実質金利もご確認ください! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
西垣戸  重成

西垣戸  重成
不動産コンサルタント

- good

実質金利もご確認ください!

2010/06/26 14:33

とくめいさんはじめまして。住まいのコンシェルジュの西垣戸 重成と申します。


 お考えの借入方法では、フラット35(住宅金融支援機構)が第一抵当権者となり、8000万を超えて融資する金融機関が第二抵当権者となりますから、交渉先の選択肢は限られると思われます。


返済期間が10年間程度で可能であれば、市中銀行で一本にまとめられても良のではないでしょうか。


フラット35Sで、尚且つ20年固定であれば表面金利は低目には見えますが、これに手数料(金融機関により相違)や団体信用の生命保険料(金利換算して約0.36%)をプラスすると魅力は薄れます。


無理に工事金額を合わすことなく、一本のローンでご検討される方が、金融機関や住宅ローンの選択肢が広がり、融資方法も融通が効くことからメリットがあるように思われます。


 最後に、蛇足的なお話で既にご検討済みであれば余計なお話ですが、多くの不動産をご所有されておられることから、将来の相続等も視野に入れて総合的にご検討されることをお勧めいたします。お役に立てれば幸いです。

抵当権
相続
方法
返済
ローン

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

フラット35の条件

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/06/25 01:59

6800万円の土地を購入し、設計事務所に依頼し、工事は相見積もりで工務店に依頼する形で、予算4500万円(設計料、外構費用、エアコン・カーテン等含む)の住宅を新築しようと思っています。

できれば金利が安い… [続きを読む]

とくめいさん (東京都/31歳/女性)

このQ&Aの回答

フラット35について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/25 10:42
フラット35の条件 寺岡 孝(建築プロデューサー) 2010/06/26 01:07
フラット35の条件について 藤森 哲也(不動産コンサルタント) 2010/06/26 11:47
返済負担率35%以下で抑えられるのであれば! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/25 14:24
フラット35にこだわらなくても 近江 佳美(ファイナンシャルプランナー) 2010/06/25 19:14

このQ&Aに類似したQ&A

どの銀行で住宅ローンを組むべきか? yustさん  2014-03-05 13:12 回答1件
建築家との建築の場合の住宅ローン gkさん  2008-01-30 20:39 回答1件