評価損を出している時には良いですが・・・ - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

評価損を出している時には良いですが・・・

2009/01/08 12:12

はじめまして、コセゴンさん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野裕一です。

分配単価が高いというのは、逆に言うと基準価額を食いつぶしているという事になっている可能性もありますね。

毎月分配型というのは債券型投資信託が多いので、そういった印象を持たれているのだと思います。

税金も払いだし分配金で利益が出ている時には、債券型投資信託では20%の税金が引かれています。まだ株式投資信託では10%と税制優遇されていますが、これもこの先どうなるか話し合われたりしていますね。

長期で見るとやはり、分配金が少なく税金が引かれる前の分配金を再投資されているものの方が有利になってきます。

ただ基準価額が下がって、評価損を出している場合は税金も掛かりませんので、そういった場合には有利といえるかも分りませんね。

(現在のポイント:6pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

なぜ、毎月分配型は非効率?

マネー 投資相談 2009/01/08 09:36

毎月分配型投信を、累投にて10年以上の運用で購入を考えています。が、新聞やガイドの皆さんは「例え分配金を再投資したとしても年一回分配のものに比べて複利効果が低下する。」とアドバイスされています… [続きを読む]

コセゴンさん (長野県/44歳/男性)

このQ&Aの回答

毎月分配型投信につきまして 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/08 10:35
毎月分配型投信 佐々木 保幸(税理士) 2009/01/08 10:51
どちらが必ず有利ということはありません 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/08 13:41
費用(税金)の支払は先送りが有利。 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/08 15:14
毎月分配型投資信託についての考え方 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/09 10:57
投資信託の複利効果の考え方 かやはし 陽子(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/07 02:55

このQ&Aに類似したQ&A

投資信託と販売会社の選択基準について pokaさん  2008-10-20 22:49 回答6件
資産運用を始めるにあたって Spyderさん  2013-01-22 16:50 回答2件
投資信託デビューしました。留意する点は? 花みずきさん  2012-12-25 08:12 回答2件
投資信託の再投資について 素人ですさん  2009-10-02 17:42 回答4件
投資信託の今後の運用について ノーさん  2008-09-19 14:24 回答5件