傷の補修よりも大きな問題が・・・ - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

櫨本 健一

櫨本 健一
工務店

4 good

傷の補修よりも大きな問題が・・・

2010/12/25 15:53
(
5.0
)

地域密着型の工務店をやらせて頂いています櫨本と申します。
先にご回答を頂いていると思いますので重複した内容は避けさせて頂こうと思いますが、私どもの施工する物件の事例でも傷は発生させない状態で引き渡せることは残念ながら極めて厳しいとのが現状です。

家は車などの工業製品と違って現場作業を伴う作業が大半です。
それは工場で大半をつくるプレハブ住宅のハウスメーカーさんでも仕上げの部分は同様で、その作業が多いか少ないかと違いはありますが、不特定多数の職人さんが出入りする環境での物づくりですので、完全に防ぎきれないのが実状なのです。
お客様には理解できないところもあるかも知れませんが、私は必要な際には一見真っ直ぐに見える壁もミクロの世界では真っ直ぐではなくて、細かな視点で物事を見たときに、工業製品とハンドメイド製品の根本的な精度の違いを理解して頂くようにしています。
それでも建築の世界はミリ単位で物事を表現します。
しかし、土木の単位はセンチですから、その規模と用途によって必要とされる精度に違いがあるのだと思います。人間がすることですから完璧は無いということです。

話がそれてしまいました。本題に戻します。KSKさんのお話しでは1ヶ月も経って未だに引越ができない状況ということですよね。
これは異常な状態だと思われます。
建売住宅をご購入ということですが、今回は傷の問題ですから仕上がりや見かけ上でご不満があるのだと思います。
しかしこれが健康や生命の危機が感じられる瑕疵が発生したときに、今回のケース以上に出費や対応を迫られる是正を迫られるようなことに、今回ご購入されたハウスとしたら・・・このハウスメーカーさんは対応して頂けるのでしょうか?
はっきりとした状況が把握できませんから確実なことは言えませんが、恐らくKSKさんが更に対応に苦慮する自体になるのではないかと危惧するところもあります。

補足

(規定文字数を超えてしまったので続きはコチラに記述させて頂きます)
健康や生命の危機とは若干大げさな感じですが、入居してから後、私どもの施工事例ではお客様側に何の不備がなくてもアフターメンテナンスが必要ないお宅はありません。
ドアや窓はもちろんのこと、コンクリートや木自体も乾燥しながら伸縮を伴い微妙に動いている訳ですから完成した時から微調整を加えて適正な状態に戻す必要があるケースが大半です。
その前提があって、今回のハウスメーカーさんとお付き合いができるのか・・・少し不安に感じるところです。
家は建てた瞬間から劣化の道を辿ります。
保険制度が整備されたとはいえ、長く安心して暮らせる為の「安心感」は大切なポイントだと思います。

傷があっても取替クロスの張替え義務というのは無いのですか?
→これは難しい話ではありません。義務と言うより通常善良なる建築屋なら張替の方向で判断すると思います。張り替えると更に状況が悪化する場合もありますので、是正しない旨の理由を再度確認された方が良いと思います。

また家電等々の納品業者さんから発生するかもしれない料金等々HMに請求する事は可能ですか?
コーティング後の補修は難しいんですか?
自分達が負担すべきなのですか?
→これは当然、ハウスメーカーさんに請求するべき案件ではないと思います。遅延したからといって直接的な原因をつくった当事者が負担するべきで、そうなった際に電気屋さんなども自分たちで負担し修復することに異論はないのではないかと思います。電気屋さんに確認した方が早いかも知れません。

いまだに引越しできない現実に損害賠償請求もしたいぐらいです。
→これは契約書約款を見て頂ければ正当に請求することが可能だと思います。しかし現実的にその方向で対処しようとすると弁護士さんに依頼したりして費用も時間もかかります。
ご自分でされるとなると時間に加えて精神的ストレスが増大することが想定されます。
この辺を頭に入れながら金銭的な落としどころを探るのが現実的な対応だと思いますが、感情面で信頼関係が希薄になっていると難しい状況があるのかもしれませんね。そうなると弁護士さんに依頼してトコトンやるしか手立てはありません。

本来のご質問の内容とは若干違う主旨のお話しを長々とさせて頂きまして申し訳ございません。
KSKさんが不安に感じられることに少しでもお役に立てれば幸いです。
頑張ってください。

問題
購入
地域
工務店
製品

評価・お礼

KSK さん

2010/12/27 13:13

色々細かくおしえて頂きありがとうございました。
この週末も話し合いは平行線のまま
しまいには、私どもは遅れているという認識はまったくありませんと・・・
もう最悪です。
引渡し後1ヶ月たっていまだに 補修予定のシールだらけなのに。
早く安心して住める家にしてほしいものです。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

HMとの補修等々のトラブルについて

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2010/12/21 12:31

11/21に引渡しを受けている建売住宅について
業者(売主HM)との間でトラブルが起こっています。

12/21現在
引渡し前に点検後の指摘に対する補修工事がいまだに終わっていない。
引渡し… [続きを読む]

KSKさん (愛知県/30歳/男性)

このQ&Aの回答

新築住宅のキズや汚れについて 真山 英二(不動産コンサルタント) 2010/12/21 16:51
新築住宅の補修等々 吉田 武志(建築家) 2010/12/21 17:56

このQ&Aに類似したQ&A

新築マンション購入 指摘箇所120 カビ エリキャンさん  2012-05-29 18:48 回答2件
中古住宅の諸問題 frさん  2013-10-17 13:29 回答1件
突然の完成予定の延期について ANA-DENさん  2011-07-28 12:10 回答1件
契約後の契約破棄について にゃんチュさん  2016-10-28 16:34 回答1件
引渡延期による損害賠償について くりかめさん  2013-09-06 17:37 回答2件