退職金の使い道の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

退職金の使い道の件

2007/10/15 22:23
(
4.0
)

えいなさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

退職金の使い道として、住宅ローンの繰り上げ返済資金に充当することは、いい選択だと思います。

ローン控除のことを気にしていますが、ローン控除はあくまでも所得税額控除となりますので、その効果が限定的です。

むしろ繰り上げ返済を行うことで、支払わなくて済むローン利息額の方がはるかに大きな金額となります。

また、ボーナス分の支払いが軽減することで、家計管理にもゆとりが生まれると考えます。

尚、『子どもの教育費や、もしもの時の貯蓄を考えると...。』につきまして、これからのお子様の教育資金のことやマイカーを保有している場合は時期や買い換え費用、家族旅行の時期や費用などを時系列に書き出して、整理していただくことをおすすめいたします。

将来、いつ頃どのくらいの支出があるのかを整理することで、お金の使い道も見えてきます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。また、分からないことなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

えいな さん

ご回答ありがとうございます。
今回は所得が増えた分税金も増えるので、住宅ローン控除の恩恵を無駄にするのでは、と心配しましたが、それに上回る利息額の支払いを押さえられることを考えると、早い返済が良いようですね。
ライフプラン表は書き出してありますが、まだまだ内容が不十分だったので、これを機会に資産についてちゃんと考えていきたいと思います
ありがとうございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

転職による退職金の使い道について

マネー 家計・ライフプラン 2007/10/15 00:47

夫36歳会社員、私(妻)36歳専業主婦、5歳と2歳の子供がいる家庭です。
この度、夫が転職し、来月、前勤務先より退職金(一千万円)がおりることになっています。
急に大きなお金が手元にくる… [続きを読む]

えいなさん (神奈川県/36歳/女性)

このQ&Aの回答

借入金の返済をお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2007/10/15 08:21
繰り上げ返済を中心に考えていいでしょう 栗本 大介(ファイナンシャルプランナー) 2007/10/15 15:48
一部を繰り上げ返済に、一部を運用してみては? 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2007/10/15 07:20
退職金は次のステップへのつなぎ資金! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2007/10/16 00:01

このQ&Aに類似したQ&A

退職金は住宅ローンの返済優先したいが ruaruaさん  2012-09-23 00:20 回答4件
高齢で三人目を出産予定、家計、教育費について quatrenovさん  2011-05-18 00:06 回答2件
母子家庭のマネープランについて テケテケさん  2010-01-29 22:07 回答3件
退職金の使い方と今後のマネープラン 2010たつさん  2010-01-02 07:01 回答5件
収支バランスと繰り上げ返済について snoopy7さん  2013-02-22 23:20 回答3件