オーストラリア国債について - 投資相談 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

オーストラリア国債について

マネー 投資相談 2010/06/05 11:18

オーストラリア国債を保有していますが、2000豪ドルちょっとを外貨MMFの保有していますので新規に5年未満を購入しようかどうか迷っています。単価は106.37、利回り4.43です。
ビクトリア州財務公社発行の国債もあります。単価98.69、利回り5.08です。
今、購入するには良いタイミングなのでしょうか?また、購入するならどちらが良いでしょうか?

エビエさん ( 愛知県 / 女性 / 52歳 )

回答:1件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

3 good

投資判断に有効と考える情報をご紹介します

2010/06/05 21:12 詳細リンク
(5.0)

エビエ 様

初めまして、ライフ・プランの実現と資産運用を支援するオフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

ご判断されるのに必要となる情報として回答いたします。

エビエ様が円に対して豪ドルが安すぎるとお考えならば、円資金での豪ドル建て証券への投資、債券と株式の相関から、債券が割高とすれば株式インデックスに連動する投信かETF
ご検討ください。豪ドルで固定金利のものを購入することはお勧めしません。

★1.オーストラリア国債に限らず、現時点での日本、米国、豪州、カナダなどの国債は「質への逃避」から、投資資金が流れ込んでいるため、国際の価格は高い=金利が低いものになっています。従いまして、現時点での購入は近い将来、金利上昇=価格の低下のリスクがより大きい状況と考えられます。
この観点からは、債券との相関がマイナスとなる株式の購入が考えられます。

★2.一方、ギリシャの金融危機の影響で、リスク資産は円とドルへの回帰により、各国通貨に対して円高になっています。現況は、円で豪ドル建て、ユーロ建ての証券に投資することは、将来当該通貨に対し、円安に振れる可能性があると思われます。
この観点からは、現時点で円高を有効に使用する時期と考えられます。

★3.現況のギリシャ危機の影響で中国など生産への影響から、中国の資源需要に陰りが出ています。この観点からは、資源国で中国の需要に追うところの大きいオーストラリアの供給量が減少する。また、ユーロ安によるドイツ等欧州の輸出の増加による中国の輸出の現象が考えられます。

今回、新規に円資金を投入して豪ドル建ての商品を購入するのは★2からは将来円安になった際のリターンが短期的には期待できると考えます。が、豪ドル建て資産であり金利に変動するMMFで債券を購入することは、有利な投資にはならないものと考えます。

なお、ご承知とは思いますが、ビクトリア州財務公社発行の債券は国債ではありません。従って国債に比べリスクに応じた金利が付いています。

外国債券に付いての考察は下記をご一読ください。

外貨建て商品保有の注意点
http://www.officemyfp.com/fptayori0804.html

高金利国債券の購入について
http://www.officemyfp.com/fptayori0906.html

補足

本回答は、投資判断の参考となります情報の提供を目的としたものであり、有価証券の取引その他の取引の勧誘を目的としたものではありません。投資による損益はすべてお客様ご自身に帰属いたします。投資にあたりましては正規の目論見書、説明書等をご覧いただいたうえで、ご質問者ご自身での最終的なご判断をお願いいたします。本回答は、信頼できると判断した情報に基づき万全を期して作成されていますが、その情報の正確性若しくは信頼性について保証するものではありません。

オーストラリア
資源
資産運用
外国債券
外貨

評価・お礼

エビエさん

とても丁寧なご説明ありがとうございました。あらためて知る内容もありました。世界の景気が安定するまで、このままにしておこうと思います。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:12pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

投信を考えています yanchanchan2さん  2010-10-15 11:00 回答1件
インデックス投資 rs3080さん  2009-11-22 21:54 回答5件
非居住者です ちぷぞうさん  2008-03-10 13:44 回答2件
投資について aiko55さん  2013-10-15 04:06 回答1件
資産運用を始めるにあたって Spyderさん  2013-01-22 16:50 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

国内外の金融商品を用いた資産運用

特に、海外金融商品を用いた資産運用への取り組み方

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

電話相談

確定拠出年金相談、運用商品選びの方法(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

ボーナスが支給された方の資産運用相談(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 投資信託「最適診断」
荒川 雄一
(投資アドバイザー)