(8か月)の3人家族です。
2~3年以内に住宅購入を考えております。今の年収が約520万貯金は100万位しかありません。
無理なく返済していくためには、いくらくらいを限度に購入金額を決めれば良いのでしょうか?
また、2~3年以内にもう一人子供が欲しいとも考えております。

king11さん ( 埼玉県 / 男性 / 29歳 )

回答:4件

野口 豊一 専門家

野口 豊一
ファイナンシャルプランナー

5 good

今からしかりとしたライフプランを建ててください。

2010/06/25 00:50 詳細リンク

FPの野口です。

現状の年収520万は、king11様の今後の想定される上昇と、ご子息の誕生と養育・教育計画が大きく影響してきます。更に住宅以外に、車や旅行などの趣味費用が長い年月にわたって計画が必要です。生活資金が不足する場合は奥様の働きが必要があるかもしれません。

従って、少なくとも30~40年間のライフプランが欠かせません。是非それから住宅を柱とした資金計画を担当するのがFPです。

現状が、10年間経過すると仮定すると、ローン支払いが、年収の20~25%以内に抑えたいと思います。即ち、年間100万円月額8~9万円になります。
住宅ローン(35年のフラット2.6%)ですと、約2,500万円の住宅です。多分埼玉ですとマンション60~75平米(3DK~3LDK)駅から徒歩10分程度の場所で求められます。

貯金100万円は、購入初期費用に向けましょう。当初10年間は、年収も少なく、無理なくするには、2,300万円以内に押さえ10年後に1戸建てに住み替えをするなど、家族状況を見てライフプランを2~3通り作成しましょう。

ライフプランの作成はこちら→http://www.iriscon.co.jp

補足

住宅は必ずしも新築が良いとは限りません。
中古のマンションは、築10年ぐらいであれば便利なところで、広い物件が求められます。

マンションであれば内装リフォームに100万円もあれば新築同様にリフレッシュ出来ます。
150万~ですと大きくリノベーション出来ます。現状は、中古の供給の方が多くお好みの地域より選択できます。

計画
マンション
ライフプラン
住宅ローン
資金

回答専門家

野口 豊一
野口 豊一
(東京都 / 不動産コンサルタント、FP)
代表取締役
03-3358-9777
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

不動産投資、マンション経営、FPの観点からコンサルタント

独立系のFP、不動産業者とは一線を画し常に第3者の観点からコンサルタント、長年のキャリアと実践て培った経験をを生かします。法律、経済、税務など多角的に論理整然とし、これを実践で生かします。誰にも負けない「誠実性」「洞察力」を発揮します。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

無理なく返済続けるには!

2010/06/25 10:28 詳細リンク

おはようございます。

無理なく返済続けるには、まずは今後の予定を書き出しましょう。そして、それに対していくらぐらい必要でそのお金をどのようにためるのか考えましょう。
その目的のお金が住宅ローンを組んでもためられるのであれば、それが無理のない計画です。
住宅購入の理想の自己資金の目安は、物件価格の2割+諸費用です。約物件価格の3割ぐらい。その貯蓄ができるのか検討してください。

購入
住宅購入
住宅ローン
資金
ローン

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

西垣戸  重成

西垣戸  重成
不動産コンサルタント

- good

年収から割り出す無理のない購入金額

2010/06/25 01:06 詳細リンク

king11さんはじめまして。住まいのコンシェルジュの西垣戸 重成と申します。


手前味噌ですが、私が普段利用している基準でアドバイスさせていただきます。

これは、私なりに家族構成から借入可能額を検証した結果によるもので、年収の何倍以内までに住宅ローンの借入額を抑えるべきかを表わす単純なものです。


■ ご夫婦2人世帯の場合・・・・年収の5倍まで

■ 子どもひとり世帯の場合は・・年収の4倍まで

■ 子ども2人世帯の場合は・・・年収の3倍まで


上記の基準から考えると、king11さんの無理なく返済するための購入可能額は、お子様がお2人になられることを考慮した場合、1560万円となられます。

そこで、購入適正価格を求めてみますと、2000万円以内の物件で、内400万円を自己資金で充当いただくというような計算になられます。

いつも私のアドバイスは辛口ですが、ご参考になれば幸いです。


上記の条件をご紹介するコラムがありますので、ご興味があればご覧ください。
http://eye-plus.verse.jp/situmonnsyu25nensyuuhiritu.html

価格
世帯
住宅ローン
返済
資金
前野 稔

前野 稔
ファイナンシャルプランナー

- good

個々の家計で予算は異なります。

2010/06/25 11:31 詳細リンク

こんにちは king11さん。

ファイナンシャルプランナーの前野です。

購入予算を決める場合、ひとつの目安として、
住宅ローンの融資限度額があります。

年収に対して、住宅ローンの返済額の比率で
返済負担率を計算しますが、
年収500万円超の場合、35%が目安となります。

ただし、現実的にはこれだけの比率の
住宅ローンの返済を組むと、家計は大変苦しくなります。

同じ年収、同じ家族構成でも、ライフスタイルは異なります。

ご自分の家計に合った資金計画を組むことが大切です。

詳しい家計は不明ですが、貯蓄が100万円というのは、
どのくらいの期間をかけて貯められましたか?

家賃や住宅ローンの住居費も必要ですが、
お子様の成長と共に教育費の支出が増えていきます。

計画的に貯蓄ができる家計でないと、リスクがあります。

まず、家計診断をして、家計の見直しをしてください。
その上で、中長期のシミュレーションをした上で、
ご自分の家計に合った個々の資金計画を組んでください。

ご自身で判断が難しければ、お近くの
ファイナンシャルプランナーに相談されることをお勧めします。

king11さんの参考になれば幸いです。

計画
教育費
住宅費
住宅ローン
家計見直し

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

年収350万で戸建購入 midori33さん  2012-12-04 13:12 回答1件
住宅購入か社宅か・・ こちゅさん  2011-02-09 02:07 回答3件
住宅購入について pariskiraraさん  2014-06-06 22:52 回答1件
住宅購入、ローンについて 野獣キャシーさん  2014-02-01 17:42 回答2件
住宅ローン iyikiyiaさん  2013-11-13 11:58 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

藤森 哲也

株式会社アドキャスト

藤森 哲也

(不動産コンサルタント)

対面相談 中古住宅よろず個別相談
菊池 猛
(中古住宅専門家)
対面相談 住宅購入相談コンサルティング
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)