資産運用の原則的な考え方と資産配分について - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

1 good

資産運用の原則的な考え方と資産配分について

2012/04/04 11:42

カスタネット様

初めまして、ライフ・プランと資産運用を支援するオフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

資産運用の原則的な観点から、回答させていただきます。
資産運用のポイントは長期・堅実・低コストな運用が重要とされ、また、資産も分散、個々の資産の中も十分に分散することが需要とされています。特にコストは成果にダイレクトに影響する要因です。

期間の観点では、老後資金の需要までは、約30年、その後の生活をお考えに成ると、50年、そして、相続を対象とすれば50年を超える運用期間が想定されます。短期的には、決行まで、住宅購入まで等々の設定も考えられますが、それらもトータルで資産を管理・運用する際には、資金を取り崩して、その後のリバランスや再配分で対応いたします。

従って、目標とする収益率はGDP成長率程度の設定が一つの目安となり、それにカスタネット様のリスク許容度を考慮した、資産配分とファンド等の銘柄選定をお考えください。

その観点からは、ご希望のバランスが良い運用をお考えなさる場合には、
資産の配分として短期金融資産、日本株式、日本債券、外国株式、外国債券、および不動産(実物の代わりにREIT)への配分をご検討されるようお勧めします。外国債券は、過去の結果で判断しますと、戦後の円高トレンドで、長期では投資家は報われない成績でした。今後、よほどの円安を予想しなければ、ポートフォリオーの組み込みは、ゼロまたは、10%程度かと思われます。一方、現在の資産は、定期預金と外国株式の2資産ですので、日本株式と日本債券への配分が必要かと考えます。また、住宅の取得をお考えにならない場合には、J-REITも対象とされては如何でしょう。

資産運用の重要なポイントであるコストの問題は、上場投信を含むインデックス・ファンドでポートフォリオを組まれますようお勧めします。特に長期投資では信託報酬の低さが優良な成績の基となります。

会社で積み立てていらっしゃるとのこと、確定拠出年金と推察いたします。運用利益への税の優遇もあり、また、管理コストも低価格で抑えられていますので、ベターなご判断と思います。まずは、その部分に日本株式と外国株式を限度額まで積み立て、残る資産を外部で運用されるのが効率的な手法に成ります。

補足

通常のお薦めパターンは、短期金融資産と国内外の株と債券の5資産クラスに均等の配分を想定し、不動産を持たない場合には、外国債券からJ-REITに回す分散が考えられます。
もし、外国通貨建て資産を増やされる場合には、外国株式の配分を高めては如何でしょう。

リスクを低くするには、日本債券と短期金融資産の比率を上げ、リスクをとっても高いリターンを目的とされる場合には、国内外の株式の比率を高くする資産配分を組みます。

資産配分のサンプルとして、木々う年金連合会の製作アセットミックスと年金積立金管理運用独立行政法人の昨年末の資産配分をご紹介します。

以上少しもお役に立てれば幸いです。

文責
ファイナンシャル・プランナー:日本FP協会認定CFP(R)
ロングステイ財団登録ロングステイアドバイザー
独立系顧問料制ファイナンシャル・アドバイザー 
吉 野 充 巨
独立系顧問料制アドバイザーの紹介
http://profile.allabout.co.jp/w/c-64005/
http://www.officemyfp.com/komonryouseiadviser.html

『このコラム又は回答は、投資判断の参考となります情報の提供を目的としたものであり、有価証券の取引その他の取引の勧誘を目的としたものではありません。
投資による損益はすべてご相談者及び読者ご自身に帰属いたします。
投資にあたりましては正規の目論見書、説明書等をご覧いただいたうえで、読者ご自身での最終的なご判断をお願いいたします。
本コラムは、信頼できると判断した情報に基づき筆者が作成していますが、その情報の正確性若しくは信頼性について保証するものではありません。』

期間
資産運用
確定拠出年金
資金

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

資産運用について

マネー お金と資産の運用 2012/04/04 00:37

こんばんは。30代の独身女性です。
現在自分が勤めている会社で積立てた外国株が750万円、ネット銀行の定期預金(1年)に750万円、普通預金に60万円あります。
株は3%以上配当が出てますが、為替差損で100万円ほ… [続きを読む]

カスタネットさん (神奈川県/39歳/女性)

このQ&Aの回答

キャッシュフロー表の作成 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2012/04/04 09:35
資産運用について 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2012/04/04 09:57
資産運用のポートフォリオ 清水 光彦(ファイナンシャルプランナー) 2012/04/04 09:58
資産配分について考える時に 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2012/04/04 12:05
運用の目的で・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2012/04/04 11:37
資産運用につきまして 山田 聡(ファイナンシャルプランナー) 2012/04/04 12:24

このQ&Aに類似したQ&A

資産運用 豆さん  2007-06-04 22:17 回答4件
資産運用についてアドバイス願います Gingerさん  2010-02-27 23:43 回答5件
資産運用の計画について *ココア*さん  2008-08-09 17:33 回答6件
資産運用について はるかママさん  2008-06-19 17:28 回答7件
500万円の預け先と月々3万円の積立先を検討中です うさうさこさん  2007-12-29 23:17 回答5件