客観的評価を、積極的(意識的)に取り入れましょう。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:キャリアプラン

葉玉 義則

葉玉 義則
キャリアカウンセラー

- good

客観的評価を、積極的(意識的)に取り入れましょう。

2008/06/21 12:37
(
4.0
)

こんにちは、azuki2さん。My人事の葉玉です。

社会人経験を積んでいく中で、誰でも、冒険をしたい時期というのは
訪れます。人により、欲求の高低差はありますが、、。

女性なら30歳前後、男性は35歳前後でしょうか。

そういった時、初めて、自分のキャリアと向き合い、あれこれ考えたり
するものですが、客観的に見ると、どちらかと言えば自分に甘く採点をし、
「もっと自分は、、、」と思われるケースが多いようです。

今、世の中全体が(ムード感も含め)低迷している中、ここを生き抜き、
勝ち上がるには、それなりの経験、実績、スキルが必要となってくるでしょう。

どれか一つという事ではなく、どれも必要、という厳しい評価基準です。

azuki2さんの場合、自己分析の結果、通訳という方向性を見出された、
という事ですが、次の段階としては、出来れば、そういった仕事を
斡旋している会社、あるいは、人材紹介を行っている会社に出向き、
実際の(そういった専門分野の)人材市場環境について、確認をされた
方が良いと思います。

直接、第三者の客観的な評価を受ける事で、ご自身のスタンス、方向性を
修正、あるいは調整、出来るのではないでしょうか。

また、現状のお仕事、これまでのご経験を生かす方向性についても、
もう少し、深く掘り下げ、ご検討される事をおすすめします。

逆に言えば、通訳も含め、それ以外の(未経験な)職種(実務経験)では
すべて“未経験=ゼロから始める”と思われるのが一般的だと、真摯に
受け止め、対策を講じられた方が、結果は良い方向に向かうと思います。

ゆっくりと、じっくりと、お考えいただければ幸いです。

末筆ながら、azuki2さんの今後のご活躍とご健勝を、心よりお祈り申し
上げております。

評価・お礼

wolf at the door さん

ご回答いただきありがとうございます。通訳という仕事についてさらに研究し、他の可能性についても掘り下げてみたいと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

英語が好きというだけで英語の道に進むべきか

キャリア・仕事 キャリアプラン 2008/06/21 01:10

仕事の方向性について迷っています。

自分なりの自己分析の結果、興味・欲求・能力・実績があるのは英語で、自分の性格(マイペース、独立性、慎重、責任感)や理想の仕事環境(小規模… [続きを読む]

wolf at the doorさん

このQ&Aに類似したQ&A

仕事が定まりません。どうしたらよいのでしょうか エクレアいちごさん  2010-10-31 14:59 回答1件
今後の方向性について ポチロさん  2009-05-27 14:36 回答3件
未経験からのキャリアチェンジについて jumjumさん  2009-04-10 23:47 回答2件
ジョブホッパーになってしまいました・・・ マンゴーマロンさん  2007-10-13 02:12 回答3件
今後の仕事の方向性を考えられずにいます。 流浪さん  2014-10-19 13:58 回答1件