母子家庭のマネープランについて - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

母子家庭のマネープランについて

マネー 家計・ライフプラン 2010/01/29 22:07

こんばんわ。いつも拝見しております。
私は小学生の子ども2人のいる母子家庭の母です。

現在は実家に住んでおり、私の両親との5人家族です。

実家での生活はとても快適なのですが、そろそろ子どもと3人で住む住宅を購入しようと計画しております。
幸いなことに実家の隣に分家用の土地を父親が所有しており
そちらへ住宅を建てる予定です。

ただ現在の状況で本当に家を購入してよいのか悩んでおります。現状をお知らせした上で診断いただけたらと思います。

年収 380万円(専門職の正社員です。)
養育費 360万円(年間)
預貯金 1000万円(定期預金200万円、子ども名義500万円、
普通預金300万円)
投資 600万円(インデックスもので昨年の一番安い時期に購 入したものもあり現在少々プラスになってい ます。)
保険 貯蓄型で月20000円と掛け捨て5000円程度。(3人分)
生活費 現在は月10万円程度(すべて込み)
子どもの教育費 月8万円程度


まず母子家庭でも住宅ローンが借りられるのかさえわかっていません。仕事は専門職ですので定年まで働こうと思っています。
公務員のようなものですので退職金も出る予定です。
養育費については滞ったことはありませんが当てにしないようにしています。また養育費はそのまま貯蓄しています。
子どもの父親とは互いに子どもは成人するまでに亡くなる事も想定して父親は4500万、私は3000万の保険に入っており契約者は私、支払い子供の父親がしております。(証書は私が持っております。)
3年後くらいに住宅を持ちたいと思っております。再婚の予定はありません。一体どの程度のローンを組んでいったらよいでしょうか?また今からどの程度貯蓄していったらよいでしょうか?

テケテケさん ( 大阪府 / 女性 / 33歳 )

回答:3件

岡崎 謙二 専門家

岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

- good

母子家庭のマネープランについて

2010/01/30 08:53 詳細リンク

こんにちわ、大阪の独立系FP会社の岡崎です。

住宅ローンは金額によりますがとおるでしょう(独立行政医療職などでしょうから)
働こうと思っています。

ただ今はお金が貯めれるでしょうが、お子さんが10年後はお金かかること、ご両親の介護など中長期での資金計画が必要です。住宅ローン組めてもどのローンを組むかが重要です。

安心した生活を送るためにライフプランなどを作成しましょう。。当社でもお手伝いできます。

回答専門家

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

岡崎 謙二が提供する商品・サービス

その他サービス

住宅メーカー紹介サービス

大手住宅メーカーを検討されている方必見のサービス 10社から選べて大幅割引特典あり

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入の件

2010/02/01 09:39 詳細リンク

テケテケさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『一体どの程度のローンを組んだら良いのでしょうか?』につきまして、住宅ローンを組む場合、住宅ローンを組んだ後から家計を圧迫するようなことがないようにしていだくためにも、手取り月収金額に占める住宅ローンの負担割合として28%ほどに収まるように住宅ローンを組むようにしていってください。

無理な住宅ローンを組んでしまうと、これからかかるようになるお子様の教育資金をはじめ、将来予定しているライフイベント資金に支障をきたすようになってしまうこともありますので、余裕を持って住宅ローンは組むようにしていってください。

『今からどの程度貯蓄していったら良いでしょうか?』につきまして、住宅を購入する場合、少なくとも頭金として物件価格の20%相当額プラス諸費用分は用意したうえで、住宅を購入するようにしていってください。

頭金を十分に用意することができればその分、借入金額を少なくすることができ毎月の返済額も軽減することができますので、頭金に関しましては多いにこしたことはありません。

以上、ご参考にしていただけますと幸です。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

小林 治行

小林 治行
ファイナンシャルプランナー

- good

戸建てより、実家のリフォーム拡張を

2010/01/29 23:09 詳細リンク

テケテケさん、今晩は。CFPの小林治行です。

住宅ローンの貸し出しは年収の5倍を限度としているようです。
貴女の場合は1900万円くらいと推定されます。

銀行の貸し出し方針がはっきりしませんが、本人の収入を基とすると、ローンを1900万円とし、期間20年、金利2.95%固定、元利金等とすると、月額約10.5円です。年126万円の返済金。養育費があるので出来ないことではなさそうです。

この計画は隣地に3人の戸建てを立てようと言う計画ですが、貴女の家計上今後最も費用が掛かるのは学資です。
学資の早見表はこちら:[[http://kobayashi-am.jp/datas/01/gakuhi.htm
見ての通り、結構かかるものです。

そこで私見ですが、折角実家にいるのですから、何も別個に戸建てを建てる必要は無いような気がします。しかし狭いでしょうから、家の拡張をされたら如何でしょうか。
そうすれば、費用はその6〜7割で済みますし、水周りは共用できます。
又、将来父母の病気や介護に時期になった時に、近いことは必要です。

何も苦労する為にローンを組む必要もないでしょう。
(注:モデルルームを見に行くと、欲しくなりますから近づかない方がよろしいようです。)

小林のHP:[[http://kobayashi-am.jp/]]

質問者

テケテケさん

早速のご回答ありがとうございます。

2010/01/31 07:11 固定リンク

 早速ありがとうございました。
 
 実家が平屋ですので手狭でそちらで増築も考えておりましたが、(土地の大きさからも可能だと思います。)隣地が日当たりがとても良く(今の住まいは目の前に高い建物があり隣地はその影響が全くありません。)土地は50坪ほどと狭いですが、両親も孫には日当たりの良いほうが良いと申しますので、そちらで検討中でした。

 離婚して再就職して正社員になりましたので勤務年数が5年くらいになったからローンを組みたいと思います。
 就職先は公務員のようなもので、専門職ですので定年までの勤務が可能です。また仕事がなくなることもないと思われます。多分そちらでローンが組めると思われます。

 モデルルームを見に行くとほしくなると言うのはわかる気がします。実際モデルルームを格安で提供と言ったような広告に何度応募しようと思ったかわかりません。

 子ども達が中学生になるまでにはと思って準備しているのですがなかなか難しいようですね。
 子どもの教育費については子どもの父親からの養育費を回す予定でいますので(その点はきっと恵まれていますね。)無駄のない生活をしていこうと思います。

 ありがとうございました。
 

 

テケテケさん (大阪府/33歳/女性)

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

先が見えずに不安です 悩み多き日々さん  2008-09-12 00:01 回答3件
今後のマネープランについて。 じゃい子さん  2008-06-16 12:48 回答6件
生活プランがわかりません。 テケテケさん  2008-03-27 19:19 回答2件
退職金の使い方と今後のマネープラン 2010たつさん  2010-01-02 07:01 回答5件
転職による退職金の使い道について えいなさん  2007-10-15 00:47 回答5件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マネー相談

教育費・年金・資産運用・住宅購入・相続などに関する面談

矢崎 雅之

やざきFP事務所

矢崎 雅之

(ファイナンシャルプランナー)

辻畑 憲男

株式会社FPソリューション

辻畑 憲男

(ファイナンシャルプランナー)

メール相談

支出を減らし貯蓄ができる家計診断(家計診断書&提案書付)

過剰な支出がひと目で分かる家計診断を行いますので、今月からすぐに貯蓄ができるようになります。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 キャッシュフロー表作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)