長期の固定金利が無難です - 森本 直人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

長期の固定金利が無難です

2010/03/18 13:00

TAIYAKI様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの森本直人と申します。

今秋ご結婚予定とのこと。
おめでとうございます。

さて、ご相談の件ですが、築浅の中古マンションを安く購入するという選択は、わるくはないと思いますが、問題は、ローンを変動金利で組もうとしている点です。

なるべくなら、長期の固定金利が無難です。

というのも、日本は、国の借金問題を抱えており、数%程度の消費税増税では、どうにもならないところまできています。

仮に、子ども手当を支給するために、国債を増発することになると、さらに問題が悪化する可能性があります。

この問題の出口は、個人的には、ハイパーインフレしかないと思うのですが、もしそうなると、インフレとともに金利が急上昇することになります。

ちなみに、インフレとは、現金の実質的な価値が消失していく現象です。
この場合、固定金利であれば、借金の実質的な負担も軽減されます。

もちろん、今後の政策次第で、どうなるかは、分かりませんが、いずれにせよ、住宅ローンも、金融商品のひとつですから、経済状況の変化を読まなければなりません。結果を見てから、対策は打てません。

それから、月々の貯金はどの程度、していくべきか、については、ご結婚されてから、具体的な年あたりの余裕資金を計算で割り出して、12等分した金額を毎月積み立てていく方法をおすすめします。

はじめに積立額ありきだと、無理がきてしまうことが多いようです。

以上、ご参考にしていただけると幸いです。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローン返済計画

マネー 家計・ライフプラン 2010/03/18 00:44

今月、中古マンション(築3年)を1960万円のローンを組み、購入する事を決めました。

変動金利0.875(優遇1.8)元利均等の30年、月平均62000円の返済。
管理費、修繕積立金、駐車場代で約20000円。

年収は5… [続きを読む]

TAIYAKIさん (滋賀県/27歳/男性)

このQ&Aの回答

ローンと貯蓄の考え方について 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2010/03/18 08:54
住宅ローンの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/03/18 09:28
期間を短縮 小林 治行(ファイナンシャルプランナー) 2010/03/18 19:05

このQ&Aに類似したQ&A

現在の家計について yuri1206さん  2011-08-22 20:09 回答2件
妊娠をきっかけに、家計の見直しをしたいです。 comsumeさん  2009-02-12 22:03 回答4件
将来が不安です nanriさん  2007-10-04 00:08 回答3件
今後のプランについて 兼業主婦さん  2007-08-12 07:39 回答3件
高齢夫婦の子供の教育費出産は可能か nunuさん  2009-01-23 16:32 回答5件