変なものを見るとヤバイ - 体の不調・各部の痛み全般 - 専門家プロファイル

有限会社 木村爽健 代表
東京都
鍼灸師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
あなたは心霊写真とかホラー映画を見るのは好きですか?

もし好きなのであれば、体に気をつけてください。

映像や写真といった情報は、文章に比べてとてもたくさんの情報を含んでいます。

心霊写真やホラー映画などは、東洋医学のエネルギーという観点でいうと、マイナスのエネルギーを多く含んでいます。そういったものを好んで見ていると、眼からマイナスのエネルギーをたくさん取り込みます。

その結果、人に比べて体にたくさんマイナスのエネルギーが溜まりやすくなり、病気の原因になることも珍しくありません。

では心霊写真などの怖いものを見なければいいかといえば、そんなことはありません。

心や体の調子が悪くなると、誰でも体内にはマイナスのエネルギーが溢れてきます。そのマイナスのエネルギーは、他人にも飛んでいきますし、部屋にもたまります。

つまり、あなたが周りにいる人から、マイナスのエネルギーをもらうこともあるし、あなたが他人にマイナスのエネルギーをあげていることもあります。

ではどうやって他人にマイナスのエネルギーが飛んでいくかといえば、一番危険なのは眼を合わせることです。

眼が合う状態は、wifi(無線通信)でインターネットにつながるようなものです。

眼を合わせている時間が長ければ、それだけマイナスのエネルギーをもらいますし、心を許せばより多くのマイナスのエネルギーをもらいます。

カウンセリングなどの職業は、肉体的な仕事が少ないのに、仕事の後ですごく疲れるのは、このマイナスのエネルギーをクライアントからもらうことが大きな原因です。

身近な例でいえば、友達や知り合いで、この人と話すとすごく疲れるなという人、この人といるととても楽しくて疲れないという人、いませんか?

とても疲れるという人には要注意です。なぜなら、あなたは知らないうちに、その人から大量のマイナスエネルギー受け取っているからです。

それは病気の原因になります

とはいえ、眼を合わせないで仕事やプライベートを過ごすのは大変ですよね?

そこで、マイナスのエネルギーをもらいにくくする方法があります。
一番簡単なことは、眼の意識をかえることです。

マイナスのエネルギーをもらわないぞと意識してから、人と眼を合わせるようにしてください。

これは例えていえば、wifi(無線通信)にパスワードをかけるようなものです。

この眼の意識を持つだけでも、マイナスのエネルギーの受け取りかたはかなり変わります。

是非試してください。

もう少し詳しく知りたいかたは、下記のセミナーがオススメです。
なぜ、あなたは疲れてしまうかの原因を知り、その対処法も知ることができます。

クリックしてご覧ください。
http://www.seminars.jp/s/73236
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 鍼灸師)
有限会社 木村爽健 代表

お手伝いできることはありますか?

 体に不調が出る原因は、ご本人だけでなく環境も大きく影響してきます。単純に目の前の困っている症状に対処するだけでなく、どのようにすれば体質改善して病気を予防できるかについてもお話させていただきます。一緒に健康を取り戻しましょう。

このコラムに類似したコラム

年末年始の新幹線座席の取り方 木村 和夫 - 鍼灸師(2012/12/28 14:28)

腰痛が楽になる眼の意識 木村 和夫 - 鍼灸師(2012/11/19 13:45)

カイロプラクティックセミナー 遠藤 光政 - カイロプラクター(2013/09/14 10:55)

岩崎アンチエイジングメソッド 自由診療導入セミナー 岩崎 治之 - 柔道整復師(2013/04/13 12:30)