よいお年をお迎えください - その他の心と体の不調 - 専門家プロファイル

徐 大兼
アキュラ鍼灸院 院長
東京都
鍼灸師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心と体の不調

茅野 分
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))
茅野 分
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

よいお年をお迎えください

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心と体の不調
  3. その他の心と体の不調
東洋医学 鍼灸
今年も残すところわずかになりました。今日やっと年賀状を書き終わったのですが、書き終わった後とても気持ちがあたたかくなりました。一年間お世話になった方や仲良くしてくださった方に、一緒に過ごした時間を思い出しながら一言一言メッセージを書き込んでいく。素敵な作業です。これで今年一年が楽しい思いでにあふれていた事を思い出す事ができました。

そして今年は、新しい年を迎えるにあたって、こんなこともやってみました。“来年をどんな年にしたいかを思い切り書き出す”という作業。

心理学の分野では、人は人生を歩んで行くうちに幸せだと思う事柄を自分で定義していき、その幸せだと思う事柄を得るために努力をするようになると言われています。でも、時々「周りの人にこう思われたら・・・」とか「世間ではこちらのほうが価値があるから」などという周りの価値観に惑わされて、自分の幸せを追求するための努力の方向を誤ってしまう事があるそうです。

そこで、いろいろなことに惑わされず、自分の幸せを追求するために自分がどんなことを幸せに感じるのかを再確認するのが“来年をどんな年にしたいかを思い切り書き出す”という作業です。家族の事、仕事のこと、夫のこと、美容のこと、そして妊娠のこと。沢山書く事ができると思います。

書き終わる頃には、なんだか素敵な新年が待っているような予感がしてくるはずです。自分がそんなことをしたかったんだ、と驚くかもしれません。また、来年に向けての意欲もわいてくるのではないでしょうか。そしてぜひ、書き出した事柄は大事にしまっておいてください。時々見直してもよいですし、来年の終わりに読んで「去年の私はこんなことを思っていたのね」と笑うのもよいでしょう。

最後に私事ですが、私が来年こんな年にしたいと思って書き出したひとつを紹介させてください。

「私を信じて治療を受けにきてくださる患者様が全員笑顔でアキュラを卒業してくださる年にする」

今年一年、ほんとうにお世話になりました。来年も精一杯治療に専念させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

鍼灸師 草薙 久美子

このコラムに類似したコラム

おしゃべり会について{当院患者様限定} 徐 大兼 - 鍼灸師(2013/11/04 09:25)

~原坊の朝顔~ 芽がでました! 徐 大兼 - 鍼灸師(2013/05/30 09:59)

子宮頚がんについて 徐 大兼 - 鍼灸師(2013/05/28 17:00)

患者様からの質問:朝食について 徐 大兼 - 鍼灸師(2013/04/10 16:56)

呼吸について 徐 大兼 - 鍼灸師(2012/09/15 09:53)