住宅金融公庫の返済の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅金融公庫の返済の件

2010/06/01 08:52

ヒロボウさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『これ以上支払いを続けることが腑に落ちません。こんなものなのでしょうか?』につきまして、予め融資先の金融機関から発行されている返済予定表をご確認していただくとお分かりいただけますが、毎月の返済額のうちその多くはローン利息となりますので、適用される住宅ローン金利によっては、また、返済当初は毎月の返済額に占めるローン利息の割合が高くなります。

ということもあり、ヒロボウさんがご記入されているとおり、いくら返済をしていっても思ったほどに借り入れ元本そのものは減っていないことになります。

尚、借り入れ元本を効果的に削減していく方法として、繰り上げ返済をお考えください。

繰り上げ返済の場合、その資金は借り入れ元本に充当され、それに対応するローン利息をそっくりそのまま差し引くことができますので、十分に効果を期待することができます。

ただし、繰り上げ返済資金は最低100万円となりますので、まとまった返済資金を用意する必要があります。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

融資
効果
住宅
返済
住宅ローン

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅金融公庫の返済について

マネー 借金・債務整理 2010/05/31 19:15

昭和55.7.10に550万円の融資を受けました。現在もう1千万に近い金額を返済していますが、元金がまだ200万円残っています。最終回返済日が平成42.7.1になっているのですが、これ以上支払いを続けることが何か腑に落ちません。こんなものなのでしょうか?

ヒロボウさん (鹿児島県/59歳/男性)

このQ&Aの回答

返済額は金利と期間に比例してしまいます 沼田 順(ファイナンシャルプランナー) 2010/05/31 23:03
金利や借入期間にも因りますが住宅ローンは借入当初は殆どが利息です。 植森 宏昌(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/01 00:53
金利の高い時期など 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2010/05/31 19:58

このQ&Aに類似したQ&A

個人再生するべきか? LEGACYB4STIさん  2009-05-03 22:49 回答1件
父の借金 かおるさん  2007-02-27 14:02 回答1件
債務整理をしたい きんたろうZさん  2015-08-27 01:11 回答1件
過払い金の可能性はありますか? ているさん  2013-10-29 19:37 回答1件
妻からお金を借りる場合 鍛冶屋さん  2013-06-18 19:24 回答1件