変額年金とはこんな商品です。 - 大黒たかのり - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

変額年金とはこんな商品です。

2007/12/25 10:14

なかまさん
こんにちは、FP兼税理士の大黒崇徳です。

変額年金とは、運用実績次第で、解約した時の返戻金や、将来受取る一時金額や年金額が変わっていくため、「保険の顔をもった投資商品」といわれます。
つまり、保険と投資商品を組み合わせたものです。
そして、この投資商品には投資信託が用いられています。

投資信託との違いは

1.死亡保険金が受取れる点。
払込保険料相当額が最低保証されている商品がほとんどなので、運用がよくなくても、死亡時には払い込み保険料を下回りません。

2.運用収益に対する複利効果がすぐれている。
変額年金は途中で分配がなく、分配金にかかるはずの税金がかからないまま運用されるので、「複利効果」があるとされています。
ただし、保険商品であるため、投資信託よりもコストがかなり割高ですので、複利効果を過大視しすぎると危険です。

3.保険であるため、税制優遇がある点。
死亡保険金の相続税非課税枠(500万円×法定相続人の数)が使えたり、年金受け取り開始後に契約者が亡くなった場合は、「年金受給権」の評価が課税対象になって、相続財産の圧縮ができるといったメリットがあります。

4.変額年金は、保険会社が万一破綻した時には、その時点の責任準備金(積立金)の9割までは補償される仕組みになっていますので、破綻時に減額されるリスクがあります。


変額年金と投資信託の主な違いは上記のとおりです。

純粋に運用を考えているのであれば、保有コストや解約手数料が高い変額年金を選択する理由はないと思います。

保障の部分は、もっとリーズナブルな保険で充分カバーできます。


もし、ご不明な点がありましたら遠慮なくご連絡下さい。

回答専門家

大黒たかのり
大黒たかのり
( 東京都 / 税理士 )
大手町会計事務所 代表税理士
03-3518-9945
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

資産運用と節税のことならお任せ下さい。運用会社出身の税理士。

今の運用に満足ですか。今の税金の支払に満足ですか。今の相続対策に満足ですか。不安な時代だからこそ、確かな情報と信頼できる相談相手が必要です。運用も節税もすべてオンリーワンのオーダーメイド。土日早朝深夜も対応する身近なパートナー。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

運用方法(投資型年金)に関しての質問

マネー お金と資産の運用 2007/12/25 02:25

こんにちは。

現在会社1年目の新入社員です。

初めての資産運用なので、詳しく知らないのでアドバイスをいただきたいと思い相談をします。

現在余裕資金が約400万円あります。

… [続きを読む]

なかまさん (神奈川県/23歳/男性)

このQ&Aの回答

たしかに手数料は高いかもしれません。 渡辺 博士(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/25 02:39
他の金融商品のご購入をお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/25 09:18
変額年金のメリット。 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/25 17:10
投資信託の知識をどんどん生かして。 佐々木 保幸(税理士) 2007/12/27 10:26
使途を限定する商品はやめた方がいいでしょう 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/25 07:31
積立も加えて資産作りに加速 山中 伸枝(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/25 09:10

このQ&Aに類似したQ&A

3つの財布の分け方が決まりません デイジー2さん  2007-11-04 01:57 回答5件
投資信託の積み立ての構成 しまんさん  2012-10-08 12:11 回答2件
老後にむけ資産運用方法 こたろうのハハさん  2009-03-03 11:42 回答4件
毎月の余剰金(貯蓄可能額)の、預け先を教えて下さい 普通の会社員さん  2008-09-16 00:00 回答2件