住宅購入か社宅か・・ - 不動産売買 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅購入か社宅か・・

住宅・不動産 不動産売買 2011/02/09 02:07

色々勉強しましたが、結局決めきれずに悩んでいます。

夫28歳、私29歳、11ヶ月の子供の3人家族です。
夫は会社員、私は専業主婦です。

現在の貯金額は400万円で、駐車場代込の月1万円の社宅に住んでいます。
住宅購入をするか、住めるまで社宅に住み続けるのか、悩んでいます。

社宅は築40年ほど経っており、老朽化が激しく、狭いせいもあり、
やはりキレイな家に住みたいな・・というのが本音です。

夫は定年まで住む気でいましたが、最近周囲で住宅取得する人がたくさんいて、
焦っているようです。
私も正直、買わないといけないような気持ちになっています・・。
でも、住宅ローンにとらわれて、生活が苦しくなるのは辛いです・・。

お金のことを考えると、貯蓄も少ないですし、もう一人子供を望んでいるので、
余裕がなくなるのは辛いのですが、やはり住めるまで
社宅に住み続けるべきなのでしょうか?

第二子は2年後に希望しています。
年間の貯蓄額は200万円程で、子供が幼稚園に入った頃からパートを始めようと
考えています。

とりとめのない文章になってしまいましたが、よろしくお願します。

補足

2011/02/09 02:07

夫の年収は550万円です。

こちゅさん ( 大阪府 / 女性 / 29歳 )

回答:3件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

3 good

何を重視するか決めましょう。

2011/02/09 10:11 詳細リンク
(5.0)

おはようございます。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

住まいは楽しく暮らすための1つの道具です。どの道具を選ぶといいかは価値観などもありますので難しいかと思います。
ご夫婦で今後の生活(ライフプラン)を考え、何を重視していくか考えましょう。
できれば紙に書いていき、いついくら必要でそのお金は住宅を買っても問題なく貯められるのか検討してください。住宅を購入して、旅行や外食などを我慢している方は多くいますが、そこまでして家を購入する意味があるのかを良く考えましょう。
もちろん新築の住宅を購入して、楽しく豊かに生活ができればそれが一番いいのでしょうが。そうでなければ優先順位をつけるしかありません。

もし、判断がなかなかつかないようであれば、お近くの独立系にファイナンシャルプラナー(上級資格CFP保持者)にご相談されると何か方向性が見えてくるかもしれません。

購入
計画
住宅
ライフプラン

評価・お礼

こちゅさん

2011/02/15 02:56

ご丁寧な回答、ありがとうございました。

まさに価値観ですよね。
夫とも色々話し合い、「住まいとは楽しく暮らすためのひとつの道具」との答えに
妙に納得してしまいました。

なかなか簡単に答えの出るものではありませんが、じっくりと今後のことを
話し合っていきたいと思っています。

目から鱗の言葉でした。
ありがとうございました!

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

2 good

住宅購入か社宅かについて

2011/02/09 10:56 詳細リンク
(5.0)

こちゅさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『やはり住めるまで社宅に住み続けるべきなのでしょうか?』につきまして、
単純に住居費用というコスト面だけからみた場合、
住宅ローンを組んで住宅を購入するよりも、
老朽化していることに目をつむって社宅に住み続けた方が、
断然有利となります。

また、住居費用に余裕がある分、貯蓄もし易くなります。

ただし、こちゅさんもご記入されているとおり、
築40年ほど経っており、老朽化が激しく、手狭ということですから、
住宅購入も選択肢のひとつとなります。

尚、住宅を購入する場合、
借り入れ金を少しでも少なくするためにも、
頭金として物件価格の20%プラス諸費用分は、
あらかじめ用意してから住宅を購入することをお勧めしますし、

住宅ローンを組んだ後から家計が圧迫されないためにも、
手取り月収金額に占める住宅ローンの負担割合として、
28.0%ほどに収まるように、
住宅ローンを組むようにしていってください。

こちゅさんの場合、年間の貯蓄額が200万円ということですから、
今年一年間、頑張って貯蓄することで、
頭金も貯められますし、
住宅購入につきましても、
より現実的なこととして、考えられるようになると思います。

住宅購入につきましては、
高額な買い物になりますので、
ご主人様ともよく話し合ってから、
決定するようにしていってください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄:http://www.fpreal.jp/

購入
費用
プランナー
コスト
金額

評価・お礼

こちゅさん

2011/02/15 02:58

ご丁寧な回答、ありがとうございました。

断然有利とのお答え、背中を押されました。

主人とも話し合い、限界ギリギリまで住み続け、貯蓄を増やした上で考えようか・・
ということになりました。

大きな買い物ですし、まだまだ悩みは尽きませんが、スッキリしました!
ありがとうございました!

渡辺 行雄

2011/02/15 10:16

こちゅさんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからもマネーに関することで、
分からないことがありましたらご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

中原 秀樹

中原 秀樹
不動産業

1 good

お子様の幼稚園入学もしくは小学校入学を目処に・・・

2011/02/09 10:20 詳細リンク
(5.0)

はじめまして。《中古マンション売買専門》ホクセツホームの中原です。

住宅購入か社宅か、こちゅ様自身大変お悩みのことと推測いたします。

>夫は定年まで住む気でいましたが、最近周囲で住宅取得する人がたくさんいて、
焦っているようです。

周りの人が住宅を購入すると自分も・・・って焦ってしまいますよね。
初めは、全く住宅購入を考えてなかったのに「周りに影響されて」なんて方がほんとたくさんいらっしゃいます。

ですが、住宅の購入時期は人それぞれ違ってきますので『注意』が必要です!

こちゅ様の場合、まだお一人目のお子様も小さく、またもう一人お子様を望まれておりますので、できればこのような時期に、無理して住宅を購入することはお勧めいたしません。

また、現在の社宅の賃料が、『駐車場代込の月1万円の社宅に住んでいます。』とのことですので、なおさら住宅購入はお勧めできません。

もし購入することになった場合、毎月の住居費が12~15万円まで増加することを想定しなければいけません。そうすると、住居費が増えた分、貯蓄に回せるお金など余分な費用が少なくなってしまいますよね。

そうなると、二人目のお子様をって考えられない状況になるかもしれません。

そんな理由もあり、

まずはお二人目のお子様の誕生を目指し、その後お子様の幼稚園入学もしくは小学校入学を目処に住宅購入ができるよう準備を進めていかれることをお勧めいたします。


少しでも参考になりましたら幸いです。



ホクセツホーム 中原 秀樹
「仲介手数料半額!!」大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀の中古マンション売買専門

大阪
中古マンション
住宅費
住宅購入

評価・お礼

こちゅさん

2011/02/15 02:53

ご丁寧な回答、ありがとうございました。

なんだか背中を押して貰ったような気がします。

なんだか焦ってしまって頭がいっぱいだったので、安心しました。
まずは頑張って住み続けて、頑張って貯金したいと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローン iyikiyiaさん  2013-11-13 11:58 回答1件
住宅購入可能でしょうか。。。 かーもさん  2008-10-05 04:16 回答1件
住宅購入について pariskiraraさん  2014-06-06 22:52 回答1件
購入した投資マンションの今後の扱い shiobayさん  2013-01-30 13:06 回答3件
年収350万で戸建購入 midori33さん  2012-12-04 13:12 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

藤森 哲也

株式会社アドキャスト

藤森 哲也

(不動産コンサルタント)

対面相談 中古住宅よろず個別相談
菊池 猛
(中古住宅専門家)
対面相談 住宅購入相談コンサルティング
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)