住宅金融公庫の返済について - 借金・債務整理 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅金融公庫の返済について

マネー 借金・債務整理 2010/05/31 19:15

昭和55.7.10に550万円の融資を受けました。現在もう1千万に近い金額を返済していますが、元金がまだ200万円残っています。最終回返済日が平成42.7.1になっているのですが、これ以上支払いを続けることが何か腑に落ちません。こんなものなのでしょうか?

補足

2010/05/31 19:15

現在の低金利時代に対し、これまで支払った利息(5.5%)の一部返還などの救済措置はないものでしょうか。

ヒロボウさん ( 鹿児島県 / 男性 / 59歳 )

回答:4件

沼田 順 専門家

沼田 順
ファイナンシャルプランナー

1 good

返済額は金利と期間に比例してしまいます

2010/05/31 23:03 詳細リンク
(3.0)

初めまして。公庫出身のCFP、沼田と申します。

先ほどデータを調べてみましたが、当時の金利は5.5%でした。
また返済期間を拝見すると50年になっていますね。

この時代は銀行が8%台で5.5%でも低い方でした。
また返済期間も通常の35年よりも何らかの理由で長くなっています。

仮に200万円をフラット35の借換で金利2.5%で比較すると
総返済額は70万円程度減らすことができます。

ただし、借換費用は50万円程度と言われていますので、
非常に微妙な金額となってしまいます。

現在があまりにも低金利なため、ご不満が生じるのは
もっとものことだと思います。

しかし、残り200万円は繰上返済等をすれば、
金利負担もかなり減らせると思います。

余裕がおありでしたら、繰上返済をされていくのが
一番良い解決方法なのではないかと思います。

以上、参考にしていただければ幸いです。

沼田 順

銀行
解決
期間
返済
比較

評価・お礼

ヒロボウさん

回答していただきまして、ありがとうございます。やはり、繰上げ返済が一番の方法なのですね。

沼田 順

評価、ありがとうございました。

ヒロボウ様の場合は、最後の返済部分まで
利息の占める割合が大きいものと
考えられます。

1回の繰上返済額は100万円以上で
手数料は5250円ですが
早ければ早いほど有利ですので
ご返済中の金融機関にご相談下さい。

沼田 順

回答専門家

沼田 順
沼田 順
(兵庫県 / ファイナンシャルプランナー)
Office JUN 代表

住宅金融公庫出身のFPが貴方のマイホームライフをサポート

素敵なマイホームを手に入れて最後まで幸せに暮らして欲しい。これが住宅金融公庫勤務時代に年間500件以上の住宅ローン相談業務を担当してきた私自身の願いです。その経験を基に貴方のマイホームライフをトータルにサポート致します。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
植森 宏昌 専門家

植森 宏昌
ファイナンシャルプランナー

- good

金利や借入期間にも因りますが住宅ローンは借入当初は殆どが利息です。

2010/06/01 00:53 詳細リンク

はじめまして、ヒロボウ様。
アイスビィの植森宏昌です。

金利や借入期間にも因りますが住宅ローンは借入当初は殆どが利息です。

借り換えなどで安い金利の商品に切り替えたり繰り上げ返済をする場合も、最初の何年かしかの内にしないと余りメリットがありません。

今となっては、余り得策菜な方法は無いと言えますね。一度、ご自身の返済明細を検証し、対策を検討される事をお薦め致します。

対策
住宅ローン
ローン
借り換え
返済

回答専門家

植森 宏昌
植森 宏昌
(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
有限会社アイスビィ 代表取締役
0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

お客様との信頼関係を大切に!一生涯の安心と満足をご提供

将来のリスク対策やライフプランの実現に向けて、保険・投資・資産運用に関する知識や解決策をご提供すると共に、お客様に最適な商品をトータルにプランニング。お客様との信頼・信用を大切に、利害や損得を超えた末永いお付き合いをモットーとしております。

植森 宏昌が提供する商品・サービス

セミナー

出産、マイホーム、老後などの人生設計

ご自身に合った最適な住宅ローンとは?

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅金融公庫の返済の件

2010/06/01 08:52 詳細リンク

ヒロボウさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『これ以上支払いを続けることが腑に落ちません。こんなものなのでしょうか?』につきまして、予め融資先の金融機関から発行されている返済予定表をご確認していただくとお分かりいただけますが、毎月の返済額のうちその多くはローン利息となりますので、適用される住宅ローン金利によっては、また、返済当初は毎月の返済額に占めるローン利息の割合が高くなります。

ということもあり、ヒロボウさんがご記入されているとおり、いくら返済をしていっても思ったほどに借り入れ元本そのものは減っていないことになります。

尚、借り入れ元本を効果的に削減していく方法として、繰り上げ返済をお考えください。

繰り上げ返済の場合、その資金は借り入れ元本に充当され、それに対応するローン利息をそっくりそのまま差し引くことができますので、十分に効果を期待することができます。

ただし、繰り上げ返済資金は最低100万円となりますので、まとまった返済資金を用意する必要があります。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

融資
効果
住宅
返済
住宅ローン

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

金利の高い時期など

2010/05/31 19:58 詳細リンク
(2.0)

はじめまして、ヒロボウさん。
FP事務所 マネースミスの吉野裕一です。


借入金には利息がかかっているのはお分かりだと思いますが、この利息や返済期間によって総支払額は大きく変わってきます。

毎月の返済額が少なければ、借り入れ当初の返済額の大半は利息部分の支払になっているのです。

借り入れの際に返済計画書を受け取られていませんか?

返済途中で金利の低いものへ借り換えや繰上返済などで利息分の支払いの節約は出来たと思います。

計画
期間
借り換え
返済
マネー

評価・お礼

ヒロボウさん

回答していただきありがとうございます。繰上げ返済が良い方法なんですね。

吉野 裕一

吉野 裕一

評価を頂き、ありがとうございます。

そうですね。収入や景気の良い時には支払いも順調で来られるのですが、順調な時ほどしっかり情報などを入手しておくと後悔のない事になると思います。

返金などは無いと思いますが、一括返済や繰上返済をされると良いでしょう。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

個人再生するべきか? LEGACYB4STIさん  2009-05-03 22:49 回答1件
父の借金 かおるさん  2007-02-27 14:02 回答1件
債務整理をしたい きんたろうZさん  2015-08-27 01:11 回答1件
過払い金の可能性はありますか? ているさん  2013-10-29 19:37 回答1件
妻からお金を借りる場合 鍛冶屋さん  2013-06-18 19:24 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

マンション管理適正化診断サービス

マンション管理組合向け火災保険

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

電話相談

新婚ご夫婦のための安心マイホームプラン(提案書など特典付)

マイホームを購入するということは、今後の人生設計の大部分が決定しますので、決して失敗は許されません。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談 イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)加入サポート
久保 逸郎
(老後のお金の不安解消アドバイザー)